北陸 石川県・加賀市・金沢・福井・富山の観光・旅行は加賀温泉郷から KAGA旅・まちネットブログ

文字サイズ

普通

大

特大

clear
on
大岩山明王寺「火渡りの法」

全般

2010/08/30 Mon
昨日は、大聖寺の大岩山明王寺にて、「火渡りの法」が行われました。
「火渡りの法」とは法要のあとの残り火を歩いて渡り、眼病平癒と厄除を祈る荒行として知られています。



火を使う法要と炎天下が相まって、汗がとまらない。
法要が終わったあとは、汗でシャツがビショビショになっていました。
法要をされている方は、もっと暑い思いをされていたかと思います。(お疲れ様です!)
暑さに関しては、少し覚悟しておいたほうがよさそうです。

肝心の火渡りですが、ゆっくりと歩かない限りは火傷の心配はまずないと思いますのでご安心ください。(N)

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 全般 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
「純米酒やましろ」の稲刈り

全般

2010/08/30 Mon
純米酒やましろ 五百万石 稲刈り 加賀市山代温泉

すべて地元産で造る「純米酒やましろ
さあいよいよ酒米となる五百万石の稲刈りです。
好天続きの夏、今年の出来はきっと上々でしょう。
あとは酒造りの名工、農口尚彦杜氏の手にゆだねるだけ。
どう仕上がるか、12月15日の初しぼりが楽しみです。(O)



CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 全般 | コメント(2) | TB(0) | ▲ top
迫力!おっしょべ太鼓の祭典

イベント情報

2010/08/27 Fri
加賀温泉郷のひとつ、粟津温泉で現在”おっしょべ祭り”が開かれています。


一日目の昨日は「太鼓の祭典」。
総湯の隣に設けられた特設舞台で、地元の子どもたちによるかわいらしい演奏や
市外からの招待チームの迫力ある演奏がくりひろげられました。


私が到着した時は「粟津温泉おっしょべ太鼓」の演奏中。
昨年に引き続きまた地元の子どもたちの演奏には間に合わなかった~
おっしょべ太鼓
その後、地元の女性ばかりがメンバーという「波動」の演奏が続き(画像が無くてすみません。迫力あって最高でした)、
商工会会長の挨拶の後、市外県外の招待チームの出番です。

小松市の「OTO sound」。
浴衣姿も艶やかな女性たちが、太鼓を肩からかついで・・・さぞや重いだろうけどそれを感じさせません。
OTO sounnd

白山市の「サスケ」。子どもたちのかわいらしくも見ごたえのある演奏です。
サスケ

続いて御陣乗太鼓を思わせる能登町の「弥栄(いやさか)太鼓保存会」。(こちらも写真失敗しました~)

福井県から参加の「響」。
演奏だけでなく、面白い名調子で観客を沸かせます。
響

「太鼓の祭典」、今年のラストを飾るのは東京の「助六太鼓」。
助六
客席
食事を終えた宿泊のお客様も加わって、熱気あふれる会場です。


露店も人がいっぱい。
露店
古い歴史を持つとともに、近年”恋人の聖地”として若いカップルやご夫婦の方々に人気の粟津温泉。
すばらしいパフォーマンスを堪能し、夏の暑さも忘れたひと時でした。


おっしょべまつりは27日(金)、28日(土)と続き、おっしょべ踊り大会などで賑わいます。(M)





CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | イベント情報 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
大好物の「加賀梨」

全般

2010/08/27 Fri
加賀梨 奥谷

うちの妻
お世話になっている方への夏の進物はいつも「加賀梨」
みなさんに好評なので、毎年たくさん送っているようです。

新水、幸水が終わり、メインの豊水が旬を迎えています。
もぎたての、みずみずしい梨を冷やして食べる。
地元でしか味わえない格別の味。
うっかりすると腹が痛くなるまで食べ続けてしまいます。
産直はここから。

ちょっと他にない景色、「防蛾灯」がともる梨畑の夜景もどうぞ。(O)

加賀梨 奥谷 防蛾灯 夜景

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 全般 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
大聖寺ウォークに参加してきました。

観光スポット

2010/08/23 Mon
大聖寺ウォークに参加してきました。

大聖寺ウォークスタート
8月22日(日)快晴
150名の参加者が錦城小学校に集合、挨拶・コース説明・体操のあと
一斉にスタートしました。猛暑で昨年よりは参加者は少なかったが、
家族ずれや友達同士、私のように単独参加者等がゼッケンを付け
コース図を持って完走を目指し歩き始めました。

関所の全景
山ノ下寺院群の一角に宗寿寺の寺門があります。この門は越前と加賀
の国境であるこの大聖寺の関町に、関所として使っていた門を移築し
たものです。それほど大きくないが、風格があり、この関所を清水次郎長
一行も通行したと言われています。

関所の屋根
関所を移築した寺門には、大聖寺藩の家紋「棒梅鉢」が見られ、加賀藩
前田家の「剣梅鉢」と似ていますが良く見ると少し違っています。天辺
のシャチホコも見事です。

深田久弥の墓
寺院群にある本光寺の奥まった墓地の片隅に、「日本百名山」の著者で
有名な深田久弥の墓があります。中高年の山のぼりが盛んになったのは
大聖寺出身の深田久弥の影響が大です。

静かな遊歩道
川沿いの遊歩道を歩くと、大きな庭園のような風景に足取りも軽やかに
なります。木と水と草でこの付近の気温も2~3度は低いように感じます。

大田錦城
大聖寺出身で江戸時代中後期の儒学者「大田錦城」生誕の地です。
当時の儒学ベストセラー「九経談」は中国の人からも絶賛された
そうです。歴史好きの人には興味があるのでは?

編集 8.22 ウォーク こすずめ078
暑さのせいか、小すずめは休息をとっていました。カメラを近づけても
逃げる気配がありません。人も鳥も猛暑には勝てません。


大樹のある風景
町中なのに太古の森にでもいるように巨大なタブの大木が木陰をつくり
猛暑を和らげていました。推定ですが樹齢400年以上はたっているよ
うな気がします。幹回りが太くどうどうとした姿に感動。

まとめ
 城下町大聖寺には、魅力ある場所がまだまだあります。長くこの地
 に住んでいても、新たな発見がいっぱいあり、実に楽しいところだ
 と感じました。真夏の猛暑の中、多くの子供たちが熱心に大聖寺の
 歴史にふれ、さらに新しい歴史を築いてくれることを願っています。
(T)



CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 観光スポット | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
福さんの和菓子で国際交流

全般

2010/08/23 Mon
JAPAN TENT 福文 加賀市 蘇梁館 ジャパンテント石川

石川県ならではの歴史と文化を通して
国際交流の輪を広げようと行われているJAPAN TENT
その加賀会場での一幕です。

加賀市が誇る茶事生菓子の匠、福貞雄さん。
福さんの手から生まれる和菓子の色と形、そして風味、
ひとつひとつの銘に込められた古典や自然への想い。
その味と言葉に、これまで幾度、幸せな瞬間を体験したことか。
ほんと留学生の皆さん、貴重な体験ですよ、これは。 (O)



CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 全般 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
片山津温泉「湯のまつり大花火大会」

全般

2010/08/22 Sun
昨日は、片山津温泉柴山潟にて「湯のまつり大花火大会」が催されました。
打ち上げ数は約2000発で、昨年の人出は3万人ともいわれ、北陸で有数の規模を誇る花火大会です。

交通量はとても多く、時間の余裕をもってでかけることをお勧めします。
現場につくと、今か今かと花火を待つ人でいっぱいでした。



花火大会としての規模の大きさはもちろんのこと、
柴山潟の湖面に反射して映る花火もとてもキレイで、ここでしか見れないなと思いました。
できれば、潟の近くで花火を見ることをお勧めします。

今回は柴山潟湖畔公園から撮影しましたが、一番のビューポイントは「湯の元公園 浮御堂」で、頭の上に花火が落ちてくるのではと思わせるほどの大迫力らしいです。次回はそちらでの撮影を試みたいと思います。(N)

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 全般 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
万灯会

全般

2010/08/21 Sat
山代温泉、お盆の恒例行事「万灯会」
今年は、10月の「古総湯」オープンを記念して
3100個の灯ろうが薬王院の境内に献灯されました。

主催するのは商店街の若衆でつくる山代そーねん会の面々。
浴衣姿の家族客にすすんで声を掛け、記念写真を撮ってあげる者や、
かたや、おねーちゃんの写真ばかり撮っている者がいたりと、
自分たちが楽しんでやっている雰囲気が、なんといってもよいですね。(O)




CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 全般 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
加賀市の『貴船神社』を発見!!

観光スポット

2010/08/19 Thu
京都の『貴船神社』は、ネットや女性誌などのパワースポット特集に、
よく紹介されていて、とても有名です。

数年前、「京都の『貴船神社』に行くと、元気になれる。」と知り合いから聞いて、
その3週間後には京都へ出掛けたことがある位にミーハーな私。

確かに、『貴船神社』は言葉では表現できないけれど、不思議なパワーを感じる場所でした。
さすがに京都まで行こうとすると時間がかかるので、それっきりですが。

ところが・・なんと、加賀市の小塩町で『貴船神社』を発見!!
※橋立漁港の船だまりから歩いて2分。

貴船神社

鳥居アップ

鳥居

こまいぬ

京都の『貴船神社』に比べると規模は違いますが、なんとも落ち着きます。
これからは、私にとっての癒しの空間になりそうです。(R)


CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 観光スポット | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
片山津温泉「燈籠流し」

全般

2010/08/17 Tue
昨日は、片山津温泉柴山潟にて「燈籠流し」が行われました。
湯の元公園で「うきうき宵の市」が行われていることもあってたくさんの人で賑わっていました。

「燈籠流し」は「湯の元公園 浮御堂」近くがビューポイントということなので、そちらで動画を撮ってきました。




屋形船から流される燈籠を遠くから眺めるといった感じで、間近で燈籠を見ることができる大聖寺の「灯ろう流し」とはまた違った趣きで良かったです。

観光客の中に「いい時に来れてよかったね!」という声もあり、加賀市に住むものとして、たいへんうれしくなりました。(N)

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 全般 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ

ページ先頭に戻る

clear