北陸 石川県・加賀市・金沢・福井・富山の観光・旅行は加賀温泉郷から KAGA旅・まちネットブログ

文字サイズ

普通

大

特大

clear
on
スポンサーサイト

スポンサー広告

--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
実はこんなおトクな美術館が…

全般

2013/04/25 Thu
今日から加賀市美術館で【第69回現代美術展】の開催が始まりました。
本展は県内在住の人間国宝や新進気鋭の作家など計144点もの作品が並びました。
絵画・工芸・書・写真・彫刻と様々な作品が一堂に鑑賞できるのが特色です。
絵画

しかもJR加賀温泉駅の目の前にある美術館と言うのがいいんです!!
電車待ちの持て余している時間で貴重な芸術品を鑑賞出来るとってもお得な美術館なんです。
ついつい素晴らしい作品に魅入ってしまって、逆に電車を乗り過ごしてしまうかも…
それだけ素敵な作品だらけです。
人間国宝コーナー

中には私が小学生の時の校長先生・高校生時代の顧問先生の作品なんかも並んでいました。
「加賀市はそんな身近な人が実は凄い作家さんだった。」なんてことも珍しくないんですよ。
それだけ市民にも“芸術”や“工芸”が生活にとても近いモノという証拠です。  (F)
白山
                 【加賀と言えば白山連峰です!】
私のお気に入りの象の絵
             【鑑賞した中で私が一番お気に入りの絵画】

加賀市美術館(加賀温泉駅前)
 【第69回 現代美術展】   4月25日(木)~5月6日(月祝)
                      TEL0761-72-8787
スポンサーサイト

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 全般 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
加賀は花ざかり

全般

2013/04/24 Wed
4月も半ばを過ぎ、気づけばあっという間にもうすぐゴールデンウィーク。

豊かな自然に恵まれた加賀は、桜の季節が終わっても花盛りです。
梨の花アップ

こちらは梨畑。加賀は梨の産地でもあるんです。
梨畑の向こうに白山が・・解ります?
梨の花と白山
この日はうららかな日和で、作業に精を出す梨農家の方の姿が見られました。
梨畑
幸水、豊水、ニ十世紀、最近は新興という品種もあるとか。
夏から秋にかけて、加賀のスーパーや果物屋さんの店頭に並ぶほか、全国に発送されています。

こちらはおまけ。(失礼)加賀市中央公園の八重桜。今が満開です。
八重桜の並木
(M)

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 全般 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
加賀温泉郷マラソン2013

イベント情報

2013/04/21 Sun
スタート地点の陸上競技場
本日開催された加賀温泉郷マラソン2013は、フルマラソンから2.4㎞ファンランまで5つの種目があるご家族で楽しめる大会。
今年から大会名が変わり加賀市の3温泉(片山津温泉・山代温泉・山中温泉)を走るコースになったので、より楽しんでいただけたのではないでしょうか。

小雨の降る中、9時30分にまずフルマラソンがスタート。
全種目で4,000名以上の申し込みがあったというだけあって、思った以上のランナーの数にびっくりさせられました。

みなさん、お疲れ様でした!
マラソンのあとは、ぜひ加賀の温泉で疲れを癒してからお帰りください。
そして、来年もご参加お待ちしております!!

(A)



CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | イベント情報 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
ぜひここから白山を…

全般

2013/04/19 Fri
今日は今月の中旬に完成した撮影スポット【さえぐさの丘】へ行ってきました。
片山津ICから山中・山代温泉へ向かって車を走らせると見えてくる“白山連峰を眺めるための場所”として出来たなんとも贅沢なパーキングです。
ですがそんな贅沢な場所を作ってでも価値のある景色なのは保証します。又このパーキングからは白山だけでなく、鞍掛山や大日山・富士写ヶ岳など南加賀を代表する山々を一望できるのもお薦めのひとつです。
130415さえぐさの丘1


 白山は見上げる場所や角度によって全く違った表情を見せてくれる山ですが、なんといっても冬から春に代わる時期の晴れた日は純白の雪化粧が美しくもたくましく、まさに加賀美人を思わせる姿です。
加賀にいらしたらまずここで白山の美人顔を眺めて、加賀温泉郷のお宿で加賀美人に会って…なんて旅もいいですよ。

(F)

130415さえぐさの丘2
130415さえぐさの丘からの白山
                【さえぐさの丘からの白山連峰】

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 全般 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
「10年のあゆみ」

イベント情報

2013/04/16 Tue
平成14年4月、満を持して開館した「石川県九谷焼美術館」。
現在「10周年のあゆみ展」と題し、美術館がコレクションしてきた優品の数々が、近年の収蔵品と共に展示されています。
九谷焼美術館1

この10年の間であまり見ることのなかった作品もあり見応え十分です。普段なかなかご覧頂くことの少ない下絵図画も展示されていて絵付け師の技術の素晴らしさに感心します。
九谷焼美術館2

また最近の収蔵品の中では版画師・棟方志功が旧蔵していた松山窯の大皿「山水図平鉢」が初出品ということでとりわけ来館者の目を引いているようです。
九谷焼美術館3

こちらの企画展は5月6日までです。(5月6日は月曜日ですが開館しています)
九谷焼の専門美術館、そして石川県を代表する美術館の一つとして、多くの焼き物ファンを魅了し続けています。美術館の前にはこれからの季節、新緑がまぶしい「古九谷の杜親水公園」もあり美術館と共にお客様の癒しの空間となっております。

(T)

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | イベント情報 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
SHIN☆大聖寺観光案内所!

全般

2013/04/15 Mon
今日はJR大聖寺駅前に新しくできた【大聖寺観光案内所】へ行って来ました。
駅から徒歩1分の所に有り、ちょっと通り過ぎてしまわないように気を付けて進むと、城下町大聖寺の町並みに合った落ち着いた色合いの看板が見えてきます。
130415大聖寺観光案内所外観


その看板をくぐって中に入ると加賀大聖寺を紹介する様々なパンフレットが並び、地元のボランティアガイドの方が親切に観光案内をして下さいます。
 城下町として栄え、旧大聖寺川の流し舟で川下りや、国の重要文化財の前田藩の長流亭、加賀地方を代表する九谷焼の美術館など歴史的財産の多い地区でもあります。春には桜祭り・秋には実性院の萩の花など、四季折々に表情豊かに感じる事の出来る場所も充実しています。
 大聖寺観光案内所でお勧めスポットを聴いて、さらにガイドさんに歴史や豆知識を聞いてから散策するのが一押しですよ。

(F)

130415大聖寺観光案内所2
130415大聖寺観光案内所1

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 全般 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
ちっちゃいけど、立派に伝統を受け継いでいくよ。

全般

2013/04/14 Sun
4月13日と14日、加賀大聖寺で恒例の桜まつりが催されました。


戦前から続くという加賀神明宮の例祭で、昔は(Mが子供の頃は)大聖寺には今よりもっと大人も子供もたくさんいて、各町内からお囃子や手踊りや獅子舞が出て町内中を巡ったものですから、それはもう賑やかなものでした。

京町公民館で演奏
今は・・というと露店の数も減り、手踊りや獅子舞に参加する町も減り・・・

いや、しかしそれでも確実に伝統は受け継がれているのです。

大聖寺、本町の子供囃子。
従来は男の子はお囃子、女の子は舞踊という風に女の子がお囃子をすることはなかったそうですが、
今回女の子が初挑戦!

子供囃子、はい写すよ~

錦城小学校に通う2年生、宗音(ときね)ちゃんと宗響(そら)ちゃん。
お顔が似てる・・と思ったら双子のお嬢さんなのでした。


男の子たちと一緒に凛々しくも可愛らしい演奏ぶり。動画でどうぞごらんください。




女の子も男の子も、子供ながらみんな一生懸命に自分の役割を果たしています。
このように伝統は必ず新しい世代に受け継がれていくんですね・・もちろん、その影にはそれを支える多くの人たちの苦労があって。

突然伺ったにもかかわらず、快く取材に応じてくださいました本町の皆さん、ありがとうございました。

(M)


CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 全般 | コメント(2) | TB(0) | ▲ top
加賀の山あいにもようやく春です

季節情報

2013/04/09 Tue
しだれ桜(荒谷)
今日は加賀市山中温泉よりさらに山深い集落、荒谷地区のしだれ桜まで行ってきました。
今年は例年より早めの開花だったので、一足遅かったみたいで、少し散りはじめていました。でも、暖かな陽気の中で眺める桜はとても優雅でしっとりと佇み、魅入ってしまいました。
このしだれ桜は地元の人でもなかなか満開のタイミングを見るのが難しい分、その姿を見れた時は、息を呑むぐらい見事でうっとりする姿です。
九谷ダム
こちらは荒谷地区の集落から少し走った所にある九谷ダムの風景です。
ダムの周りを桜の木が数本立ち並び、水量豊富なダムの深い蒼色と、厳しい冬が明けて顔を出した緑の綺麗な山裾、そして淡い桜のピンク色が柔らかな色合いの景色を造りだしていました。雪深い加賀の山奥にもやっと春が訪れつつありました。
我谷ダム(吊り橋)
 こちらは我が谷ダムに架かっている吊り橋です。
この橋は加賀の富士山こと【富士写ヶ岳】の登山口にもなっていて、これからの登山シーズンには利用者も増えてきます。
 富士写ヶ岳に登って加賀温泉郷で温泉に浸かって疲れを癒して…なんて旅も健康的でいいですよ。
(F)

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 季節情報 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
白山宮より城下町を見下ろすと・・・

全般

2013/04/07 Sun
加賀大聖寺、山ノ下寺院群の中の加賀神明宮(大聖寺っ子には旧名の山下神社の方がなじみ深いですね)。

その南の小高い山の上には、白山宮が鎮座しています。
白山宮から神明宮の境内をみる
私が幼い頃にはお祭りの時など山頂まで登りお参りをしたものですが、ある時から階段の一部が崩れて上れなくなっていました。
それが地元の方々のご協力もあり修復されたと聞いて、お参りにいかなきゃ!と思いながらなかなか罰当たりなことに行けなかったのですが、このほどやっと上ってきましたよ。

ほんの少し階段を上っていくだけなのに、そこには地上とは違う空気が流れていました。
白山宮

この光景を幼い日の私は眺めたのだなあ、と一人感慨にふけっていたのでありました。
晴れた日なら白山も拝めたはず。
1303白山神社から

4月13日(土)14日(日)は加賀神明宮の例祭、桜まつりです。
その頃まで桜が咲いていてくれれば、ここからぼんぼりが灯された桜並木も眺められるかもしれません。
(でも本日強風のためそろそろ散り始めています。残念・・・)

(M)

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 全般 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
今年も4月からお目見えです!

観光スポット

2013/04/05 Fri
鶴仙渓川床とあやとりはし
今年で6年目となる、加賀山中温泉の鶴仙渓 川床。
4月1日より営業が始まりました。

春になり、鶴仙渓遊歩道の散策にもいい季節になりました。
みなさんも木々の緑、川のせせらぎに癒やされてみませんか!?

(A)

写真左『川床ロール』、写真右『冷製抹茶しるこ』
川床セット

鶴仙渓遊歩道

【鶴仙渓 川床】
期間:平成25年4月1日~10月31日(雨天及び河川増水時は中止)
    ※6月25日~27日、9月25日~月27日はメンテナンス休業
時間:9:30~16:00
メニュー:●川床セット:大人600円、小学生500円
      道場六三郎レシピのスイーツと席料(加賀棒茶付)
      ※スイーツは冷製抹茶しるこ又は川床ロールのうち一品
      ●席料のみ:大人300円、小学生200円(加賀棒茶付)
     《山中温泉宿泊者はお席料100円引き ※旅館組合加盟旅館宿泊者のみ》

山中温泉観光協会ホームページ http://www.yamanaka-spa.or.jp/

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 観光スポット | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ

ページ先頭に戻る

clear

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。