北陸 石川県・加賀市・金沢・福井・富山の観光・旅行は加賀温泉郷から KAGA旅・まちネットブログ

文字サイズ

普通

大

特大

clear
on
初夏の花と留学生

季節情報

2008/06/28 Sat
橋立花

橋立に初夏のが咲いています。
紫陽が道端に、庭に瑞々しさを添えています。
北前の里資料館、加佐ノ岬倶楽部、船溜りの路地裏。
コバルトブルーに牡丹色まで、青から紅そして白と
緑の葉の中にガクアジサイの鮮やかなびらが映えます。

もうひとつは、ノハナショウブ。
残念ながら見頃は過ぎましたが、
加佐ノ岬から片野海岸にいたる自然遊歩道に自生しています。
一般にショウブといえば、湿地一面に咲く菖蒲園を想像すると思いますが、
この野生種のショウブは海岸沿いの岸壁に咲いているのです。
自体も大きくなく、しかし濃い紫色で、いかにもキリッとした風情があります。

先日、金沢大学の協力で留学生たちと観光モニターツアーを行いました。
国の東西を問わず、彼らの視点は忘れかけた本来の日本人の目でした。
期待以上のレポートが出来上がる予感がします。
そういえば彼らもみんな花の写真を一生懸命撮っていましたね。
橋立は素晴らしい!」と感嘆の声がしきりでした。(O)
橋立花

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 季節情報 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
蓮如伝説の「ちまき」

その他

2008/06/21 Sat
篠生寺ちまき

加賀市にある動橋町。宿場町の面影を残すこの町には、蓮如上人のちまき伝説が残っています。
~昔、老僧が動橋を訪れたときのこと。一夜の宿を求めたところ断られ、そのとき作っていたちまきを1本所望したところ笹の葉に石を包んで差し出されました。その僧が「この笹から青葉がでたら宿をたのみ申す。」と念じたところ根が出、青葉が茂ったそうです。そう、この僧こそ蓮如上人だったのです。~
動橋では伝説を受け、毎年この時期になるとゆかりの「篠生」でちまきがまかれます。(H)
篠生寺ちまき

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | その他 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
花いっぱい「MooMooまきば」

観光スポット

2008/06/19 Thu
MooMooまきば

次号メルマガの取材でお伺いした平松牧場「MooMooまきば」。ここでは牧場で採れた新鮮な牛乳を使ったソフトクリームをべることが出来ます。
お店の庭にはバラなどのがたくさんあり、梅雨入り前の爽快な青空と々、あっさりとした甘さのソフトクリームと、リラックスできるひとときでした。
次号メルマガで加賀の銘品プレゼント「ええもん探し」クイズをやります!ご期待ください。プレゼントは当然・・・・・(H)
MooMooまきば

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 観光スポット | コメント(0) | TB(1) | ▲ top
「城下町・時代結婚式」

その他

2008/06/15 Sun
時代結婚式

城下町の面影が残る加賀市大聖寺で、古式ゆかしい人前結婚式が復活します。
社会が乾き、急ぎ、地方までもみなコンビニエンス化している今、
先人達が育んできた美意識と儀式の意味を見直し、伝えたい。
アトリエ理の中巳出理さんが、情熱を傾け着々と準備を進めています。
時代の着物、手漕ぎ舟、おねり、祝い獅子、あわせ水、謡い。
本番は、11月2日。
古き良き時代の町屋を再生した「アトリエ理」が式場となります。(O)
時代結婚式

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | その他 | コメント(1) | TB(1) | ▲ top
梅田菓子舗の大聖寺どらやき

全般

2008/06/12 Thu
KAGA旅・まちネットのHPでご紹介した大聖寺にある餅菓子屋さん梅田菓子舗に行ってきました。
(紹介記事です)↓
http://www.tabimati.net/introduction/about/view/pickup/pickup002.php

先日プレゼントクイズを行いました。第一回目の当選商品は梅田菓子舗の「大聖寺どらやき」。大きいどらやきと通常サイズのどらやき(みなさんがよく見かける大きさ)セットです。大きいサイズは直径を測ってみると約13センチです。以前お店でみつけ思わず買ったことがあり知っていたのですが久しぶり手にして改めて大きいなと感じました。中の小豆は甘さ控えめで小豆の味が口の中に広がります。小豆を包むカステラも味わいがあります。梅田のご主人と奥さんの愛情こもったひと品です。
我が家用に大きいどらやきを買い家族で分ける分けっこしておいしいお茶の時間をたのしめました。(K)
※どら焼きはお店にないこともありますのでお問い合わせの上お店に行ってくださいね。

梅田菓子舗 どらやき1

大聖寺どらやき2

大聖寺どらやき3

梅田菓子舗
石川県加賀市大聖寺荒町16
TEL 0761-72-0563
大聖寺どらやき」 
大きいサイズ 1個300円
普通サイズ  1個120円

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 全般 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
市内各地でホタルが乱舞

季節情報

2008/06/10 Tue
ホタル

山代温泉の菖蒲湯まつりも終わり、いよいよ梅雨入りも間近になってくるこのごろですが、加賀市内では初夏の風物詩“ホタル”が見ごろを迎えています。
今年は昨年よりも早くからホタルが見られ、また数も多いようです。
残念ながら発生している場所はお知らせできませんが、意外と近くに居るものですよ。私の知ってる場所だけでも、市内のほとんどの町から車で5分~10分で行けるところで見ることが出来ます。
ホタル

KAGA旅・まちネットでは、片山津温泉、山代温泉、山中温泉にご宿泊の方を対象に「ホタル鑑賞バスツアー」を23日まで開催しています。詳しくはこちらをご覧ください。
当ツアーでは、ホタルを単なる観光資源としてだけ捉えるのではなく、ホタルを通じて自然の素晴らしさや環境、特に水環境保全の啓発も兼ねています。
そこでホタル鑑賞のマナーとして、当ツアーでは下記の事を守りっています!!
1.当然ながら、ゴミは出さない
2.車(バス)は離れたところに駐車し、歩いて鑑賞する(ホタルは非常に光に敏感な生き物です。車の強い光は生態に大きな影響を与えてしまいます。)
3.懐中電灯には赤色のセロハンを貼って蛍を刺激しない(赤色はホタルには見えない色らしいです。)
4.捕まえて持ち帰らない。(ホタルの成虫の寿命は約1週間といわれています。したがって、1週間光ったあとは死んでしまうのです。)
特に2番!地元の人は5分かかっても歩いてきます。が、外から来た人は車を真横に止め、自分が見終わればホタルが飛んでいるその道を、他の方が見ているその横を猛スピードで走り去っています。
地元の小さな子供も見に来て、嬉しそうにホタルを追いかけて飛び跳ねています。非常に危険なので絶対にやめて欲しいですね、何かあってからでは遅いです。
市内では、ホタルの発生箇所が少しずつですが増えている気がします。その一方で、出なくなった場所もあります。
マナーを守って、ホタルの感動をみんなで共有したいですね。(H)
ホタル

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 季節情報 | コメント(0) | TB(1) | ▲ top
可憐な全昌寺「ギンパイソウ」

観光スポット

2008/06/09 Mon
全昌寺銀杯草

以前は芝桔梗と呼んでいましたが、正式には銀杯草(ギンパイソウ)でした。
全昌の境内一面に小さな白いが咲いています。可憐です。
雨風にとても弱く、枯れたびらを一つ一つ手で取り除いてやらないと
つぼみに覆いかぶさって次のが咲かなくなってしまうので、
ご住職が毎日手塩にかけて育てています。
秋口になれば秋海棠(シュウカイドウ)が見事です。
今はまだ裏山の斜面いっぱいに青々とした大きな葉っぱが密生しているだけですが、
シーズンになれば茶室から臨む景色をめあてに多くの人が訪れます。(O)
全昌寺

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 観光スポット | コメント(1) | TB(0) | ▲ top
ろくろの里“菅谷”を歩く

イベント情報

2008/06/08 Sun
ろくろの里ウォーク

6月7日に最終日を迎えました風景散歩昼コースの「ろくろの里めぐりと手打ち蕎麦」が好評でした。
今年初めての企画でコースとなった山中温泉菅谷町でもこのようなウォークは初めてだったのではないでしょうか。
山中漆器の木地のロクロ挽きや漆塗りの工房見学、蓮如ゆかりのお、推定樹齢2300年の三又の大杉などをめぐり手打ち蕎麦を味わうというウォークでした。
一つひとつは小さくても、繋がると楽しいものになるんですよね。岐阜県の大垣からご参加いただいたお客様もいらっしゃいました。観光の楽しみ方の一つです。(H)
ろくろの里ウォーク

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | イベント情報 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
山代が1年でもっとも熱く燃える夜

イベント情報

2008/06/06 Fri
菖蒲神輿

私が思うにやっぱりこの日ですね、6月4日。
そう菖蒲湯祭の神輿です。毎年多くの若者が集まり温泉街を勇壮に練り歩きます。
近くて見ると相当鬼気迫るものがあります。神輿を仕切っていた山代青年部「やましろくらぶ」のみなさまお疲れ様でした。
最近は山代以外からの担ぎ手が多くなって何かと大変そうでした。毎年のこととはいえ・・・
やましろくらぶの菖蒲神輿にかける思い、入湯祈願祭の護摩焚きの炎のように燃え上がっていました。(H)
菖蒲湯まつり入湯祈願祭

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | イベント情報 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
菖蒲神輿作り

イベント情報

2008/06/03 Tue
山代温泉菖蒲神輿

明日から始まる山代温泉菖蒲湯まつり
まつりのメインイベントは、若者達が高張り提灯を先頭にもみ合いながら湯の町を練り歩く菖蒲御輿(しょうぶみこし)。その神輿作りが行われていました。
菖蒲神輿は2つあって、4日に若衆が担ぐ神輿と5日に子供達が担ぐ「代っ子みこし」があります。
神輿作りの現場で話しをしていて、初めて菖蒲のを見せてもらいました。“”というよりは“実”という感じでした。まぁ、山代に生まれ育ち、今頃はじめてみたとはお恥ずかしい話なので話題を戻して、4日の神輿では、神輿につけた菖蒲が総湯に投げ込まれ、家内安全・無病息災を願って大勢の人が入浴に訪れます。
若衆の担ぐ神輿の練り歩きは6/4の19時過ぎから。見物人で賑わう湯のまちの祭りは、クライマックスを迎えます。(H)
山代温泉菖蒲神輿

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | イベント情報 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |

ページ先頭に戻る

clear