北陸 石川県・加賀市・金沢・福井・富山の観光・旅行は加賀温泉郷から KAGA旅・まちネットブログ

文字サイズ

普通

大

特大

clear
on
あわづ温泉 恋人の聖地

観光スポット

2012/06/30 Sat
「幸せの南京錠。この鍵をかけに来たんです。」

鍵

紫陽花の花が咲きほころぶ6月下旬。
取材先 粟津温泉 恋人の聖地で 一組のカップルに偶然お会いしました。

紫陽花越しの幸せの鐘
福井から 永遠の愛を誓うこの地を目指して来たという彼。

取材に応えてくださった彼の顔を 照れくさそうに何度も見返す彼女。

どうやら今日の計画は彼のサプライズだったよう。
鐘
きっとこの幸せの鐘も鳴らしていかれたのでしょうね。

幸せのおすそ分けをしていただきました。
ありがとうございました。

お邪魔虫になってしまって、ごめんなさい。
どうか、お幸せに。

恋人の聖地。
静かな 素敵な場所です。

(K)

◆お問い合わせは 粟津温泉観光協会まで

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 観光スポット | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
片山津 開湯130周年おもてなしの心

イベント情報

2012/06/30 Sat
片山津のお薬師さん愛染寺にて
6月28日(木)「片山津 開湯130周年記念祭」が行われました。

お抹茶や温泉豆腐をはじめとした沢山の振る舞い。
お抹茶の振る舞い

二胡の音色。
二胡の柔らかな音色で奏でる蘇州夜曲がどこからともなく聞こえてくるこの日の片山津の町は、ほんわりと照らし出された灯りと相まって、情緒あふれる温泉町でした。

晶子染めで造られた灯りの回廊。
晶子染め特有の優しい紫の濃淡が映し出す灯りに癒されます。

開湯から130年。
ずっと受け継がれてきた"片山津のおもてなしの心"が形になった ゆったりとした 素敵な一夜でした。

片山津かるた
お薬師さんも、また 先人も、この日を暖かく見守ってくれたに違いありません。

片山津 おもてなしの夏はこれから。
湖上花火や 宵の市、湯のまつり。
どうぞ お楽しみに。

(K)


CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | イベント情報 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
加賀温泉駅今日のお出迎え

全般

2012/06/28 Thu
「金沢経済新聞」 本日の記事で
Lady Kaga 加賀温泉駅でのお出迎えの様子が紹介されています。(→こちら

本日午後のお出迎えは 山中温泉芸妓の 小乃葉さん、小福さんのお二人。
小寿々さんと小福さん

お二人のすっきりとした着物姿に この時期特有の蒸し暑さも忘れてしまいます。
窓口で移動時間をお待ちのお客様からも微笑みが絶えません。

(K)

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 全般 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
もうすぐ満開です

季節情報

2012/06/27 Wed
橋立 加賀海岸 がくあじさい 6月27日の様子。
もうすぐ満開です

もうすぐ、満開です。

(K)

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 季節情報 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
美人の湯 あわづ総湯

全般

2012/06/26 Tue
開湯1300年。
加賀四湯のひとつでもある、粟津温泉は
肌にやさしい"美人の湯"としても親しまれています。

今回は 共同浴場「あわづ総湯」のご紹介。
道路沿いから見える総湯は、ほんわりとしたお湯を思わせる優しい雰囲気の建物。

入り口の下足箱は、ここならでは。
毎回入れる場所を選ぶのが楽しくて迷ってしまいそうです。
いろはにほへと。ちりぬるを。
「七一八 最澄大師により開湯」
そんな下足箱の扉も。是非 探してみてくださいね!

そして、入浴の必需品といえば、こちら↓
ご覧ください、味わいのあるロゴがはいったこのタオル!
大好評なのも納得。
質感がたまりません。入浴には、やはりこの質感でないと!
・・・かぽぉぉん・・・
浴場に響く桶の音が聞こえてくるようです・・・

"美人の湯" 立ち寄り入浴、是非。

あわづ総湯

料金:大人400円、小学生130円
電話:0761-65-1120
営業時間:8:00~22:00
休日:毎月8日・18日・28日 (休日の時は前後)

アクセス
自家用車:片山津ICから約15分
路線バス:JR加賀温泉駅よりJR北陸線下り 2駅目 JR粟津駅へ
     小松バス「粟津A線」乗車、「粟津温泉北口」下車。徒歩約3分

(K)

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 全般 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
よしもと芸人の『山中漆器』看板

全般

2012/06/26 Tue
よしもと と言えば、誰もが知っている“お笑い芸人”の会社ですよね。

その吉本興業が創業100周年記念事業の1つとして、リニューアルオープンしたなんばグランド花月(大阪府)
の劇場入り口に、芸人の名前看板を伝統工芸とコラボレーションし掲げるという企画に
蒔絵師の高辻学さんの『山中漆器』が選ばれたのです!

その受け取り式&記者会見 が山中座で行われました。

その記念すべき受け取り式に、よしもと芸人を代表して坂田利夫さんがきてくださいました。
お笑い芸人 坂田利夫さん
「アホちゃいまっせ。ありがとさんっ!」(笑)

司会は、石川県住みます芸人のぶんぶんボウルさん。
寺前秀一加賀市長もご挨拶されました。
山中漆器看板受け取り式
両端に立っているのがぶんぶんボウルさん、左から2番目が蒔絵師・高辻学さん、中央が坂田利夫さん、右から2番目が寺前秀一加賀市長 です。

高辻さんの作品は、風雨に強く耐久性があり、よしもとですから(笑)コストも抑えて
これから夏の時期ににぎやかで派手に劇場を彩ってくれるという理由で選ばれたそうです。
高辻さんは、「鏡面仕上げにしておりみる角度によって表情が変わるのを楽しんでほしい」。
お笑い芸人の看板
他にもよしもとの芸人さんたちの看板がずら~り!

坂田さんは 「坂田家の家宝や。オーラがある。坂田アホになってもっとがんばれよと言われてるようや~」
と喜んでおられました(^^)

7月より、なんばグランド花月で約3ヵ月間掲げられます。
(S)

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 全般 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
古九谷修古祭 in 芭蕉の館

イベント情報

2012/06/25 Mon
今年で37回を迎える「古九谷修古祭
"よみがえれ 炎のふるさと" のサブタイトルどおり
熱い思いを持った 方々によって 毎年この時期に開催されています。
九谷焼発祥の地でもある山中温泉。古九谷が歴史に登場した17世紀中盤。後藤才次郎定次が、藩内九谷村で築窯。一世を風靡したその半世紀後、古九谷は突如日本史の表舞台から姿を消す。なぜか、廃窯の時期は俳聖松尾芭蕉の山中来訪と重なる。ここ芭蕉の館で古九谷の修古祭が開催されているのも、また、興味深いところ。

古九谷名品展・古九谷窯跡発掘資料展・そして 基調講演。
(過去基調講演は⇒こちらをご参考に)

広間では現代陶芸展。
古九谷を意識した現代作家の作品がずらり並ぶ部屋は圧巻。贅沢な空間です。

注目は、「現代作家作品頒布会」
後藤才次郎 開窯の頃の古九谷の里そのもの、総合コミュニティの実現に向けて
頑張る皆さんの 熱い思いが伝わってくる企画です。

ちょうど入札の瞬間に立ち会うことができました。
愛知県からお越しのご夫妻、入札されました。落札できるといいのだけれど、とお話し下さいました。

子供作品展も。
未来の作家さん?
古九谷へのこの思いをずっと伝えていきたい。
後継者も育てたい、と語る実行委員会の方。
なんの、なんの。見てください。
この画力。配色。未来は明るい。そう、感じました。

開催中は無料開放です。
贅沢なこの空間、この企画。来年も楽しみです。

(K)

お問い合わせ先:山中温泉観光協会
 〒922-0112 石川県加賀市山中温泉西桂木町ト5番地1
 TEL(0761)78-0330  e-mail●otazune@yamanaka-spa.or.jp

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | イベント情報 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
Lady Kaga第二弾動画スタート

全般

2012/06/22 Fri
本日、“Lady Kagaの第二弾動画試写会”が行われました。

これは、去る6月1日に撮影されたものです。
わたしたち、Lady Kagaも期待に胸を膨らませて待っておりました。
報道陣の方もたくさんいらっしゃっていました。

レディカガ動画1
今回のテーマは、『おもてなしで輝く』。
加賀温泉郷で働く女性たちの“働く様子”がいきいきと映し出されています。
働く女性は美しい。笑顔が本当に輝いていました! 
BGMは加賀温泉郷が制作会社に依頼し、オリジナルでつくっていただいた曲。

♪かがやいて~ かがやいて~ ♪

とても印象的で耳に残る素敵な曲です。
かがやいて の かが が加賀をアピールしています(笑)
レディカガ動画2
LadyKaga No.5、山代温泉“割烹もりもと”の若女将さんといえば...
第一弾のポスターで、本物のLadyGagaばりのポーズで異色を放っていましたが
今回の動画でも、ビールを美味しそうに飲む姿(!)に会場は笑いに包まれていました。

LadyKaga第2弾動画は、本日13時よりYOU TUBEにてUPされています。
ぜひご覧ください! (S)







CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 全般 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
動橋 篠生寺 

観光スポット

2012/06/22 Fri
動橋 篠生寺(じょうしょうじ)。
毎年6月21日に行われる「降誕会(ごうたんえ)・蓮如忌」。

広間にて行われる縁起舞台。
年に一度、この日のみの公開となるこの「絵説き舞台」は 毎回趣向が変わるため
いつも新鮮で 参拝者の方によれば、毎年の法話を聞く楽しみが増えるのだとか。
(その時の様子はこちらでも紹介されています)
金沢から、能登から、と沢山の参拝の方がご住職の楽しい話に聞き入ります。皆さん、この日を楽しみに朝早くから動橋へといらしたそう。
今年は、蓮如上人が"小右衛門の母"に一宿一飯の乞いをしている、まさしく「ちまき伝説」の様子でした。

この"小右衛門の母"
ご住職は愛情を持って「おばば」と呼んでいらっしゃいました。
本堂横の一室にて 対面することができます。
お話の後、皆さん 食い入るように見ていらっしゃいました。

庫裡では 地獄絵図や、涅槃図、さまざまな宝物が展示されています。
過去の行事の様子をアルバムで見せていただくと 中には幽霊の掛け軸なども・・・。
も、もしかすると!・・・
こちらにはまだまだミステリアスな伝説があるのでは!?
見れば見るほど 興味は尽きず、否応なしにも想像力が掻き立てられてしまいます。

宝物展に加え、振る舞いでのお茶会も嬉しいお心遣い。
参拝の方に楽しんでいただけるように、と庭園の見える客間で開かれています。
一服
「お説法を聞いて 一服のお茶に癒されて 一年をここでリセットするんですよ」
毎年参拝されている女性の方の一言が印象的でした。

催事もさることながら 花山法皇の御座所となっていたという歴史が物語るように
調度品・建物に至るまで 見ごたえのある寺院です。
加賀へお越しの際は 是非、こちらへもお立ち寄りくださいね。

取材にご協力くださった御門徒の皆さん。
ありがとうございました。

(K)

【篠生寺】
922-0331 石川県加賀市動橋町イ69
TEL(0761)74-0726 FAX(0761)74-1760

■JR加賀温泉駅から
北陸本線下り線(一駅) JR動橋駅下車 徒歩5分(約400m)
タクシー利用 10分(約3km)
■車
片山津I.C.より15分(約8km)

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 観光スポット | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
加賀海岸 ノハナショウブ群生地

季節情報

2012/06/19 Tue
加賀海岸 ノハナショウブ群生地

思わずテンションが上がりました!見に来てよかった!!

加佐の岬からお夏のがん洞の看板まで自然遊歩道を歩いても、ちらほら咲いているノハナショウブを見つけることができます。
このあたりで引き返そうかなと思っていたら、たまたまいた地元の方に、「あっちにもっと咲いとるよ。」と言われ、さらに先へ。

途中、ノハナショウブの写真を撮りに来たという方や、ノハナショウブを見がてら散歩しに来たという地元の方にも出会いました。
きのうの時点で1、2割がつぼみでしたが、ちょうど見ごろでした!

(A)



CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 季節情報 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ

ページ先頭に戻る

clear