北陸 石川県・加賀市・金沢・福井・富山の観光・旅行は加賀温泉郷から KAGA旅・まちネットブログ

文字サイズ

普通

大

特大

clear
on
スポンサーサイト

スポンサー広告

--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
山中温泉こいこい祭 初老みこし

動画

2013/09/23 Mon
加賀山中温泉こいこい祭

山中温泉こいこい祭の名物行事のひとつが
初老の会による神輿練り歩きと餅まき。

満40歳を迎えた山中中学校出身の同級生が集まり
毎年このこいこい祭を晴れ舞台に厄払いの神輿を担ぎます。

少子化と人口の減少で年々生徒数が減っている中
本当によく続けていると思います。
「伝統を自分たちの代で止めてしまうわけにはいかない」
そんなプレッシャーがあるのでしょうね、きっと。

最終日の23日は恒例の「餅まき」、そしてフィナーレが「山中節輪おどり」
こいこい祭が終わると一気に秋へと季節が移っていきます。(O)


スポンサーサイト

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 動画 | コメント(1) | TB(0) | ▲ top
実はやっと完成しました!

全般

2013/09/17 Tue
台風18号が接近していた9月15日(記事のアップが遅れてスミマセン)
空模様が心配される中、山中温泉のメイン通り『ゆげ街道』の完成式典が行われました。
実は地元民すらも「ゆげ街道ってまだ完成してなかったの?」って思っていました。(私もそう思っていました)
20年越しの想いでようやく完成したそうで、商店街の方々も感無量の想いのようでした。
式典では地元中学生のブラスバンド・子供茶会・郷土料理や山中オリジナルのカクテルなどが振舞われました。
ゆげ街道CM撮影
午前中のメインイベントでは山中青年団によるゆげ街道のCM撮影や、他の地域の青年団を招待しての獅子舞などが披露されました。
他の地域の獅子舞を同時に見れる機会はなかなかないので、ここぞとばかりにカメラを構えてしまいました。

地元の若者や商店街の人々の想いで完成した『ゆげ街道』
そんな住民愛溢れる温泉街をぜひ散策してみてはいかがでしょうか。

※さらに山中では今月22日・23日にも例年通り「こいこい祭」が開催されます。
今回の獅子舞をはじめ、お神輿・餅まき・輪踊りなど見所が満載ですので皆様ぜひ山中温泉へ!!(F)

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 全般 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
実性院 白萩、今が見ごろです

全般

2013/09/15 Sun
加賀大聖寺の「実性院」。

大聖寺藩の菩提寺で白萩の名所ですが、今年は例年よりちょっぴり遅くやっと見頃となりました。


楚々として咲く真っ白な花が風にそよぐ様には、本当にうっとりします。



見ごろは例年1週間~10日間ほどですが、本日はあいにく雨が降っていますので、今後の天候次第では早く散ってしまうかもしれません。
花をご覧になりたい方は、なるべくお早目にいらしゃることをおすすめします。

雨の中の白萩というのもまた風情があるかと思いますよ。


場所はJR大聖寺駅から徒歩で10分ちょっと。
近くには「石川県九谷焼美術館」や「全昌寺」などもあり、散策にはぴったりです。(M)

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 全般 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
漁港の秋祭りは威勢がいい!

全般

2013/09/14 Sat
本日 9/14(土)から敬老の日の9/16(月)まで三連休だ~という方も多いかと思います。
この期間の前後、加賀市内では多くの町で秋祭りが催されています。

橋立漁港周辺の橋立町、小塩町、田尻町も今日、明日がお祭り。
獅子舞(橋立地区秋まつり)


朝からドンドコドンドコ太鼓の音が町内に響きわたり、神社にはのぼり旗が立てられています。
こちらは貴船神社(小塩町)。
貴船神社


真夏を思わせる厳しい日差しが照りつける中、若い衆(この言葉、彼らにぴったり!)が操る獅子を、子供たちが棒振りをして退治します。笛や太鼓を鳴らす子たちも一生懸命です。


港町の素朴な威勢のいい秋まつり。
お食事がてらに、伝建地区の散策の折に、どうぞご覧になって見て下さい。


なお、突然取材に伺ったにもかかわらず、心よく撮影に応じてくださった皆様ありがとうございました!(M)

船溜りに停泊している漁船には大漁旗!!
船溜り

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 全般 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
加賀のつくり手① 「ぶどう」 土山恭弘

動画

2013/09/11 Wed
「加賀のつくり手」を紹介するシリーズその① (ホントに続くのか???)

梨とならぶ加賀温泉郷の名産フルーツ「ぶどう」
庶民に馴染みの深い一房数百円のデラウエアから、一房数万円のルビーロマンまで
多彩な味の品種が7月から9月まで日を追って収穫されます。

ぶどう園で摘み取ったばかりのものはやはり新鮮です!
ぜひ市内の各所にあるぶどう園を訪ねてみてください。
スーパーと違って、ぶどう違いや選び方などうんちくも聞けます。

加賀のお買い物券」も以下のぶどう園で使えますよ。
土山ぶどう園 0761-72-4617
西村ぶどう園 0761-72-4438
加賀フルーツランド 0761-72-1800
9月は大粒の高級種が味わえます。 (O)



CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 動画 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
雨の中でもどっこいそりゃ!

全般

2013/09/08 Sun
大聖寺の「十万石まつり」で昨年から始まった「万燈みこし」担ぎ上げ。
万燈みこし

今年も今にも雨が降りそうな怪しいお天気の中、市役所前広場で行われました。

一昨年まで担いでいた「古九谷大皿みこし」は立派な大皿を載せている分、とにかく重かったらしく担ぎ手の皆さんもぜいぜい大変そうでした。
(「古九谷大皿みこし」は、日中、山車に載せての町内曳きまわしで活躍中)
で、昨年登場した提灯を100個取り付けたこの万燈みこしは、ずっと軽やか。
乗り手が4人も乗っても全然へっちゃら(!?)みたいです。



やっぱりお御輿は勢いが大事。

ALT(学校の英語の授業の指導助手をする外国人の方)の方々の参加も、毎年恒例になりましたね。
お御輿を2度も担いだそうで「カタ、イタイ(肩、痛い~)」と言ってました。(大丈夫かな?)
ALTの方々

夜店

十万石まつりは 加賀市大聖寺 市役所前広場を中心に、本日8日も行われます。
ローカルなイベントではありますが、アットホームな温かさがあります。
観光で加賀へお越しの方も、どうぞ大聖寺にお立ち寄りくださいな。(M)。

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 全般 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
加賀温泉郷、ちょっぴり秋模様

全般

2013/09/05 Thu
昨日まで続いた雨のため、急に涼しくなった加賀温泉郷。

それまでの暑さから解放され、秋の気配が辺りに漂いはじめました。

JR加賀温泉駅構内にある観光案内所、当「KAGA旅・まちネット」の窓口に飾ってあるパネルも、夏用から秋用のものにバトンタッチ。

秋パネルと旅まちネット

大聖寺「実性院」の白萩(例年9月上旬頃見頃)、山中温泉「鶴仙渓」や山代温泉「温泉寺」の紅葉、(例年11月上旬~中旬頃見頃)、「橋立港」の甘えび水揚げ、江戸時代から続く鴨猟「坂網猟」(11月15日猟解禁)など、加賀の秋を代表するスポットや名物などの写真ばかりです。
旅まち窓口秋用パネル

また、駅待合室には、先日お披露目をしたばかりの新しい のぼり旗 も置かれました。
駅待合室 のぼり旗

JR加賀温泉駅にお越しの際は、ご覧になってみてくださいね。

※余談ですが、このパネル、高い位置に取り付けてあるので交換するのにいつも一苦労。毎回してくれているスタッフ(A)が本日お休みなので、Mと(F)がトライしてみましたが、二人とも身長が足りずあえなく撃沈。結局スタッフ(S)にお任せ。
見かねて「お手伝いしましょうか」とお声をかけてくださったお客様、ありがとうございました。
お騒がせし致しました。(M)

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 全般 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
日本海のうまい魚、本番!

動画

2013/09/03 Tue
橋立漁港 加賀温泉郷 底引き解禁

これでうまい魚が食えるぞ―!
ホントにうれしいです。

9月1日、加賀橋立港で底引き網漁が解禁しました。

あいにく初日は荒天で出航が遅くなり
例年に比べ水揚げは少なめでしたが
セリ場の空気が違います。
漁師、仲買、競り人、組合長、みーんな笑顔です。
「いよいよやねー」
「はじまったねー」
夏枯れの時期と違い会話も弾んでいます。

これで晩ご飯のおかずを考えるのが毎日楽しみです。
今日も帰りに魚屋に寄ってかえろーっと。

初日のセリの様子、ちょっと長いけれど
休憩時間にでもどうぞご覧下さい。 (O)



CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 動画 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
「敷地物狂」公演、いよいよカウントダウン!

全般

2013/09/02 Mon
菅生石部神社を舞台とする幻の謡曲「敷地物狂」。
今月9月29日(日)に行われる580年ぶりのお里帰り公演まで、いよいよ1か月をきりました。

昨日は、カウントダウンイベントのひとつとして、敷地物狂を復曲された観世流能楽師である大槻文藏師、作家の竹田真砂子氏、国立能楽堂企画制作課長である猪又宏治氏のお三方による鼎談が加賀市民会館で行われました。

敷地物狂鼎談

白状すれば、能というと「難解そう」「堅苦しそう」というイメージを勝手に持ってしまっていた私。
能に関しては、初心者も初心者、車の運転に例えるならば教習所に通い始めた初日!

実に情けない思いで、会場に向かいましたが・・・

今回の鼎談は、大槻文藏師が以前、佐賀県の名護屋城跡にて演じられた「鉄輪※」(かなわ)の録画を見ながらの能の勉強会。
大槻文藏師と竹田真砂子氏

鼎談の進行役を務められた猪又氏、解説をしていただいた大槻師、竹田氏。
皆さんたいへん判りやすく、そして面白くお話ししてくださり、会場からは時折笑声も。
(「鉄輪」自体は、女性の業の恐ろしさと哀しさを表した作品でしたが)

能・敷地物狂実行委員会の方々は、今度行われる本公演の準備になんと3年もの月日を費やされたとか。
周囲の方の関心を高めるため、こういった勉強会も何度も開かれてきました。
会場でも関係者の方がおっしゃっておられましたが、「一時は本当に実現できるのか!?」と思えるような、たくさんの困難を乗り越えていらっしゃった上で迎える「敷地物狂」お里帰り公演。

当日はぜひお天気にも恵まれ、すばらしい公演になるに違いありません。

なお、この日の夜には大聖寺の料亭で「食談」が、菅生石部神社ではアーティストの長谷川章氏によるD-K LIVEデジタル掛軸も行われました。
菅生石部神社デジタル掛け軸


幻の謡曲「敷地物狂」本公演。
地元の方のみならず、観光でこちらにお越しになるご予定の方も見逃せませんよ。

なお、本公演は無料でご覧になれますが整理券が必要です。
整理券のお申込みは本日からです。⇒ こちらをクリック。
先着順で600枚限定。お急ぎください!(M)

※「鉄輪」(かなわ)・・能の演目のひとつ。京都の貴船神社が舞台。自分を捨てて後妻を娶った元夫への怒りから、貴船神社に丑の刻詣でをしていた女が、神託を受け鬼と変わる。元夫と後妻に復讐しようとするが、陰陽師の安倍晴明の祈祷によって一時は退散する、というお話。
2枚目の写真で竹田真砂子氏が手に持っているのが鉄輪。鬼はこの3本の脚に火を灯して頭に載せている。

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 全般 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
加賀温泉郷のPRに一役買います!

全般

2013/09/01 Sun
ずらっと並ぶまっさらな“のぼり旗”

のぼり旗

加賀温泉郷に新しくシンボルマークが誕生した事は、新聞などで既にご存じの方もいらっしゃるかと思います。
湖(片山津)、里(山代)、山(山中)の市内各地域をイメージし、加賀出身のデザイナー 谷口江里也氏によってデザインされました。
そのシンボルマークをあしらった“のぼり旗”がこのほど完成し、お披露目会が8月31日にJR加賀温泉駅で行われました。

加賀市長やレディカガの皆さんの後ろに整然と控えたのぼり旗、一緒に観光客の皆様のお出迎え・お見送りです。

レディカガとお客様2

レディカガとお客様

赤瓦や漆塗の柱など加賀の伝統的家屋を思わせる”赤”と、冬の日の雪に覆われた白山を思わせる”白”の美しい2色の旗。

まずは9月7日・8日に迫った「加賀温泉郷フェス」を手始めに、今後さまざまな場面・場所で加賀のPRに大いに貢献してくれると思います。(M)

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 全般 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |

ページ先頭に戻る

clear

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。