北陸 石川県・加賀市・金沢・福井・富山の観光・旅行は加賀温泉郷から KAGA旅・まちネットブログ

文字サイズ

普通

大

特大

clear
on
黄色の傘 黄色の絨毯 紅葉する大イチョウ

全般

2008/11/18 Tue
イチョウ1

深田久弥・山の文化館」
シンボルの銀杏(いちょう)が紅葉真っ盛りです。
加賀独特の赤瓦越しに、こん盛り浮かび上がる黄色の塊り。
推定樹齢650年の巨樹で、昭和9年の大火でも、火はこの銀杏の手前で止まったそうです。
長い土塀に囲まれた敷地内には、他にも銀杏の巨樹2本や樹齢700年のスダジイがあり
町の中なのに森にいるようなゆったりとした時間が流れています。
今週は寒くなりそうなので、見頃はあと一週間ほどでしょう。
ティールーム「聴山房」もあり、晴れた日にはテラスでお茶を一服がおすすめです。
この銀杏のぎんなん一袋100円。小粒ですが味にコクがあります。
なんといっても650年、ありがたみが違います。(O)

ギンナン

深田久弥 山の文化館
石川県加賀市大聖寺番場町18番地2
TEL 0761-72-3313
http://www1.kagacable.ne.jp/%7Eyama/

大きな地図で見る

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 全般 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
スローライフのある空間 ~深田久弥山の文化館~

季節情報

2007/10/09 Tue
山の文化館
大聖寺にある深田久弥山の文化館。昔、織物会社の事務所を保存し、ご当地ゆかりの深田久弥の記念館として公開されている建物である。
ここの門をくぐると何か時間の流れが変わってしまう。この空間は時間がゆっくり流れているのだ。
何がそう思わせるのか、不明である。とにかく、過ぎ行く時間が楽しい。
この季節、樹齢650年の大イチョウからはポトリポトリと銀杏が落ちる。その音を聞きながら・・・
11月になると大イチョウは一面を黄色いじゅうたんに染めてくれる。
スローライフを送ることは簡単でないが、スローライフを楽しむことは易い。
山の文化館でスローライフを感じてみてはいかがだろう。(H)
銀杏


深田久弥山の文化館】 http://www1.kagacable.ne.jp/%7Eyama/
◆所在地 石川県加賀市大聖寺番場町18番地2
◆開館時間 9:00~17:00(入館は16:30まで)
◆休館日 火曜日(祝日は開館)・年末年始(12/30~1/1)
◆入館料 一般              300円
       高校生以下及び障害者の方 無料
       高齢者(75歳以上)     150円
◆お問い合わせ 0761-72-3313


拡大地図を表示

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 季節情報 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
地元ガイドとあるく 加賀百万石ウォーク

イベント情報

2007/04/02 Mon
4月1日開催された「吟行~俳人九山(深田久弥)のまち~」と題し地元ガイドの案内で大聖寺の町並みを歩くコースに同行してきました。
集合場所はJR大聖寺駅。
今回の地元ガイドさんは深田久弥を愛する会に所属し山を愛する方です。
ここからコースの題名通り大聖寺出身の作家でおなじみの深田久弥にまつわる所をガイドさんの話を聞きながら歩きます。(歩く距離は約3キロ)
こちらの事務所に異動してから、まず百聞は一見にしかずということでいろいろ歩いたりしたのですが・・・。やはりガイドさんの話を聞きながら歩くのと、自分で歩くのでは大きな差がありました。歩いたことはあっても、いままで気づかなかった新たな発見がたくさんありました。
IMG_6412.jpg

今回県外の方や近隣の小松市の方も参加いただき最後に「大聖寺が好きになってしました。」という感想をいただき私がガイドをしてはいないのですが本当にうれしい言葉をいただきました。そして「また来ます。」という言葉はこれからの励みになります。ありがとうございました。(このコースは4月8日(日)にもあります。もし歩いてみたい方は前日の午後5時までにKAGA旅・まちネットまでお申込みください。)
↓ご覧ください。
http://www.tabimati.net/db_view.php?id=1059
20070402191541.jpg


20070402191648.jpg


20070402191749.jpg

(※深田久弥山の文化館別館聴山房での特別企画展「九山と竹女展 俳人深田久弥の一側面」は5月6日まで開催中【火曜休館・祝日開館】

お恥ずかしながら(K)はこの夜。日ごろの運動不足がたたり筋肉痛。情けない・・・。
IMG_6416.jpg

熊坂沿いの桜は1日暖かかったせいか4割ほど咲いていました。満開も近そうです。(K)


CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | イベント情報 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
九山と竹女展(深田久弥 山の文化館別館「聴山房」にて)

イベント情報

2007/04/01 Sun
3月31日(土)
今回 Mは加賀市大聖寺の「深田久弥山の文化館 別館 聴山房」で開かれている「九山と竹女展」に行ってきました。
20070401115902.jpg

『日本百名山』の著者として知られる深田久弥は 「九山」(きゅうさん)という俳号で俳人としても活動しており、金沢の「あらうみ句会」の主宰であった俳人「杉原竹女」とは家族も含めた交流がありました。

当時の久弥としげ子夫人、そして竹女の手紙、ハガキなどが展示してあります。
20070401115950.jpg

パソコンなどもちろんなかった当時、手紙の文字からは久弥や竹女の人柄も伝わってくるようです。
20070401120042.jpg

九山と竹女展 は 5月6日(日)まで開催中です。

外はそろそろ桜の季節。(画像の桜は早咲きの桜です。熊坂沿いの桜並木は、2割~3割咲いていました。)
20070401120129.jpg

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | イベント情報 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |

ページ先頭に戻る

clear