北陸 石川県・加賀市・金沢・福井・富山の観光・旅行は加賀温泉郷から KAGA旅・まちネットブログ

文字サイズ

普通

大

特大

clear
on
スポンサーサイト

スポンサー広告

--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
山代温泉紅葉情報&温かスイーツ

全般

2011/11/29 Tue
昨日は山中温泉の紅葉情報をお届けしたので、今日は山代温泉の
紅葉情報をお届けします。

薬王院

紅葉スポットとしてオススメするのが山代温泉の"お薬師さん"こと「薬王院温泉寺」です。
温泉街の中心部に位置し、総湯のすぐ裏にあるのでアクセスにも大変便利です。

薬王院紅葉

境内にあるモミジが色鮮やかに紅葉しています!
今がピークですのでお早めに。

はづちをぜんざい

紅葉狩りを楽しんだ後は総湯や足湯で冷えた体を温めるのがオススメですが
薬王院すぐそばの「はづちを茶屋」で温かスイーツも食べるのもオススメです☆
写真は「草もちぜんざい(加賀棒茶付600円)」。
あんこは「れんの羊羹」の旦那がはづちをのために炊いたオリジナルで
上品な甘さ。心も体も温まりますよ。(Y)

はづちを茶屋
■営業時間 9:30~18:00
■定休日 水曜日
■住所 石川県加賀市山代温泉18-59番地1
■電話 0761-77-8270
スポンサーサイト

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 全般 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
鶴仙渓の紅葉情報<見ごろです!>

全般

2011/11/28 Mon
週末はお天気に恵まれ行楽日和となりました。
今年は紅葉が遅れていましたが、ここ数日秋らしい気温となり
各地で紅葉の見ごろをむかえています。
もちろん、山中温泉の鶴仙渓の紅葉も見ごろですよ!

こおろぎ橋紅葉1

こおろぎ橋の様子です。
この日は休日ということもあり、たくさんの方で賑わってました!

こおろぎ橋紅葉2

みなさん橋の上から紅葉を楽しまれてましたが、下からこおろぎ橋を見上げるように
見る景色もまた素晴らしいのでオススメです。

あやとりはし紅葉

こちらはあやとりはし橋からの景色です。
あやとり橋付近の紅葉の方が赤く色づきが進んでいます。

鶴仙渓紅葉

鶴仙渓の紅葉はもうしばらく楽しめそうです。
素晴らしい景色と清々しい空気で癒されますよ^^

せっかく山中温泉まで行かれたならもう一か所、ぜひ行っていただきたい
紅葉スポットをご紹介します。

医王寺

温泉街の中心部からは少し離れてますが、素晴らしい紅葉と温泉街を一望
できる山中温泉の"お薬師さん"こと「国分山 医王寺」です。
お車の方は国道364号線から、それ以外の方は山中温泉総湯「菊の湯」から
徒歩約10分(階段あり)で行くことができますのでぜひ一度足を運んでみては
いかがでしょうか。(Y)

【医王寺】
 ■住所:石川県加賀市山中温泉薬師町リ1
 ■電話:0761-78-1230

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 全般 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
片山津温泉 ぶらり散歩① ~地笑(ぢえみ)~

モデルコース

2011/11/27 Sun
加賀温泉郷の1つとして知られる片山津温泉は、
柴山潟湖畔に面し、霊峰白山を望む絶景のロケーションが魅力な温泉地です。

今回はその片山津温泉にある、前々から行ってみたかった観光スポットに訪れてみました!

最初に訪れたのは、地場産おみやげ・おしゃれ雑貨店の「地笑(ぢえみ)」さん。
01_20111127101311.jpg

「片山津を活気ある街へ。地元の方に笑顔が溢れるように。」という願いから、
3年前にオープンされたそうです。
スタッフは片山津出身の方や、長年に渡って片山津で働いていた方など、
片山津をこよなく愛し、片山津を盛り上げたいという思いで働かれています。

店内に揃う商品は、口コミや地元の声を取り入れた、加賀ならではの逸品がいっぱいです。
02_20111127101311.jpg

イチオシ商品は、地笑オリジナル「柚子みつ」。
03_20111127101311.jpg

県内産の天然ゆず果汁と蜂みつで割った健康飲料で、美容にも最適です。
お湯や水、カクテルに割ったり、料理の調味料、カキ氷の蜜など幅広く使用できます。
もともとは、一回り大きいサイズで販売していたのですが、
地元の要望で、現在の小ぶりなサイズに変更されたそうです。

こちらは、地元天河製菓さんが新名物として開発された「塩まんじゅう」。
04_20111127101310.jpg

柴山潟から日本海に通じる伊切の海岸で、
伝統製法である「揚げ浜塩田方式」で作られた天然ミネラル豊富な「伊切の塩」を使用しています。
ほんのりとした甘さと、深みある塩味が美味しいと評判です。

こちらは、加賀の郷土料理には欠かせない「すだれ麩」。
05_20111127101310.jpg

旅館の食事に出されていることもあってか、観光客に人気の商品で、
もちもちな食感が美味しいんだそうです。レシピも用意してあるので安心。

この他にも、伝統工芸品やおしゃれ雑貨なども充実しています。
片山津温泉に立ち寄る機会がありましたら、ぜひ「地笑」さんに訪れてみてはいかがでしょうか?
きっとお気に入りの商品が見つかるはずです。

今回、訪れた「地笑」さん以外にも、片山津温泉には魅力的な観光スポットが点在しています。片山津温泉の散策マップを作ってみましたので、このブログを見て興味をもたれた方は、ぜひご活用ください!(N)

◆【PDFマップ】見て・買って・遊んで・学んで 片山津まるごと満喫コース
画像をクリックすると、マップをダウンロードできます!
06_20111127101928.jpg

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | モデルコース | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
秋の大聖寺 流し舟

全般

2011/11/25 Fri
大聖寺に行くと、偶然にもちょうど流し舟が出発するところで、慌ててデジカメで動画を撮影しました。
が、あとで確認すると、最初に撮った動画が保存できていない・・・。ショック・・・。

流し舟が通る旧大聖寺川沿いには桜並木があるので、特に桜の時期が人気のようですが、そのほかの時期でも、手漕ぎの舟から四季折々の景色を楽しんでいただけます。
船乗り場の前には、電車の車両を使った待合室や、地元産の野菜や果物、手作りの柿の葉ずし(今の時期は笹で代用とのこと)などを販売するスペースがあります。
台数には限りがありますが、無料のレンタサイクルもあるので、大聖寺の町を自転車で巡ることもできます。

大聖寺の流し舟は、12月1日から2月末まで、完全予約制になります。
利用される際はご注意ください。

(A)

【大聖寺流し舟】
住所:石川県加賀市大聖寺八間道87番地
電話番号:(0761)72-6662
       ※営業時間以外は繋がりません。時間外の連絡先は、流し舟をされている方の
        個人の携帯電話になりますので、一度、加賀市観光情報センター KAGA旅・まちネット
        (0761)72-6678までご連絡ください。
営業時間:3月1日~11月末 平日(火曜日定休) 9:00~12:00(午後から要予約)
                  土日祝 9:00~17:00(最終乗船時間は16:00)
       12月1日~2月末 貸切完全予約制(予約は3日前まで)
料金:中学生以上 1,000円、小学生 500円
    ※貸切料金は5,000円、ただし6名以上は人数×1,000円。
運行人数:2名様以上、定員8名(9名以上の場合はご相談を。)
所要時間:約30分~40分

大聖寺 流し舟①

大聖寺 流し舟②



CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 全般 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
白山市 白峰地区 

全般

2011/11/24 Thu
不定期で(気が向いた時に)おおくりしている(M)の加賀近郊ドライブスポットのご紹介です。

今回は石川県白山市の白峰地区。2005年に松任市などと合併して石川郡白峰村から白山市となりました。
自然ゆたかで山の幸に恵まれ、近年その素材を活かした食「白山百膳」で県内外にPRしています。

加賀からは国道8号線から360号線、157号線と通って手取ダムを過ぎて50キロ以上、車でも片道1時間はかかる距離。


訪れたのは11月の半ば。あいにくの曇り空。
白峰の町から続く白山登山道に通じる道を進みます。

この日はお天気の具合もあってくら~い感じですが、晴れた日にはこのような景色が眺められます。
雪をかぶった白山が顔をだしてます。
白峰紅葉
白峰紅葉白山
この白峰地区を過ぎればほどなく福井県。

紅葉は徐々に麓におりてきていますが、雪が降る前に一度ドライブに出かけてみてはいかが?(M)

大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )







CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 全般 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
紅葉の大イチョウ、黄色の絨毯に

季節情報

2011/11/23 Wed
山の文化館①

大聖寺にある、深田久弥 山の文化館。
シンボルになっている樹齢650年の大イチョウは11月中旬には鮮やかに色づき、今は一面の黄色の絨毯に。
紅葉真っ盛りの大イチョウは見逃してしまいましたが、この風景もまた素晴らしいです。
私がいる間にも、風が吹くとイチョウの葉がひらひらと舞い落ちていきました。

黄色の絨毯が楽しめるように、しばらくは落ち葉の掃除をしないそうです。
この秋の風景を見られるのもあと少し。冬はすぐそこまで来ています。

(A)

山の文化館②

山の文化館③

山の文化館④

【深田久弥 山の文化館】
住所:石川県加賀市大聖寺番場町18番地2
電話番号:(0761)72-3313
開館時間:9:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日:火曜日(祝日は開館)・年末年始(12/30~1/1)
入館料:大人 300円、75歳以上 150円、高校生以下及び障がい者の方 無料
深田久弥 山の文化館ホームページ

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 季節情報 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
ボラ大実地学習「山中温泉編」

全般

2011/11/20 Sun
ボランティアガイドを養成するためのボランティア大学
実地学習「山中温泉編」をお届けします。


この日はあいにくの雨というよりザーザー降りの中行われました。
本日のガイド兼先生、山中温泉のはっぴを着て気合十分です。

しらさぎガイド

まず、容赦なく鶴仙渓を黒谷橋からあやとり橋まで歩きます。
雨が降ったら鶴仙渓は行かないと聞いてたのでこの日もヒールです。
木々が雨を遮ってくれる為、あまりずぶ濡れにはならないのですが・・・
雨の日の散策は足元、 ご注意ください!! 

鶴仙渓遊歩道より
あやとり橋付近の紅葉もそろそろ見頃を迎えそうです。
落葉

芭蕉の館から  0761-78-1720
もう一つのみどころ
四季折々とても素晴らしいお庭です。
それとスタッフの方の山中節。素晴らしい唄声をご紹介できないのが本当に残念です。
芭蕉の館 庭

山中座から
毎週土日祝祭日に「山中節四季の舞」が定期上演されております。
この日も多くのお客様で賑わっていました。
山中座 ろくろ技術

ろくろの里 工藝の館から   0761-78-2278
生地挽き体験や機織り・九谷焼絵付け・草木染め(要予約)ができます。
けやきの香りが漂う中 挑戦してみませんか~
ろくろの里 工藝の館 

最後は栢野の大杉
樹齢2300年の天覧の大杉の説明が入るかと思ったら・・・

先生を始め皆 勉強より草だんごに走ったのであります。
ボラ大御一行様で完売になってしまいました。(co)

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 全般 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
那谷寺の紅葉が見ごろです!

全般

2011/11/18 Fri
11月17日(木)現在、那谷寺の紅葉が見ごろをむかえています!!

那谷寺紅葉1

今年は比較的暖かい日が続いたためか、色づきの遅さが心配されましたが
今年も見事に黄や紅に色づいて、そびえたつ岩山の白に綺麗な紅葉がとっても
映えていました。

那谷寺紅葉2

上の画像、陰で暗くなっているとこも画像ではわかりませんが見事に紅葉していて
素晴らしかったです。

那谷寺紅葉3

この日はお天気も良かったため、平日にも関わらずたくさんの方が訪れていました。
みなさん那谷寺の紅葉を楽しみにしていたんですね。

まだ青い葉も残っていたので紅葉はもう少し先まで楽しめそうです。
しばらくはあまり天気が良くないようですが、雨にぬれた紅葉もしっとりと落ち着いて
風情がありますので是非お出かけください!(Y)

高野山真言宗別格本山 那谷寺
■拝観料 大人600円、小学生300円
■営業時間 8:30~16:45(12月~2月は8:45~16:30)
■住所 石川県小松市那谷町ユ122
■電話 0761-65-2111

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 全般 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
キャンバスで巡る「月うさぎの里」

全般

2011/11/17 Thu
加賀の周遊バス「キャンバス」の停まる施設等でKAGA旅まちブログにまだ登場していない施設をご紹介していきます。

今回は海まわりコース16番 月うさぎの里です。
種類も様々な約50羽のウサギたちが放し飼いにされています。
薮内佐斗司美術館(要入館料)を併設しお食事処や各種おみやげ物がそろっている売店などもあり、
お香やスィーツなどの手作り体験(要予約)もできる施設です。

中でも一番人気はうさぎたちと直接触れ合える“ごはんあげ”です。
ガチャ玉の中に入っているごはんやおやつを買って(200円)
うさぎたちにごはんをあげてみましょう。
午前中のうさぎたちはおなかを空かせていますから、すごい勢いで寄ってくるかもしれません。
必ず備え付けの手袋をしてくださいね!!


雨の日も元気に飛び回っているうさぎたち。

中に入るとすぐうさぎ広場です。
雨の日は軒さきで雨宿りをしています。
広場

寒くなってくると皆固まって団子状態で暖をとるそうです。
軒下

こんなところにも・・・
月うさぎ神社

よく見るといたるところにかじられた跡が・・・
神社とうさぎ

今年の春生まれたまだ小さな子どもたち
ちょっとしゃがむとおやつ目当て(?)に寄ってきます。
癒されますねぇ
うさぎ

ごはんあげに挑戦してみました。(co)






月うさぎの里

〒922-0857
石川県加賀市永井町43-41
TEL:0761-73-8116
FAX:0761-73-8938

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 全般 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
宿場町の面影が漂う 動橋を歩く【ランチ編】

モデルコース

2011/11/16 Wed
先日、3回に分けてご紹介した動橋町ですが、
一風変わった取り合わせのラーメンを食べられるお食事処があります。

その名は、昭和5年創業「白川食堂」さん。
01_20111101164852.jpg

03_20111101164851.jpg

ソースかつ丼や、創業当時から販売しているうどんが美味しいと評判ですが、
中でも1番人気は、「牛乳ラーメン」。40年ほど前、ご主人の姉の結婚式で、
北海道に行った折に牛乳ラーメンを食べて感動したことから始められたそうです。
02_20111101164852.jpg

スープは牛乳と塩ラーメンのスープでわってあり、牛乳のもつ風味・コクとやさしい甘みが口いっぱいに
広がって美味しい。麺は太めの自家製面を使用。野菜がたっぷりとのっているので、それに負けないため
太面を使っているのだとか。

今では美味しいと評判の「牛乳ラーメン」ですが、販売当初から20年間は、全くと言っていいほど売れて
おらず、1人の少年が「牛乳ラーメン」のファンで、通っていただけらしいです。
皆に知られるようになったきっかけは、その少年が高校生になった時。友人を連れてきたことをきっかけ
に徐々に口コミで浸透し、20年間かけてようやく人気商品になったそうです。

麺は季節によって加水量を調節するなど、こだわりをもって料理していますので、
その違いを楽しむことも楽しみの1つです。ぜひ「牛乳ラーメン」をご賞味あれ!(N)

【白川食堂】
住所:石川県加賀市動橋町イ230
TEL:0761-74-1526
営業時間:11:00~20:00
定休日:月曜日・隔週金曜日

◆【PDFマップ】宿場町の面影が漂う 動橋を歩く
画像をクリックすると、マップをダウンロードできます!
05_20111106154918.jpg

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | モデルコース | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ

ページ先頭に戻る

clear

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。