北陸 石川県・加賀市・金沢・福井・富山の観光・旅行は加賀温泉郷から KAGA旅・まちネットブログ

文字サイズ

普通

大

特大

clear
on
スポンサーサイト

スポンサー広告

--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
玄生コロッケ at 玄命庵

名産・特産

2008/09/04 Thu
玄生コロッケ(玄命庵)
最近材を買いに行くと、何気に見てしまうのが原材料表示。
なんだか初めて見る名前がたくさんあります。例えば、甘みをつける甘味料は砂糖以外のいろいろなものが入っています。きっと自分の体に蓄積されているんでしょうね。
前々から気になっていたお店「玄命庵」に行ってきました。
ここのお店は素材にこだわっていて、白米よりも栄養価の高い玄米を使った食事やおはぎなど、テイクアウトまたはお店でいただけます。今日は商品名にひかれ「玄生(げんき)コロッケ」をいただいてみました。このお店の商品は注文を受けてから作るのでアツアツをべられます。
コロッケのころもはお麩で、もち米玄米と玄米とジャガイモ、たまねぎが入っています。大きさは一口サイズなのでおやつに最適なのでは。コロッケには地元の伊切の塩がかかっておりこの塩味加減がちょうどよくおいしかったです。
毎日いただく「」。安全で安心して楽しくいただきたいですよね。(K)

【玄命庵】
片山津町ス丙6-5(片山津小学校横)
TEL 0761-74-0345
URL http://www.genmeian.com/
スポンサーサイト

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 名産・特産 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
器の素敵な寿司屋 亀寿司

観光スポット

2008/03/03 Mon
亀寿司

お寿司屋に行けば美味しいものがべれるのは、ある意味当たり前な世の中。
そんな世の中だからこそ、山代温泉にお越しになったのならば、ぜひ立ち寄って欲しい店がある。
山代温泉の中心、湯の曲輪(ゆのがわ)のほど近くにある「亀寿司」である。
モダンで清潔感、そして落ち着きのある店内。それだけでも美味しくべれるのだが、ここは器が違う。地元九谷焼作家の器を使っているのだ。
現代風のモダンな器から、高貴な雰囲気を醸しだす器まで使い分けるご主人のセンスはなかなかのもの。
ご主人と奥様の笑顔に見とれながら話しに花が咲き、ついつい時間を忘れてしまう。
器と笑顔がべる楽しみに花を添えてくれるのだ。(H)

【Data】
住所 石川県加賀市山代温泉13区17-8-2
電話番号 0761-76-0556
定休日 月曜日
営業時間 17:00~23:00(ラストオーダー)※昼は予約にて営業
おもなメニュー おまかせにぎり 2500円(税別)
         コース料理 5000円(税別、要予約)~ など
URL:http://kame-sushi.com/
亀寿司

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 観光スポット | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
疲れを癒そう「忘年会」

その他

2007/12/30 Sun
矢田屋松濤園

今年は能登半島沖地震やKAGA旅・まちネット事務所の移転など想定外のことがあった1年でした。
来年は・・・と考える前にとりあえず今年の苦労をねぎらう忘年会。
今年は片山津温泉にある矢田屋松濤園です。矢田屋さんは10月の商品説明会の際に参加させていただきました。
その縁というわけではないのですが、不思議なものでまたお邪魔することになりました。

矢田屋さんの料理は「年がら年じゅう、えび、かにが出てくる旅館料理をあえて廃し、季節の地の食材を、技巧にとらわれずアレンジし、素材を生かした素朴なコース料理」(矢田屋HPより)が特徴で、立場料理をテーマにしています。
食事の基本であろう「楽しく、美味しく食す」を満喫してきました。忘年会で温泉でのんびり・ゆったり1年の疲れを落として新年を迎える、これも温泉文化のひとつでしょう。
最近の旅館は朝食にも力を入れていて、朝食も美味しかったです。

矢田屋さん記事しか書けていませんがたまたまです。取材にご協力いただける旅館募集していますので、ご連絡ください。(H)
矢田屋松濤園

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | その他 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
和食の鉄人、健在なり。

その他

2007/12/23 Sun
道場六三郎

テレビ番組「料理の鉄人」で無敵の強さを誇った道場六三郎さんは山中温泉の生まれ。
ホテル百万石の100周年イベントに出演されると聞き取材に出かけました。
「3日後に誕生日で77歳。喜寿です」とご本人。
元気そのものです。変わりません。早口もそのままです。
「そこにいる姉は90歳。いくつになっても頭が上がりません」
会場に来ていた実家のお姉さんを見つけ、思わず手を振っていましたね。

六三郎レシピを弟子の板長が説明したあと、寒ブリ一本をみんなの前でさばいて鰤しゃぶに。
次々と多彩な料理が供されていましたが、六さんマジックはこの一品。
餅とサトイモをすりつぶし、中にくるみを混ぜて片栗粉をまぶして揚げた団子です。
「行き着くところは子供のころの味の記憶。おふくろの味です」
華やかな献立の中で、素朴な優しい味が光っていました。

12月1日~3月31日まで毎日、
山中温泉のゆげ街道では“道場六三郎”レシピのカニ汁が振る舞われます。
10時~11時30分、1杯100円で大人気。
雪景色の頃がいっそう美しくなる山中温泉、街中散策の折りにぜひ温まってください。
道場六三郎

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | その他 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
山代温泉のうまいもん処 一力

その他

2007/12/17 Mon
一力看板

山代温泉でお酒も食事もすすむ店ってどこですか?」と聞かれれば、相当多くの人が「そりゃ、一力行っとけば間違い無い」と答えると推測する。
加賀には“預金講”という風習がある。同年が集まり、葬式の手伝いやお伊勢参り資金を積み立て共に参る、そんな仲間たちの会である。
私の入っている預金講は毎月集まり酒を酌み交わしながら、たわいも無い話で盛り上がる。そんな仲良しグループの会が今回は山代温泉の一力であった。
一力は小料理屋というほど敷居は高くないが、居酒屋というにはもったいない雰囲気の良い店。そこでべる地元の材を使った料理は普段よりお酒の進みを早くする。
今回は寄せ鍋がメイン。タラ、カキ、白子と旬の材を楽しむ。鍋には日本酒が合う。地元の酒が無かったのは少し残念だったが、最後には雑炊で〆て腹具合も酔い具合も最高潮のメンバーは夜の温泉街へ消えていくのであった。
しかし、ただでさえ下手な写真。酔うと大変なことになってます・・・(H)
一力寄せ鍋

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | その他 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
矢田屋松濤園

その他

2007/10/05 Fri
矢田屋松濤園
今回、初めての旅館レポートです。
片山津温泉にある矢田屋松濤園で企業招待会(商品説明会)があったので参加させていただきました。
片山津温泉旅館の魅力といえば、柴山潟と潟越しに見える白山の風景。特にこれからの時期は、空気が澄み、青空と山々のコントラストが非常に綺麗な季節になります。
矢田屋松濤園ではすべての客室から柴山潟を望むことが出来るそうです。
矢田屋は創業百有余年の老舗旅館で、数々の文化人や著名人が逗留した温泉宿です。泉質は、ナトリウム・カルシウム塩化物泉で、リューマチや神経痛、胃腸病などに効能があるといわれています。
今回の招待会では、館内の案内のほかに食事について、料理長からの説明があり食事処も見せていただきました。
食事処は個室で、とても落ち着いた雰囲気でとてもいい感じでした。材の90%は地元のものを使っているそうです。やはり旅先では地元のものをべたいですよね。
で、お夜「箱膳」を試食させていただき、大満足!?心の中では、これで湯に浸かってビールでも・・・という気分でしたが、仕事中です。はい。
お夜食といっても、量もほどほどあり夕食でも十分かも。
日常の疲れを癒すにために、高級温泉旅館でのんびりしたいものです。(H)

矢田屋松濤園】 http://www.yataya.co.jp/
〒922-0412
石川県加賀市片山津温泉セ1-1
TEL:(0761)74-1181
矢田屋松濤園

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | その他 | コメント(0) | TB(1) | ▲ top
山代新名物!?はづちをの野菜カレー

観光スポット

2007/05/29 Tue
久しぶりの休日だったので、山代温泉のはづちを楽堂へ行って来ました。
はづちを茶店

今日の目的は茶店で食べれる“はづちをの野菜カレー”!
今月から販売しているそうですが、やっと食べに行けました。
はづちをカレー

さっそく注文してみると、変わった器にのって出てきました。
器は地元山代の九谷焼作家の作品。うん、山代らしくていいですね。
で、ご飯には何か粒が入っています。しかも少しピンク。もしかして黒米?古代米?などと言いつつ、さっそく食します。
ルーは全部手作り。乳製品を使っていないそうなので、いろいろなスパイスの香りがストレートに口の中に広がります。
野菜はパリパリとしていて、夏っぽくていいです。
あっという間に完食!某マンガのように上手にお伝えできないので、食べてみてのお楽しみということで。
野菜カレーは、11時から17時までの売り切れ御免の新メニューです。
久しぶりに本格的なカレーを食べれて大満足の(H)でした。
はづちをカレー2

明日は、「爽やか九谷-4人展」の続報をお届けします!

【Date】
はづちを茶店
住所/加賀市山代温泉18-59-1(山代温泉総湯向い はづちを楽堂内)《マップ
休日/毎週水曜日
営業時間/9:00~18:00(はづちをの朝ごはんは7:00から食べられます。)
URL/http://www1.kagacable.ne.jp/~hadutiwo/
メール/hadutiwo@kagacable.ne.jp
アクセス/加賀温泉からタクシーで15分、キャンバス山代温泉総湯から徒歩0分

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 観光スポット | コメント(2) | TB(1) | ▲ top
| メイン | 次ページ

ページ先頭に戻る

clear

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。