北陸 石川県・加賀市・金沢・福井・富山の観光・旅行は加賀温泉郷から KAGA旅・まちネットブログ

文字サイズ

普通

大

特大

clear
on
赤瓦と煙出しの里 東谷地区

全般

2016/08/18 Thu
加賀市には国 登録の重伝建地区が2か所あります。
(北前船の里 加賀橋立と こちらの加賀東谷)
お墓参りを兼ねてちょっとしたドライブに行ってきましたよ。

山中温泉街から九谷ダムなどを横目に見ながら車を走らせると、見えてくる小さな里山。
加賀東谷地区のひとつ杉水(すぎのみず)です。
DSC_0120.jpg

こちらのどっしりとした建物は「古民家資料館」。
大正時代に建てられた古民家の中には、当時の民具など展示してあります。
土日祝のみの営業なので、本日(8/16 火曜日)は残念ながらお休み。
DSC_0118.jpg

杉水からさらに車で20分ほど、今立(いまだち)地区を通り過ぎて今度は荒谷(あらたに)地区。
こちらの「山野草カフェ」も日曜日のみの営業です。
DSC_0124.jpg

なつかしい里山の風景がひろがる加賀東谷。
日々の喧騒を忘れさせてくれます。
お車でないとちょっと行きにくいところなのですが、是非一度いらっしゃってみてください。(M)

◆古民家資料館  詳しくはこちらから 

◆山野草カフェ
石川県加賀市山中温泉荒谷町ヌ57
4月~11月の日曜日のみ営業 10:00~16:00
0761-78-3423

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 全般 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
海開き!

季節情報

2016/07/20 Wed
今日は、橋立海岸と片野海岸を見に行ってきました!

こちらは橋立海岸の様子です。
橋立海岸
地元の子ども達で賑わっていて、
楽しそうな笑い声がたくさん聞こえてきました!

続いては片野海岸の様子です。
なにやら砂で作られたロマンチックなアートがありました!(笑)
片野海岸3

海の家「SUNLUCAS」もお客さんで賑わっていました。
建物も新しく、とてもきれいです。

片野海岸4

この他にも加賀温泉郷には黒崎海岸もあります!

海水浴場情報はこちらをご覧ください。

みなさんもこの夏はぜひ加賀温泉郷の海に遊びにきてください!


(T)

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 季節情報 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
山田宗美展が開催されました。

イベント情報

2016/07/09 Sat



今日(7/9)から加賀市美術館で『鉄に生命を吹き込んだ男 - 没後100年 鉄打出の名工 山田宗美展』が始まりました。


山田宗美展_大熊氏20160709



開催初日は人気テレビ番組で鑑定士としても活躍している大熊敏之氏(富山大学大学院 芸術文化学研究科 教授)によるギャラリートークが行われました。多くの方が参加し、大熊氏の1つ1つ丁寧な解説に聞き入っていました。



山田宗美は大聖寺藩御用の甲冑師の家系に生まれ、父、宗光に象嵌・鍛金を学び、明治時代にパリ万博やセントルイス万博など多くの博覧会に出品し、名声を高めていきましたが、大正5年、当時の芸術家にとって最高の名誉である帝室技芸員に内定しながら、その発表を前に、44歳の若さで世を去りました。

宗美が20歳のときに生み出したのが「鉄打出(てつうちだし)」と呼ばれる、硬くて薄い1枚の鉄板を、熱して打ち出し、打ち絞り、全く溶接によらず立体的な造形をつくりだすという独自の技法です。

誰もが息を呑む、独りの天才が起こした”奇跡”でした。
しかし詳細を伝える資料は残されておらず、現在は誰も再現できない「幻の技法」と言われています。


山田宗美展_鉄打出鼠置物20160709
「鉄打出 鳩置物」


一見とても重そうなこの鳩置物。
重さは1kgと、500mlのペットボトル2本分しかありません!


山田宗美展_鉄打出鼠置物20160709
「鉄打出 鼠置物」

こちらの鼠置物は、185g!
いつも使っているスマートフォンとほぼ同じ重さということに驚きです!!!


本展では、宗美作品のみならず、父の宗光、筆頭弟子の黒瀬宗世の作品、二代海野美盛(宗美と交流を温めた金沢の彫金家)、米沢弘安(宗美に傾倒し、鉄打出に自らの創意を加え、象嵌を施した金沢の金工家)らの作品に加え、甲冑師の流れをくむ金工家たちが、その技の粋を集めて制作した「自在置物」の数々も展示されています。

9月4日(日)まで開催されています。
イベントも多数用意されていますので、ぜひこの機会に宗美芸術を堪能ください。

山田宗美展の詳しい情報はこちらからご覧ください。
http://kagashi-ss.co.jp/bijyutukan/sobi_yamada/

( Y )

 関連情報
-----------

 『加賀市美術館』

【営業時間】10時~18時(入館は17時30分まで)
【 定休日 】火曜日(祝日は営業)
【 入場料 】<常設展> 
      一般300円 75歳以上150円
      高校生以下、障害者は無料
      <山田宗美展>
      一般500円 75歳以上250円
      高校生以下、障害者及び付添1名まで無料

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | イベント情報 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
加賀パフェを食べてきました!

全般

2016/06/25 Sat
仕事休みの日に加賀パフェを食べに行ってきました!

加賀カニごはんに続くご当地グルメ第2弾、加賀パフェ。
市内5つのお店でそれぞれ工夫を凝らしたパフェが食べられるんです。

こちらは片山津温泉まちカフェの加賀パフェ。
ゴマのパイ、加賀の小豆を使用したクッキー、さつまいもチップスなど盛りだくさんのトッピングにブロッコリーアイス。
加賀パフェ上方から(まちカフェ)

食べ進んでいくとポン菓子や野菜のスポンジケーキ。
ここらへんで地元産の吸坂飴を使ったオリジナルソースをかけて、また違った味を楽しみます。

さらにはちみつの生クリーム、底の方の赤いのは ほどよく甘酸っぱい桑の実のゼリー。
加賀パフェ(まちカフェ)

地元産野菜のチップスの ぱりぱりした食感、人参ソースのかかったとろ~りとした温泉たまご。

香り高い献上加賀棒茶。
加賀パフェ棒茶(まちカフェ)

同じお店で提供されるパフェでも季節によって使われる野菜が変わります。
季節ごとお店ごとに食べ比べてみてください!(私もお店をはしごする事にしました!)

◆加賀パフェが食べられるお店◆
まちカフェ (加賀市片山津温泉 総湯2F TEL 0761-74-5500)
加賀フルーツランド (加賀市豊町イ59-1 TEL0761-72-1800)
カフェ・ランチ加佐ノ岬 (加賀市橋立町ふ23 TEL0761-75-1627)
くいもん家 ふるさと (加賀市小菅波1-55※JR加賀温泉駅前 TEL0761-73-1135)
ギャラリー&ビストロ べんがらや (山代温泉温泉通り59 TEL0761-76-4393)
※全店780円(税込)
詳しくは KAGA旅・まちネット ホームページ

(M)

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 全般 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
橋立の紫陽花!

季節情報

2016/06/12 Sun

橋立まで紫陽花を見に行ってきました(^-^)

北前船の里資料館です。
お庭には青・白・紫、様々な色のガクアジサイが咲いていました!

紫陽花2

紫陽花3

これだけでも十分綺麗でしたが、あと一週間ほどすると、特に見ごろを迎えるそうです!


≪北前船の里資料館≫
資料館の建物は、明治9年に建てられた北前船主の邸で市の指定文化財になっており、
館内には航海に使われた道具や船ダンス、船絵馬など数多くの資料を展示しています。

・住所 石川県加賀市橋立町イ乙1-1
・入場料 大人310円 高校生以下無料 75歳以上150円 団体(20名以上)260円
・営業時間 9時00分~17時00分 (入館は16時30分まで)
・定休日 なし
・駐車場 有乗用車50台、大型バス10台


しばらく進むと海が見えてきました。
すると、そこにもたくさんの紫陽花が!

紫陽花6

海をバックに最高のロケーションで、思わずしばらく立ち止まってしまいました!

目的の加佐の岬に辿り着くとそこにも色鮮やかなたくさんの紫陽花が!

紫陽花7

紫陽花1

こちらは今が丁度見ごろの様で家族連れやカップルで賑わっており、
県外ナンバーの車も何台かありました!

岬の方には【ノハナショウブ】も少し咲いていましたが、
見ごろはもう少し先になりそうです。

加賀温泉郷にお越しの際はぜひ橋立に紫陽花とノハナショウブを見に行ってみてください(^∇^) 

(T)

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 季節情報 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
温泉ライダーin加賀温泉郷2016

全般

2016/05/29 Sun

鶴仙渓 201657

温泉ライダーin加賀温泉郷2016に行ってきました!

今日行われたのは4時間エンデューロ。
1周4.1㎞のコースを4時間走り続けて周回数を競います。

鶴仙渓 201657

鶴仙渓 201657

目の前を通り過ぎる速さは時速40㎞以上!!!
自転車とは思えないほどの速さでした!!

鶴仙渓 201657

会場では鴨だしうどんや加賀野菜などのふるまいブースも出ていて地元の方も来て賑わっていました!
沿道では、仲間や家族の声援が飛び交い白熱した戦いが繰り広げられていました!

加賀温泉郷は晴天に恵まれ最高な1日でした!
選手のみなさまお疲れ様でした!
疲れた身体を温泉で癒して帰ってください♪

(Y)

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 全般 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
山中温泉の人気スポット鶴仙渓川床!

観光スポット

2016/05/08 Sun

北陸一の渓谷美を誇る山中温泉の鶴仙渓。

鶴仙渓 201657

鶴仙渓2 201657


1.3kmある鶴仙渓遊歩道の中心あたりに位置する「あやとりはし」からの眺めは格別です!

この「あやとりはし」から上流に目をやると....

川床4 201657


見えてきました、赤い番傘!!

今年もここ鶴仙渓で川床がオープンしました!

川床2 201657


鶴仙渓の川床は山中温泉の人気スポット!
深い緑に囲まれ、川のせせらぎと滝の音を聴きながら過ごす時間は心も身体も癒してくれます。

さらに、川床では山中出身の和の鉄人・道場六三郎氏監修のスイーツも楽しめます!

10月31日までやっていますので、加賀温泉郷にお越しの際はぜひ川床へ!

(Y)

【鶴仙渓 川床】
期間 : 4月1日~10月31日
時間 : 9時30分~16時(夏祭り期間 30分延長)
場所 : あやとりはし袂不動滝そば
席料 : 大人300円/小学生200円 (加賀棒茶付き)
     「川床セット」 席料(加賀棒茶付き)と道場スイーツ(冷製抹茶しるこ又は、川床ロール)
     山中温泉にご宿泊の方は、席料100円引き
     詳細は、山中温泉観光協会ホームページをご覧ください。

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 観光スポット | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ

ページ先頭に戻る

clear