北陸 石川県・加賀市・金沢・福井・富山の観光・旅行は加賀温泉郷から KAGA旅・まちネットブログ

文字サイズ

普通

大

特大

clear
on
スポンサーサイト

スポンサー広告

--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
「久弥祭」 深田久弥山の文化館にて

全般

2010/03/28 Sun
深田久弥

毎年恒例の「久弥祭」が行われました。
場所は、加賀市大聖寺の「深田久弥山の文化館
久弥の生家の近くにあります。

山の文化館では春到来を告げる行事なのですが、この日は冬に逆戻り。
でも、この会のみなさんは感心するほど仲良しで、いつも穏やか。
寒空の下でも小言をいう人は一人もいません。

高田 宏 館長

3年前の久弥祭は、開催中にあの能登半島地震が起きました。
あまりの揺れに館長の高田宏さんも
「おもわず近くのイチョウの大木にしがみついた」と冒頭に話していました。
故郷大聖寺で久弥が率いた「はつしほ句会」が来年は40周年の節目の年、
ぜひ「九山忌句集」を作ってほしいね、とプレッシャーをかける高田先生でした。
(O)


流し舟
桜のころは連日満員御礼となる大聖寺流し舟は、山の文化館のすぐそば。
スポンサーサイト

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 全般 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
加賀の風景散歩 『源泉とうふと足湯でほっこり』

全般

2010/03/25 Thu
昨日は、加賀の風景散歩『源泉とうふと足湯でほっこり』の取材に行ってきました。
今回のツアーは第1回、第2回ともに満員で、大好評をいただいています。




ツアーに参加しなくても「茶房 富久紗」にて、源泉とうふづくり体験ができます。
ご興味をもたれた方は、ぜひ下記URLをご覧ください。
http://www.tabimati.net/search/site/196

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 全般 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
九谷焼の誕生秘話「五色の九谷」復刊

全般

2010/03/24 Wed
五色の九谷


この本、感動します。

九谷焼にかかわる方、そして加賀市民には必読書。焼き物に興味のある方にもぜひお薦めです。
児童向けの歴史フィクションですが、そのぶん読みやすく大人も十分楽しめます。
世に知られる伝統工芸「九谷焼」。その創成期にかかわった大聖寺藩士らの情熱と苦闘の物語です。
九谷焼の名前の由来は、大聖寺藩領九谷村で焼かれたので「九谷焼
そう生まれた場所の名前が付くのです。
瀬戸の「瀬戸焼」、輪島の「輪島塗」と同じですね。



40年ぶりの復刊。その記念会の模様です。
幼い頃、「五色の九谷」を愛読した加賀市内の有志が、今の若者にも読んでほしいと私費を投じ
自費出版で復刊にこぎつけました。
その道のりは、まさに本の中に描かれた九谷焼誕生の物語とも重なって見えます。

『五色の九谷』 定価1,500円
お問い合わせと販売 加賀市山代温泉「まえやま書店」TEL0761-76-0137

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 全般 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
今年最初の桜情報をお届けします

全般

2010/03/22 Mon
春何番かの大風が吹き、黄砂により車が真っ白になり、「ああ、めっきり暖かくなってきたなあ・・」と感じられる今日この頃。
今年最初の桜情報をお届けします。

小さな城下町「大聖寺(だいしょうじ)」の熊坂川沿いは、加賀でも代表的な桜の名所。
一足はやく”ぼんぼり”が設置されました。
熊坂川桜並木
でも花はまだこんな感じ。
熊坂川桜つぼみjpg
咲き始めるのは3月末ごろ???

熊坂川の桜並木から歩いて数分の「流し舟」乗船場に2本だけある早咲きの桜は、既にチラホラ咲き始めています。
舟着場早咲き桜
舟着場早咲き桜2


こちらの桜はもう数日で満開になるでしょう。

屋形舟が通る旧大聖寺川沿岸にもソメイヨシノの並木がありますが、こちらは見頃はまだまだ先。
やはり4月上旬くらいが見頃でしょうか?
桜と流し舟
(昨年の画像)

手漕ぎの屋形舟に乗ってお花見なんて、なかなか風流だと思います。
桜の時期は大人気で予約がすぐにいっぱいになってしまうらしいので、乗船したい方はお早めにご予約を。

大聖寺流し舟 http://po5.nsk.ne.jp/~shiseki/6662/

(M)








CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 全般 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
山中温泉医王寺の涅槃団子まき

イベント情報

2010/03/16 Tue
医王寺涅槃団子1
山中温泉にある医王寺の涅槃会に行ってきました。

当日は、風が強く、期待していたお堂の屋根からの「涅槃団子まき」は、
残念ながら、場所を代えて、本堂で行われました。

地元方々が、集まる集まる・・その数およそ80名、

お参りが静かに終わると、集まった方々は、団子を獲得しようと準備をはじめます。

いよいよ、団子まき!

カラフルなお団子がご住職の手から放たれるたび、集まった方々からわーっと歓声が沸きます。
医王寺涅槃団子2


また、その表情がニッコニコで、取材とはいえ、こちらも楽しく過ごさせていただきました。
医王寺涅槃団子3



(S)




CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | イベント情報 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
外国人向けのフリーペーパー「Eye on Kanazawa」に大聖寺が登場!

その他

2010/03/13 Sat
「Eye on Kanazawa」は、金沢在住、また金沢を訪れる外国人の方々に、
地域の情報を提供することを目的に発行されている英語版観光情報フリーペーパーです。

紙面表中
「Eye on KANAZAWA」春号に大聖寺が紹介されました。


今回は、取材の様子を紹介します。

せっかく春号で発行するので、春の雰囲気を出したい・・
しかし、例年にない大雪で、取材が出来るかどうかも危うい様子。
天気予報とも睨めっこの毎日が続きます。

取材当日は、1月下旬とは思えないくらいの快晴!!
アレクサンドルとクララ、そして「Eye on KANAZAWA」のスタッフの皆さんの
テンションも上がります。

アトリエ理横
着物に着替えて登場
彼女には小さめですが、着付けで工夫してもらいました。クララも嬉しそう!

船乗り場
初の流し舟体験。ちょっと緊張の面持ち。

五百羅漢jpg
五百羅漢一体一体の表情に見入る二人

古九谷の杜公園jpg
古九谷の杜公園にて

みんな笑顔ですが、本当はとても寒いのです。思わず、笑顔も引きつります。

アレクサンドルとクララ、そしてのスタッフの皆さん、
寒い中、本当にお疲れ様でした。

外国人の方々に、少しでも地域のことを知ってもらえると嬉しいです。(R)


CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | その他 | コメント(1) | TB(0) | ▲ top
雪景色の那谷寺で涅槃会

全般

2010/03/09 Tue
那谷寺 涅槃会
那谷寺 涅槃会

3月9日 那谷寺の涅槃会です。
団子まきが見たかったので出かけたのですが、
季節外れの雪。
昼間なのにどんどん積もっていきます。

「こんな天気ですが、団子まきはあります?」
と受付でおそるおそる聞くと、

「ええ、やってますよ。普門閣でね」
外で撒くとばかり思っていたら、中でやるんだ。なら安心。



ちょうど法話が始まったところです。
「涅槃」とは釈迦が入滅したことを言うのかと思っていたら違っていました。
本来は煩悩の火を吹き消した状態のことを指すのだそうです。(へぇー)

そんなありがたいお話を聴いたあとにもかかわらず、
お目当ての団子まきがはじまった途端
「わー、こっち、こっち!」「きゃー」
と、煩悩まる出しで団子の取り合い。
涅槃にはまだまだ遠く、みなさん長生きまちがいなし。太鼓判です。(O)

那谷寺 涅槃会

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 全般 | コメント(1) | TB(0) | ▲ top
北陸観光ワークショップ in 東京

全般

2010/03/08 Mon
2014年北陸新幹線の開業を見据えての観光PRが
東京有楽町の交通会館で行われました。

----ほっくほく北陸道----
1.「海の新幹線、北前船の寄港地を訪ねる」
2.「日本三名山のうち、二つがある」
3.「北陸の発酵食で、健康&美人になる!」

ほっくほく北陸道

これまでにない切り口です。
北陸といえば、ふつうなら「金沢」ですよね。
あえて王者を登場させずに北陸を伝えようとしたこの試み、
はたして東京人には、新鮮に映ったか?それとも思い込みだけか?

一般、学生、旅行会社、マスコミと、
プロアマ入り乱れた聴衆の反応やいかに。
アンケート結果が楽しみです。

この催し、参加者には嬉しい特典があります。
北陸三県の名だたる食べものを集めた「お試しショップ」が登場し、
なんと2,000円分のクーポンで買い物ができるという太っ腹。
即席ショップの前はどこも約200名の参加者でごった返していましたね。
スクリーンで紹介されると、そりゃ食べてみたくなりますよ、ほんと。 (O)


CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 全般 | コメント(2) | TB(0) | ▲ top
美術館でナイトライブ&ワイン

全般

2010/03/02 Tue
さろんど九谷

雰囲気もいい。人もいい。器も料理もいい。

夜の美術館でライブとパーティ!なんと素敵な企画でしょう。
会場は、九谷焼美術館の2階にある「茶房古九谷」。
NPO法人さろんど九谷と美術館友の会が行う年間行事のひとつです。
やきものを愛する人たちが寄る「よるの会」という名前なのですが、
「夜」と「寄る」をかけた駄洒落のノリがなんとも昭和30年代っぽいです。

この日は、金沢市在住の北山昌平さんがジャズピアノを聴かせてくれました。
(大好きなBill EvansのWaltz For Debbyも弾いてくれた!)



会員の特典はこのほかにも、入館料の割引をはじめ
館蔵品鑑賞茶会、月いちコンサート、講演会、研修旅行など、
やきもの好きには嬉しいものがいっぱい。

それもこれも運営するスタッフが、楽しい人たちばかりだから。
酒と美味いものには目がなく、その人柄が周囲を惹きつけていく二人、
片山津に住む陶芸家のAさんとYさん。
そして、お客様への思いやりとサービスの心が伝わってくる茶房のスタッフたち。
(そのひとりRemmyさんのブログも素晴らしいですよ)

さろんど九谷
この日のもう一人の主役は店長Uさん、この人。(ご結婚おめでとー)

美術館を訪れたら、2階の茶房古九谷へも立ち寄ってみてください。
窓越しに広がる庭園に春の気配を感じながら、のんびりとお茶を、ぜひ。(O)

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 全般 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |

ページ先頭に戻る

clear

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。