北陸 石川県・加賀市・金沢・福井・富山の観光・旅行は加賀温泉郷から KAGA旅・まちネットブログ

文字サイズ

普通

大

特大

clear
on
スポンサーサイト

スポンサー広告

--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
山中温泉に「鶴仙渓 川床」ができました

観光スポット

2008/04/30 Wed
鶴仙渓川床

オープンセレモニーが続きます。
山中温泉随一の景勝、鶴仙渓に「川床」がオープンしました。
半年ほど前から山中温泉旅館組合の若手が中心になって進めていたもの。
「ご覧のように新緑が美しい山中温泉ですが、春から初夏にかけてお客様がとても少ない。この清冽な水と緑を旅のお客様にも存分に楽しんでいただきたい。新緑の山中を訪ねていただきたいとの思いからつくりました」と、若手代表のTさんが挨拶。
場所は「あやとりはし」を渡った下、不動滝の前です。
(式典なのでダークスーツの御歴々ばかりが座っていて、清々しい風景にはちょっと不似合いですがご容赦を)
そういえば橋のたもとの桜公園には、枝垂桜の花がまだかなり残っていました。新緑の緑に映えて二度得した感じです。(M.O)

■期間:平成20年4月29日(火・祝) ~9月30日(火)
■時間:9:30 - 16:30
■場所:「鶴仙渓」 あやとりはし下 不動滝前
■メニュー:【川床セット】 席料(加賀棒茶付き)と道場六三郎レシピ「冷製抹茶しるこ」
                大人500yen 小学生400yen
 【お席料のみ】 大人200yen 小学生100yen (加賀棒茶付き)
■その他:お席の時間制限はありません。
     食べ物・お飲み物の持ち込みは可、但しアルコール類の持ち込みはご遠慮願います。
     雨天、河川増水時は中止になります。
(お問い合わせは:山中温泉観光協会 TEL 0761-78-0330 http://www.yamanaka-spa.or.jp/
鶴仙渓川床

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 観光スポット | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
町の景観と記憶

その他

2008/04/29 Tue
大聖寺町並み景観広場

NPO法人歴町センター大聖寺
名前だけ見るとなんだかよく分かりませんが、旧城下町大聖寺の歴史的景観の保存と再生を進めるNPOです。
そしてその活動は、「まず動いて考える」瀬戸達さんが機関車のように牽引車となり、着実に実を結んでいます。
山ノ下寺院群の一角に「大聖寺町並み景観広場」が完成しました。
現代版の「広見(ひろみ)」です。藩政時代から道が交差する辻が広場になっていていました。それを広見と呼び、本来は防火目的でつくられたのですが、辻説法や子供の遊び場として日常的に人々が集まる場所だったそうです。
ちょうど交差点あたる正三角形の小さな広場の周囲には、十種類の実の生る木が植えられました。
柿、イチジク、グミ、カリン、ザクロ、ビワなど、昔はどこでも近所にあった懐かしい木ばかり。
子供の頃は木に登ってナツメの実ばかり食べていました。最近は見かけませんね。味の記憶も消えかかっています。
「子供たちが育って都会に出ても、地元の景色を思い出す、そんな広場、木の実であってほしい」と瀬戸さん。
NPO設立趣旨にも「歴史的景観を守ることで、人々に潤いを与え、次世代の子供たちが地域に誇りをもって暮らせるように...」と記されています。
地域の歴史や生活文化の積み重ねが景観です。現代は、よほど強く意識しなければ伝統的景観が守れない時代といわれています。町の風景は、いわば「地域の意思」「住民の考え方」がそのまま表れてきます。10年、20年と時が経つにつれ差が出てくることでしょう。意志が感じられる町・大聖寺は、今の静けさのままより光を放っていってほしいですね。そして観光の姿勢も試されます。※一般用に3台分の無料駐車場があります。(M.O)
大聖寺町並み景観広場

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | その他 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
萌える山中温泉

全般

2008/04/28 Mon
やわらかい緑色が鮮やかな山中温泉へ行ってきました。
気温も20℃爽やかでした。
鶴仙渓遊歩道では川の流れる音と鳥のさえずり。
まさにヒーリングミュージック。
遊歩道沿いには「しゃが」や「山吹」が咲いていました。
ゴールデンウィーク。山中温泉今だけのやさしい緑色に包まれに
出かけてみてはどうでしょう?(K)
あやとりはしからの眺め


~ちょっとお知らせ~
ゴールデンウィーク中 山中温泉でのイベント・お祭

●鶴仙渓(あやとりはしの袂)に「鶴仙渓 川床」がオープン
 http://www.yamanaka-spa.or.jp/event/index_016.html
お問い合わせ先 山中温泉観光協会 0761-78-0330

●山中漆器祭 5月3日、4日 山中温泉菊の湯ラウンジ周辺にて
 http://www.kaga-tv.com/yamanaka/top.html
 お問い合せ先 山中漆器連合協同組合 0761-78-0305

●甘茶まつり 5月4日、5日 山中温泉医王寺にて
 

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 全般 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
第64回現代美術展加賀展

全般

2008/04/27 Sun
今月25日から加賀アートギャラリーにて県内最大規模を誇る公募展「現代美術展」が開かれています。
 戦後、昭和20年より毎年開催され今回64回目を向かえ歴史ある美術展です。加賀展では、「現代美術展」で出展された各部門(日本画・洋画・彫刻・工芸・書・写真)の出品委嘱・入選作品の中から各部門委嘱賞・最高賞の受賞作並びに地元加賀市在住やゆかりのある作家の作品が展示されます。
●会期 ~5月6日(火・祝)
 ※休館日火曜日(祝日は除く)
●会場 加賀アートギャラリー
●開館時間 10:00~18:00(入館は17:30まで)
●観覧料 一般400円、75歳以上200円、高校生以下、障害者無料
●お問い合せ先 加賀アートギャラリー(0761)72-8787
現代美術展加賀展1

 最近一眼レフカメラでの撮影特訓中のK。美術展に中には写真展もあり「いつになったら上手になるかな私・・・。」と思いながら美術展取材をしてきました。
 地元の方ならちょっとお出かけする前に美術鑑賞、また旅先で地元の作家の作品に触れるのもいいですよ。(K)
現代美術展加賀展2




~ちょっとお知らせ~
 5月5日18:00から加賀アートギャラリーにて「WAYNOジャパンツアー2008inナイトギャラリー」が開催されます。夜のギャラリーでアンデスの大自然から生まれた音楽をたのしみませんか?ワンンドリンク付き
●チケットお問い合せ先
山中温泉山中座(0761)78-5523
http://www.tabimati.net/db_view.php?id=1141

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 全般 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
蓮如の里・吉崎、にぎわってます

全般

2008/04/26 Sat
普段は静かな吉崎町ですが、さすがは「蓮如忌」、駐車場には大型バスが何台も停まっているし、屋台も出てお参りの人でいっぱいです。晴れた日に是非おすすめの場所が「御山」と呼ばれる吉崎御坊跡。別院の古い石垣に挟まれた石段を5分ほど登った所に広々とした高台があります。海抜33m、面積は約2万㎡、三方を潟に囲まれ自然の要塞で、ここに吉崎御坊が建っていました。今は国指定の史跡として公園になっており、正面にはあの高村光雲作の蓮如上人像が立っています。広場は八重桜が満開でした。名物の「小女魚」を肴に熱燗をチビチビがぴったりの場所です。もう一つ忘れてならないのが、この高台から臨む天然記念物「鹿島の森」。太古より一度も斧が入ったことがないという原生林に包まれたこんもりとした島です。手前には濃緑の北潟湖、鹿島の森を挟んだ向こうには青い日本海が広がっています。北陸自動車道の加賀I.Cを降りて305号線を福井方面へ約10分です。(M.O)

鹿島の森

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 全般 | コメント(1) | TB(0) | ▲ top
吉崎で蓮如忌はじまる

イベント情報

2008/04/25 Fri
蓮如忌

福井県との県境をまたぐ吉崎町。蓮如上人が浄土真宗の布教の拠点とした吉崎御坊があったところ。4月23日、この吉崎では江戸時代から毎年、蓮如上人の御影(肖像画のこと)を京都からお迎えする「蓮如忌」が続いています。今年でなんと335回。門徒らの手で京都から240㎞を7日間かけ歩いて運ばれます。
この「御影道中」は23日の夜8時、予定より30分遅れて吉崎に。一行は高張提灯を先頭に「蓮如さま、吉崎にお着き」と掛け声を上げながら東別院の山門に到着しました。
本堂に続く広い石段は待ちかねた信徒たちでいっぱいです。男衆が御影を載せた御(お)輿(こし)を担ぎ、石段を一気に駆け上がる中、両脇を囲む観客は一斉に手を合わせます。吉崎は素朴で信心深い土地だと、あらためて感じましたね。
5月2日の御影お帰りまで、吉崎の町は一年のうちで最も賑わいます。蓮如伝説にちなんだ名物の「小女魚(こなご)」は旬の味、酒饅頭や吉崎こんにゃくおでんなど、吉崎ならではの味をこの期間中にぜひ味わってみてください。(M.O)
蓮如忌

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | イベント情報 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
春霞の中、白山がぽっかりと

その他

2008/04/23 Wed
白山

里山の雪が消え、灰緑の新芽が少しずつ山肌を覆いはじめる頃、白山はまだ真っ白です。市内を車で走っていると、里山の向こうにポコッと白い山頂を覗かせるポイントがあります。その対比が際立っていて、思わず目を止めてしまいます。ちょっとずれるともう見えません。新発見のピューポイント2ヵ所です。(M.O)
白山

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | その他 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
山代温泉 はづちをの朝市

イベント情報

2008/04/22 Tue
はづちをがわ市

冬の間お休みしていた山代温泉はづちを楽堂の「○(がわ)市」が始まりました。
山代近郊の農家が持ち寄る新鮮野菜や自家製の漬物、加賀名物の柿の葉寿司、漁港の橋立町からは母ちゃん手作りの昆布巻き(柔らかさと味付けが絶品!)、などなど素朴で正直な品々が並びます。しかも産直だから驚くほど安い。
今回のヒットは「尾俣のたけのこ」。地元山代ではつとに知られたブランドものです。
浴衣姿の宿泊のお客さまも、旬の恵みをこぞって買っていましたね。
「糠でアク抜きせんでもいいよ。採れたてやから」と、おばちゃんの口上につられて、半信半疑で茹でてみたらほんとにアクがない、柔らかいし、香ばしい。旅館からのお客さん、買って正解でしたね。
もうひとつ、一年待った「ハタハタのこんか漬け」がお目見え。ハタハタのぬか漬けです。橋立のおばちゃんが冬に仕込んで、になったら桶から出します。薄くスライスすると切り口は飴色の身。ハタハタ独特の旨味に、甘めの糠の旨味が加わってそれは深い味です。酒のつまみに、ご飯の友にぴったり。しばらくだけの季節限定販売です。
毎月第1と第3日曜の朝に開かれます。7:00~8:30となっていますが、8時ではもうほとんど売れて人もまばらに。早いほどよいので、ぜひ早起きしてください。(M.O)

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | イベント情報 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
花びらのじゅうたん

季節情報

2008/04/21 Mon
臨峰苑桜

以前お知らせした臨峰苑の並木。国道365号線沿いのソメイヨシノは全部散ってしまいましたが、そこに現れたのが歩道を埋め尽くすびら。車を運転していても目を引き付けるピンクの帯。人があまり歩かないからきれいに残っています。実際、踏みつけるのを躊躇します。でもわざと歩いた足跡も発見、きっと子供でしょうね。大人だと許せませんがね。枝垂の方は、20日の時点でもまだ十分見頃でした。(M.O)
臨峰苑桜

臨峰苑桜

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 季節情報 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
今年は桜の当たり年!?at 加賀市中央公園

季節情報

2008/04/16 Wed
中央公園桜

見シーズンも終盤を迎え、主役はソメイヨシノから枝垂れに移ってきています。
ソメイヨシノは場所によって散り始めから葉となっていて、平野部はあと1、2日かなぁという感じです。
散る前にと思い、加賀市内で一番ソメイヨシノの数が多い加賀市中央公園を見てきました。
いやぁ、毎年来ているのですが、今年のの咲ぶりはスゴイです。「中央公園のってこんなにスゴかったけ?」とビックリしてしまいました。
1本の木のの数が相当多いです。中央公園は散歩道に高低差があるので、見上げなくても目の前にびらが!ってところがあります。
今年はきっと10年に1度くらいの桜の当たり年のような気がします!(H)
中央公園桜

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 季節情報 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ

ページ先頭に戻る

clear

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。