北陸 石川県・加賀市・金沢・福井・富山の観光・旅行は加賀温泉郷から KAGA旅・まちネットブログ

文字サイズ

普通

大

特大

clear
on
体験してみよう!自分だけの九谷焼づくり

観光スポット

2007/10/23 Tue
九谷焼体験
加賀に伝わる伝統工芸『九谷焼
市内には制作体験の出来る施設が数多くあります。
絵付け体験やロクロ体験体験された方々は大人も子供も時間の過ぎるのを忘れて夢中になっています。
足蹴りによるロクロなど本格的体験から比較的簡単に出来るものまで、色々な体験が出来ます。
気分はもう魯山人になったよう!
手作りによる世界でひとつだけの器。旅の思い出に作ってみませんか。(H)

体験できる施設はこちら
http://www.tabimati.net/exp/exp/exp01.php

※画像は第3回加賀白山おったからまつりでの様子です。

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 観光スポット | コメント(0) | TB(1) | ▲ top
恋人の聖地粟津温泉

観光スポット

2007/10/21 Sun
おったから結婚式
粟津温泉にあるおっしょべ公園で結婚式が執り行われました。
粟津温泉は“恋人の聖地プロジェクト”で石川県で唯一認定されています。
恋人の聖地とは、NPO法人地域活性化センターが、全国の地域活性化プロジェクトとして、2006年4月1日より展開を始めたもので、結婚を現実として夢見ることのできる若いカップルを育ててゆくことを目的に、少子化対策と地域の活性化対策の一環として、出会いと結婚の象徴、恋人たちのプロポーズにふさわしいスポットとして「恋人の聖地」約100ヶ所を選定し、さまざまなプロポーズのシチュエーションを提案しているものです。
今回は、加賀白山おったからまつりの一環として、加賀市内に住むご夫婦が挙式をあげられました。
このご夫婦は、結婚10年目になるそうですが、当時結婚式を挙げることが出来なかったそうです。念願の結婚式をあげ、お二人とも嬉しそうで最後には感動の涙を流されていました。おめでとうございます。そして末永くお幸せに。
おったからまつりは夜には会場を那谷寺に移して行われます。(H)

粟津温泉】 http://www.awazuonsen.com/
恋人の聖地プロジェクト】 http://www.seichi.net/
加賀白山おったからまつり】 http://www.kagaonsenkyo.gr.jp/ottakaramatsuri/

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 観光スポット | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
雨の那谷寺も美しい。ライトアップあと2日

イベント情報

2007/10/20 Sat
那谷寺ライトアップ
昨日はあいにくの雨でしたが、濡れた石畳や木々の葉っぱが、色の深みを増していっそう落ち着いた風景になります。
今回の那谷寺ライトアップには、台湾のお客様や、一昨晩にはなんとアフリカからのお客様が20人も!
「自然」につつまれ、生かされてきた人類。信仰の形は違っても、自然に対する畏敬の心は世界共通のものでしょう。
ライトアップもあと2日です。
明日は、「加賀白山おったからまつり」の本祭が、粟津温泉と那谷寺で盛大に開催されます。
白山、加賀、能登の伝統芸能や郷土の食が、昼夜にかけて一同に会します。
天気も大丈夫そう。みなさんぜひお越しください(M.O)

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | イベント情報 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
~地元ガイドがご案内するミニバスツアー~ 「伝統坂網猟と鴨料理」

イベント情報

2007/10/17 Wed
加賀市片野鴨池には、10月頃からマガンやカモ、コハクチョウなどたくさんの水鳥たちが越冬で飛来し冬の訪れを告げます。
今回、加賀の冬の醍醐味を巡るミニバスツアー「伝統坂網猟と鴨料理」をご紹介します。
 坂網猟の起源は、江戸時代、大聖寺藩の武士が片野の浜に釣に出かけた帰り道、鴨の群れが頭上を飛ぶのを見て思わず持っていたタモ網を投げあげ一羽の鴨を捕獲したのが始まりとされています。
片野鴨池

現在は20人ほどの猟師さんがこの坂網猟の伝統を守っています。このコースはまず、鴨池観察館の日本野鳥の会レンジャーより坂網猟の解説を聞きます。続いて鴨池の様子をバードウォッチングした後、城下町の面影を残す大聖寺の料亭「ばん亭」で鴨の一品料理など郷土料理を堪能します。おなかが満たされたら、石川県九谷焼美術館で九谷焼鑑賞。大聖寺の伝統文化にふれる旅に出かけませんか。
九谷焼美術館

■日時 11月16日(金)・23日(祝・金)・30日(金)
    11:00~14:30
■参加料 4000円(バス代・施設入館料・昼食代など)
■定員 20名(先着順)
■集合場所 JR加賀温泉駅前
■お申込・お問合せ先 
  KAGA旅・まちネット(0761)72-6678
  ※ お申込みは催行日前日17:00まで  

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | イベント情報 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
那谷寺ライトアップが大盛況!!

イベント情報

2007/10/14 Sun
那谷寺ライトアップ
10/13から始まった那谷寺ライトアップが大盛況のようです。
家族で、カップルで幻想的な風景を楽しもうと大勢の方が来観されているようです。
中には、三脚とカメラを持った本格的撮影者も居るそうです。私もカメラ片手に行かねば!!
こんな機会めったに無いので、お見逃し無く!(H)
那谷寺ライトアップ

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | イベント情報 | コメント(1) | TB(2) | ▲ top
特別公開「ライトアップ那谷寺」いよいよスタート

イベント情報

2007/10/11 Thu
那谷寺ライトアップ

南加賀屈指の古刹「那谷寺」がライトアップされます。
13日の午後6時半にオープニング。那谷寺ご住職はじめ僧侶たちによる読経を先頭に開門です。
普段は見ることのできない「幽玄の自然境」をこの機会にぜひ体感してください。
拝観料は500円。門前では「万人講」に習い御神酒が振舞われます。
(でも、飲酒運転は絶対にだめよ)
期間は10月13日(土)~21日(日)までの午後7時から9時半。
最終日の21日は「第三回加賀白山おったからまつり」の本祭です。
昼は、粟津温泉を舞台に伝統芸能や郷土料理、物産市が繰り広げられます。
夜7時から那谷寺に会場を移しフィナーレへ。
小松の「若鳶」、虫送り太鼓の競演、山代大田楽と、那谷寺は最高潮を迎えます。
期間中、加賀温泉郷にお泊りのお客様には無料バス送迎もあります。(M.O)
那谷寺ライトアップ

高野山真言宗別格本山 那谷寺】 http://www.natadera.com/
石川県小松市那谷町ユ122
TEL 0761-65-2111(代表)
●営業時間(年中無休)
夏季 3/1 ~ 11/30 8:30 ~ 16:45
冬季 12/1 ~ 2/28 8:45 ~ 16:30

拡大地図を表示

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | イベント情報 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
キャン・バス版「走れ!歌謡曲」か?

イベント情報

2007/10/10 Wed
演歌侍

個人・小グループの旅行者に加賀のミニトリップを楽しんでもらおうと、観光スポットを結んで巡回運行している「キャン・バス」。
今秋からもっと楽しく、驚きと出会いのあるバスになろうと「キャン・バス劇場」という企画がスタートしました。
目玉は車内ライブ。ストリートミュージシャンからCDデビューしたログさんとその仲間たち。生まれ故郷の加賀を応援してくれます。もう一人は「演侍」こと芳柳秀之助さん。某旅館勤めのかたわら、昔「流し」で鍛えたシブイのどを聞かせてくれます。
「バス旅行」と「」は、子供の頃の遠足や団体旅行を思い出して、今ではなんともいえない郷愁を覚えます。ライブは不定期なので、偶然出会えたらラッキーです。
そのほかにも、民話の紙芝居や、鴨池の自然解説レンジャーなど、テーマごとの専門家がより深く加賀の魅力を伝えてくれます。
エンターテイメントに変身したキャン・バスに乞うご期待。(M.O)

キャンバスのご案内はこちら】 http://www.tabimati.net/access/inkaga/canbus.php

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | イベント情報 | コメント(0) | TB(1) | ▲ top
スローライフのある空間 ~深田久弥山の文化館~

季節情報

2007/10/09 Tue
山の文化館
大聖寺にある深田久弥山の文化館。昔、織物会社の事務所を保存し、ご当地ゆかりの深田久弥の記念館として公開されている建物である。
ここの門をくぐると何か時間の流れが変わってしまう。この空間は時間がゆっくり流れているのだ。
何がそう思わせるのか、不明である。とにかく、過ぎ行く時間が楽しい。
この季節、樹齢650年の大イチョウからはポトリポトリと銀杏が落ちる。その音を聞きながら・・・
11月になると大イチョウは一面を黄色いじゅうたんに染めてくれる。
スローライフを送ることは簡単でないが、スローライフを楽しむことは易い。
山の文化館でスローライフを感じてみてはいかがだろう。(H)
銀杏


深田久弥山の文化館】 http://www1.kagacable.ne.jp/%7Eyama/
◆所在地 石川県加賀市大聖寺番場町18番地2
◆開館時間 9:00~17:00(入館は16:30まで)
◆休館日 火曜日(祝日は開館)・年末年始(12/30~1/1)
◆入館料 一般              300円
       高校生以下及び障害者の方 無料
       高齢者(75歳以上)     150円
◆お問い合わせ 0761-72-3313


拡大地図を表示

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 季節情報 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
彼岸花 ~大聖寺川流し舟船着場~

観光スポット

2007/10/08 Mon
彼岸花
中日スポーツさんの取材の同行で、大聖寺流し舟の船着場に行ってきました。
船着場には、彼岸が咲き秋の風景がありました。
決して多く咲いているわけではないですが、チョットこういうものがあると季節感が出ていいですね。
はあまり詳しくないのですが、私のリサーチによると流し舟では、桜、あじさい、彼岸と色々なも楽しめます。冬には雪景色もきっと良いだろうな。
四季を通じて楽しめる大聖寺流し舟です。(H)
彼岸花

大聖寺川流し舟】 http://po5.nsk.ne.jp/~shiseki/6662/
■営業時間
 CANバス到着時刻を中心に、随時運行しています。
○夏期営業時間  4月1日~10月31日 午前9時~午後5時
○冬期営業時間(こたつ舟) 11月1日~3月31日 午前9時30分~午後4時30分
■料金
 中学生以上 1,000円/小学生 500円/乳幼児無料
■定休日 火曜日
■お問い合わせ先
 0761-72-6678


拡大地図を表示

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 観光スポット | コメント(0) | TB(1) | ▲ top
矢田屋松濤園

その他

2007/10/05 Fri
矢田屋松濤園
今回、初めての旅館レポートです。
片山津温泉にある矢田屋松濤園で企業招待会(商品説明会)があったので参加させていただきました。
片山津温泉旅館の魅力といえば、柴山潟と潟越しに見える白山の風景。特にこれからの時期は、空気が澄み、青空と山々のコントラストが非常に綺麗な季節になります。
矢田屋松濤園ではすべての客室から柴山潟を望むことが出来るそうです。
矢田屋は創業百有余年の老舗旅館で、数々の文化人や著名人が逗留した温泉宿です。泉質は、ナトリウム・カルシウム塩化物泉で、リューマチや神経痛、胃腸病などに効能があるといわれています。
今回の招待会では、館内の案内のほかに食事について、料理長からの説明があり食事処も見せていただきました。
食事処は個室で、とても落ち着いた雰囲気でとてもいい感じでした。材の90%は地元のものを使っているそうです。やはり旅先では地元のものをべたいですよね。
で、お夜「箱膳」を試食させていただき、大満足!?心の中では、これで湯に浸かってビールでも・・・という気分でしたが、仕事中です。はい。
お夜食といっても、量もほどほどあり夕食でも十分かも。
日常の疲れを癒すにために、高級温泉旅館でのんびりしたいものです。(H)

矢田屋松濤園】 http://www.yataya.co.jp/
〒922-0412
石川県加賀市片山津温泉セ1-1
TEL:(0761)74-1181
矢田屋松濤園

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | その他 | コメント(0) | TB(1) | ▲ top
| メイン | 次ページ

ページ先頭に戻る

clear