北陸 石川県・加賀市・金沢・福井・富山の観光・旅行は加賀温泉郷から KAGA旅・まちネットブログ

文字サイズ

普通

大

特大

clear
on
スポンサーサイト

スポンサー広告

--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ワッショイ!ぐず焼まつり

イベント情報

2013/08/30 Fri
ぐず焼まつり
8月27日(火)19:00頃の動橋町(いぶりはしまち)。
青年会ぐず(左)とぐず連ぐず(右)のツーショットです!
威勢のいい掛け声と笛の音、そして太鼓の伴奏に合わせ、ぐずを担いだ若者たちが町内を練り歩きます!!

このお祭りは、加賀市動橋町で毎年8月27日~29日の3日間行われる奇祭『ぐず焼まつり』。
災厄の象徴・グズ(ゴリの形をした十数メートルの張子)を担ぎ、町内を練り歩いた後、振橋神社でグズを火の中に放り込み五穀豊穣を願うお祭りです。

22:00頃までぐずを練り回し、そのあと振橋神社で焼却退治が行われました。
今回は始まりの20分ほどしか見ることができなかったためお祭りのほんの一部だけですが、迫力ある動画もどうぞご覧ください!

(A)



スポンサーサイト

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | イベント情報 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
肩こり腰痛に「古総湯」が効く~

動画

2013/08/25 Sun
汗をかく夏こそ、実は温泉がありがたい。
シャワーは手軽だけれど、
風呂上がりのサッパリ感は、やっぱり別もの。

源泉かけ流しの「古総湯」は
カランもシャワーもないから驚くほど静か。
地下に何年、何十年と静かに出番を待っていた温泉水に
そっと身体を浮かせば、地表と一体化したような気分になります。

半身浴に適温の湯に、じっくりと浸かりましょう
肩こりや腰痛もぐっと楽になります。

みんなが朝ご飯を食べる時間帯がおすすめ。
上手くすれば風呂場の独り占めが楽しめますよ。(O)



CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 動画 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
開湯131周年の湯のまつり

全般

2013/08/24 Sat
やっぱり浮御堂からみる花火は最高ですね!



片山津温泉「湯のまつり 大花火大会」。
やや不安定なお天気でしたが、今年も8月21日に無事開催されました。

この「湯のまつり」は、片山津温泉の開湯を記念するお祭り。
片山津温泉は1653年、大聖寺藩の二代藩主 前田利明によって発見されたと言われています。
が、実際の温泉街としての歴史は明治に入ってから。明治15年6月28日が開湯日、という事です。
昨年は片山津のお薬師「愛染寺」で、開湯130周年記念祭も行われました。
「愛染寺」さんによるとこのお祭り、昭和30年頃までは実際の開湯日あたりに行われていたそうですが、それが8月(毎年8月20~22日)に変更されたのは、やはり夏場の方がお客様が多くいらっしゃるだろう、との事でしょうかね。

平日とはいえ、21日の大花火大会は大盛況。
花火が一番間近に見える「浮御堂」とそこへつながる浮き桟橋は、入場が有料(500円)にもかかわらず立錐の余地もないほど。
大花火大会 浮き桟橋

温泉街中心の大通りには露店が並び、そちらも身動きとれないくらいの大賑わい。
湯のまつり夜店


この日は花火の前に、柴山潟沿いに遊歩道が完成したのを祝う式典と、「音と光のペーシェント」というイベントも行われたそうです。

昨年4月の「加賀片山津温泉 街湯」のオープン以来、街の整備が進む片山津温泉。少し前は昭和の残り香がする温泉地だなあと感じていました(すみません)が、今では高級リゾートの雰囲気が漂い、とてもモダンです。これからも、温泉街はどんどん変わっていくのでしょうね。
街なみが変わる一方、「愛染寺」のご住職らのように「古い歴史を顧み、伝統を大切に守っていこう」とされている方々もいらっしゃって、それも素晴らしい事だと思います。(M)

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 全般 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
漁の現場ルポ①イカ一本釣り

動画

2013/08/22 Thu
加賀橋立港 イカ釣り漁 加賀温泉郷


底曳・ごち・刺網・定置・潜水・一本釣

このように加賀橋立港には6つの漁法があり
それぞれ組合を形成しルール決めをしています。

地元でも知られていない漁の現場、漁師の姿を
折々に潜入ルポでお伝えしていきます。

まずは夏の風物、漁火が灯るイカ釣り漁の様子です。
今年はアカイカが豊漁で、地元のスーパーでも
例年になく格安で新鮮なアカイカが手に入りました。
刺身うまい!

今回お世話になったのは
秋冬には底曳網漁、夏はイカ釣り漁をする漁師の遠塚谷さん。
アリガトウ! (OK)
(船上のカメラ撮影は船酔いが倍増!実はフラフラでした...)


CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 動画 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
モノづくりって楽しいな

イベント情報

2013/08/19 Mon
漆のお箸完成
『夏のモノづくり教室 おもしろやましろ塾』のひとつ、『削って磨いて漆のお箸づくり』に参加し、オリジナルのお箸を作ってきました!

講師は、漆工芸家の山谷尚敏さん。
スニーカーや葉っぱなど、ちょっと変わったものにも漆を塗って作品を作っている作家さんです。

今回のお箸は、何層にも塗り重ねた漆を削り模様を作る『堆漆(ついしつ)』という技法で作りました。

山谷さんが事前に準備した、5層~6層漆を塗り重ねてある木の箸を、
(私の選んだ朱色の箸は、下から黒・朱・金・白・洗朱の5色の層)
漆のお箸

まず水でぬらしたサンドペーパーで研ぎ出し、
(みるみる模様が変わっていきます!)
サンドペーパーで模様の研ぎ出し

コンパウンドをつけた布で、艶がでるまで磨くと完成です。
(磨けば磨くほどピカピカに! ※写真右が山谷さん)
布で磨き上げ

器用な方は、1時間弱で完成。
私の隣にいた女の子は、とっても真剣な表情で作っていました。

場所は、加賀山代温泉にあるはづちを楽堂。
今週末の8月24日(土)には『陶芸教室』、25日(日)には『小枝でおもちゃづくり』が開催されるので、興味のある方はぜひご参加を。

(A)

特定非営利活動法人 はづちを
住所:石川県加賀市山代温泉18-59-1
電話番号:(0761)77-8270
夏のモノづくり教室 おもしろやましろ塾についてはこちら

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | イベント情報 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
山代温泉、アートでいっぱい!

全般

2013/08/18 Sun
ここは加賀山代温泉。
1000年以上もの長きにわたる歴史の中で、様々な文化が育まれてきました。
「YAMASHIROアートマーケット」は、まさにその山代温泉ならではのイベント。
yamashiroアートマーケット1

なにしろあの北大路魯山人さんも、若かりし頃に食客として山代に招かれて九谷焼と出会い、初代須田菁華のもと修行をしたのです。
魯山人さんを作陶に目覚めさせたのは、山代温泉の文化的土壌だといっても過言ではありません!

温泉通りに並んだショップには、加賀の伝統工芸 九谷焼・山中漆器をはじめ、ガラス製品や木工品、似顔絵(大人気でした。)、ちょっとあやしい(?)パフォーマンスをしながらの絵画やらがあって、多種多彩で飽きさせません。何度も通りを往復してしまいました。
まわりを見まわしても、お客さんの方からショップの人に質問したり、逆にショップの人からお客さんに声をかけたり、皆さん和気あいあいと心から楽しんでいる様子。


ワークショップもいくつかあり、特に木彫りの体験に強く魅かれました。
が、生来のぶきっちょだし、完成には2~3時間はかかるそうだし(根気がないので)諦めました。
(実際には、時間さえあれば小さいお子さんでもOKで難しくはないとの事。木彫りアーティストの本多絵美子さんが丁寧に指導されていました。)


また、メインステージではミュージシャンのライブがイベント開始から終了時まで行われ、
yamashiroアートマーケットライブ

通りの中心部の旅館前では「山代獅子舞」や「加賀一向一揆太鼓」も演じられました。
yamashiroアートマーケット一向一揆太鼓


イベントのリーフレットに「見て、触れて、感じて、味わう」とありますが、まさしくその通り、中身の濃い「YAMASIROアートマーケット」。
今年で2回目だったそうですが、来年も再来年もぜひ続けていただきたいと思います。(M)

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 全般 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
祝・復活!秘境の浜茶屋

動画

2013/08/16 Fri
黒崎海岸 入のや 加賀温泉郷


去年の夏はとてもさみしかったです。

春の嵐で建物が吹っ飛んでしまい
夏の営業ができなかった浜茶屋「入のや」
少し高い所から眺める砂浜と海
見渡す限り人工物はこの浜茶屋だけ
聞こえるのは波の音と子供たちの声
獲れたての天然岩ガキ

毎年楽しみにしていた黒崎での一日が、これで無くなったと
心底、落胆しました...
  ↓
  ↓
  ↓
復活です! うれしー!

「もう再開は無理かもしれない」と
去年、とてもさみしそうに語っていた入野さん。

それが今年の7月初め
「親戚の大工さんが協力してくれてなんとか再開できそう。前の半分くらいのスペースだけど」
今度は笑顔で話してくれた入野さん。

木造でいかにも浜茶屋らしいレトロな雰囲気だった先代から
モダニズム建築の巨匠ミース・ファン・デル・ローエの設計かと思わせる
軽やかでスッキリとした姿に変身!
スバラシー。

先日NHKでも放送され、電話がたくさん掛かってきたそうです。
営業も残すところあとしばらく。
夏の終わり際もまた良いので皆さんぜひ。 (OK)

※海水浴情報はこちら


CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 動画 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
観光フィールド大学~九谷焼の魅力~

全般

2013/08/11 Sun
真剣な表情で絵筆をとって作品と向き合っています。
観光フィールド大学絵付け体験1

ここは「九谷焼窯跡展示館」。
「観光フィールド大学」で加賀市を訪れた学生さん方が、絵付け体験に挑戦中です。
観光フィールド大学ってどこの大学 ? と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、特定の大学名ではなく、加賀市の「クール加賀300万人構想」で行っている事業のひとつです。(詳しくはブログの末尾をご覧ください)

今回は地元石川の大学の学生さん方3名が参加(2名は富山県在住、1名は金沢市在住)。
今日は本来授業のコースには無かったのですが、ご本人たちの“本格的な九谷焼の絵付け体験”をしたい、という強い希望で急遽、「九谷焼窯跡展示館」での体験が実現したとの事。
若い女性がなぜそこまで九谷焼の絵付けに興味を?(ちょっと格式高そうで、若い人は敬遠するかな ? という勝手な思いこみがあったので)と思い、M が取材に行ってきました。

観光フィールド大学絵付け体験2

最初に「九谷焼窯跡展示館」の事務長、嶋田正則(寿楽窯)氏から作業の流れについて丁寧な説明を受けます。
その後まず紙に図案を書くのですが、皆さん日頃は絵を描く事はあまりない、という事をおっしゃっていましたが、どうしてどうしてそれぞれ個性があり、たいへんお上手です。(とMは思います。)

図案を考えたら実際に皿に専用の絵の具で絵つけをします。
ここでも嶋田先生がつきっきりでアドバイスをしてくれます。
個々の性格がでるようで、「失敗しても直せるもんね」と思い切りよく描く方もいれば、いろいろ思案して最初の線を描くまで慎重になる方も。



さて、ここでちょっと作業中お邪魔して「なぜ今回、本来はコースに無かった絵付け体験を、あえてしたいと思ったのか?」という事を尋ねてみました。
前日に見学した「石川県九谷焼美術館」で、Aさんは 赤絵 の作品の繊細な筆遣いに魅了され、Bさんは現代作家の 苧野直樹氏 の白を基調とした斬新な作品に魅かれ、いずれも初めて九谷焼に触れ感動し、是非自分でも作品を創ってみたくなった、という事です。

今までは九谷焼についてほとんど知らず、興味がなかったというお三方。
若い彼女たちがこの観光フィールド大学を通して加賀の伝統文化の魅力に気づいてくれた。
加賀市民にとって本当にうれしい事です。
今回の絵付け体験を通して、なお一層九谷焼に関心を持ってくれたのではないかと思います。

100の言葉で語られるより、直に見て触れる
加賀の魅力を知ってもらうには、それに勝るものはないのだなあと痛感しました。


※学生さん方、嶋田先生、撮影のためちょろちょろ動きまわったり、質問したりしましてすみませんでした。
 みなさん、きっと素敵な作品に仕上がっていますね。焼き上がりが楽しみ♪ (M)

◆観光フィールド大学について◆
加賀市には「加賀東谷」「加賀橋立」の2つの国指定重要伝統的建造物群保存地区や、伝統工芸「九谷焼」「山中漆器」、1000年以上も歴史をもつ温泉地、などたくさんの観光素材があります。
その豊富な観光素材をもっと活用しようという事で、県内外の大学と連携し、市内での体験型の授業を提案しているのです。その名も「観光フィールド大学 加賀市まるごとキャンパス構想」。
既に県外の大学からも、多くの学生さん方が観光フィールド大学で加賀市を訪れています。

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 全般 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
生きもの好き集まれ!!

観光スポット

2013/08/08 Thu
加賀市鴨池観察館 たんぼみち

加賀市鴨池観察館では、年間を通じてさまざまな自然体験イベントを開催しています。

今行われているイベントは『カメラで虫撮り』。
渡り鳥たちがいないこの時期限定で、外を歩くことができるのです。

暑いのも忘れて、夢中で写真を撮ってしまいました。
15分ほどたんぼみちを歩いただけで、カエル、トンボ、カマキリ、バッタなど、10種類以上の生きものに
出会うことが出来ましたよ!

建物に戻ると、鴨池のレンジャーさんが写真をプリントアウトしてくれます。
鴨池のたんぼみちで見つけたたくさんの生きものの写真のうち3枚をチョイスして、『たんぼみち生きもの
マップ』にペタッ!!
たんぼみちで見つけたカマキリ

このイベントは8月31日まで行われています。
夏休み、お子様と一緒に『虫撮り』してみませんか!?

(A)

加賀市鴨池観察館
住所:石川県加賀市片野町子2-1
電話番号:(0761)72-2200
開館:9:00~17:00 年中無休
入館料:大人310円、75歳以上150円 、高校生以下無料
※20名以上団体割引あり(事前に要連絡)

イベント『カメラで虫撮り』
日時:7月1日(月)~8月31日(土) 9:00~16:00
対象:どなたでも
申込:不要
参加費:無料(ただし、鴨池観察館の入館料が必要)
※ひと家族に1台、デジタルカメラの貸し出しがあります。



CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 観光スポット | コメント(0) | TB(1) | ▲ top
ただのひまわり畑じゃないよ!

季節情報

2013/08/04 Sun
土山ぶどう園 ひまわり迷路
5万本のひまわりが満開でした!

加賀市豊町にある土山ぶどう園では、毎年8月上旬にひまわりの迷路を楽しむことができます。
今年のひまわりは背が高くてビックリ。(ぶどう園の方によると、適度に雨が降ったためだろう、とのこと。)
背が高い分周りを見渡しにくいため、去年よりも難しく感じました。

ひまわり迷路で迷ったらどうしよー、という方でも安心を。
ぶどうの直売所には、迷路のマップが置いてあります。

ひまわり迷路は、お盆過ぎくらいまでやっているそうです。
ぜひ挑戦してみてください!

そして、ゴールデンウィーク頃には、クリムソンクローバーが真っ赤な花を咲かせます。
ひまわり迷路もクリムソンクローバー散策路も入場無料です。

(A)

土山ぶどう園
住所:石川県加賀市豊町ロ-4
電話番号:(0761)72-4617

加賀市のぶどう狩りができる施設の情報はこちら



CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 季節情報 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ

ページ先頭に戻る

clear

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。