北陸 石川県・加賀市・金沢・福井・富山の観光・旅行は加賀温泉郷から KAGA旅・まちネットブログ

文字サイズ

普通

大

特大

clear
on
スポンサーサイト

スポンサー広告

--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
 ギャラリー萩、春の企画展はじまりました

全般

2009/04/07 Tue
ギャラリー萩 藤澤重夫

冬休みを終え、ギャラリー萩が営業再開です。
春の第一弾は「作陶家 藤澤重夫の世界」
期間は4月3日(金)~12日(日)まで。

ギャラリー萩 藤澤重夫

藤澤さんの工房は、大聖寺の町から車で10分ほど、
のどかな里山の三谷地区にあります。
会場に入ると正面には大きな山が。
他にも作品のところどころに、カタクリやヤブツバキなど、
工房を囲む山里の風景が映し込まれています。

ギャラリー萩 藤澤重夫

藤澤さんが挽く生地に、奥さまの柔らかな上絵。
李朝や古伊万里の様式も感じさせるアンティーク感。
日々の食卓に温もりと、ゆったりとした時間を与えてくれそうです。
(O)

●ギャラリー萩
ギャラリー萩


大きな地図で見る
スポンサーサイト

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 全般 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
薪で焼き上げる上絵付窯

観光スポット

2008/09/08 Mon
窯跡展示館錦窯
山代温泉九谷焼窯跡展示館には、薪の上絵付窯(※)があります。
これは、昨年、加賀の九谷焼作家で作る加賀九谷陶磁器協同組合が製作したもので、年に数回この窯に火を入れるそうです。
おそらく全国でも数少ない燃料に薪を使う錦窯ではないでしょうか。
先日、ちょうど火入れに立ち会う機会がありました。この日、窯入れされていた作品は子供たちが絵付けした器だとか。
火を焚く作家さんたちも、子供たちの作品がどのように焼けるか楽しみにしていました。(H)

※磁器などの上絵付け焼成に用いる窯。現在は温度管理の容易な電気やガス窯が主流である。錦窯(にしきがま)ともいう。
窯跡展示館登窯

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 観光スポット | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
日本の趣を伝える腕時計「九谷焼腕時計」

名産・特産

2008/04/11 Fri
九谷焼腕時計

九谷焼の新しい形がお目見えしました。
地元の九谷焼作家でつくる“加賀九谷陶磁器協同組合”が文字盤に九谷焼の絵付けを施した腕時計を発売しました。
この九谷焼の腕時計は「身に着ける九谷焼」をテーマに、現代のものづくりの技術と伝統的な九谷焼の技法を活かし、加賀の陶工がひとつひとつ手づくりしたものです。
今までは置時計などはあったのですが、腕時計はおそらく初めてではないでしょうか。
裏蓋には1番~100番までのシリアルナンバーが彫刻されいて、世界に1つだけの腕時計となっております。
加賀の伝統工芸・九谷焼の工芸作家が心を込めて作った文字盤の美しい九谷焼腕時計・九谷焼ウォッチ。あなたもいかが?(H)

詳しくは、【九谷焼時計本舗】をご覧ください。
http://www.takamatokei.com/
九谷焼腕時計

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 名産・特産 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
第四回「九谷茶会」

イベント情報

2008/04/01 Tue
九谷茶会
九谷焼をこの世に誕生させたのが初代の大聖寺藩主・前田利治。
大河ドラマで流れた「利家とまつ」、金沢・前田利家の孫ですね。
大聖寺藩邸跡には藩租利治公を祀る江沼神社があります。
武家庭園が当時の姿をよく保っている神社境内。その一角に、藩主の休息所だった国指定の重要文化財「長流亭」、それとつい先日、登録有形文化財となった「竹館」と「梅花庵」、趣のある建物が静かに佇んでいます。
四回目を数える今年の「九谷茶会」は、ゆかりの深いこの江沼神社で行われました。
九谷焼山中漆器、現代の作り手による茶道具を、裏千家の方々が見事にこなし、しつらえた茶席でした。青年部が担当する立礼席の清々しさ。長流亭では先生たちによる落ち着きと品格ある薄茶席。とりわけ、長流亭は素晴らしかったですね。全体に醸し出す空気は、やはり場所の持つ力なのでしょう。正しく、そぐわしい使い方をすると、これほど生きてくるのかと、今回つくづく感じました。(M.O)
九谷茶会

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | イベント情報 | コメント(0) | TB(1) | ▲ top
遊子五彩 食談

全般

2008/03/18 Tue
遊子五彩 食談

九谷焼の器で談義「遊子五彩」が今年も始まりました。
会場は山代温泉の雄山閣。
体幅も広いが顔も広い館主の松平安弘さんらしく、all about「日本の宿」で知られる旅館トレンドメーカーの井門隆夫さん、著作家の森永博志さん、そのほか音楽プロデューサーや日本有数のCGクリエーターなど豪華ゲストが集まりました。
今回、松平さんはある決意を語っていました。その発表の場でもあったようです。
「加賀四湯(かがよんとう)・宿めぐり町めぐり」
加賀の四温泉の若手が進めている夏のキャンペーン会議の席上で、誰とはなく会話の中で出たフレーズです。いい響きでしょう。
従来の「加賀温泉郷」に代わる新しい呼称として定着させていこうというもの。
歴史と文化を感じさせながら、柔らかくほのぼのとした印象を与えます。
覇を競う時代から調和の時代へ。この呼び名がきっと導いてくれる気がします。
アンコウ大王さん、頼りにしてまっせ。(M.O)
遊子五彩 食談

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 全般 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
器の素敵な寿司屋 亀寿司

観光スポット

2008/03/03 Mon
亀寿司

お寿司屋に行けば美味しいものがべれるのは、ある意味当たり前な世の中。
そんな世の中だからこそ、山代温泉にお越しになったのならば、ぜひ立ち寄って欲しい店がある。
山代温泉の中心、湯の曲輪(ゆのがわ)のほど近くにある「亀寿司」である。
モダンで清潔感、そして落ち着きのある店内。それだけでも美味しくべれるのだが、ここは器が違う。地元九谷焼作家の器を使っているのだ。
現代風のモダンな器から、高貴な雰囲気を醸しだす器まで使い分けるご主人のセンスはなかなかのもの。
ご主人と奥様の笑顔に見とれながら話しに花が咲き、ついつい時間を忘れてしまう。
器と笑顔がべる楽しみに花を添えてくれるのだ。(H)

【Data】
住所 石川県加賀市山代温泉13区17-8-2
電話番号 0761-76-0556
定休日 月曜日
営業時間 17:00~23:00(ラストオーダー)※昼は予約にて営業
おもなメニュー おまかせにぎり 2500円(税別)
         コース料理 5000円(税別、要予約)~ など
URL:http://kame-sushi.com/
亀寿司

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 観光スポット | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
本流の絵付体験ツアー

イベント情報

2008/02/18 Mon
九谷焼絵付体験

山代温泉にある九谷焼窯跡展示館。ここには古九谷窯廃窯後、江戸時代後期に再興された九谷焼窯「吉田屋窯」の遺跡を整備・公開している。
本流を受け継ぐということもあり、ここでの体験は本格的!ロクロ体験は足で蹴る「蹴ロクロ」といわれるもの。また、絵付体験九谷焼作家が使う“そのもの”を使用する。
今年10/25、11/1、11/8の3回、九谷焼作家との本格的絵付体験九谷焼の器を使う寿司屋での事を楽しむツアーを行う予定。事がにぎり寿司ということもあり、参加料は5000円とちょっと値段ははるがきっと新しい発見があるはず。(H)
九谷焼絵付体験

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | イベント情報 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ

ページ先頭に戻る

clear

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。