北陸 石川県・加賀市・金沢・福井・富山の観光・旅行は加賀温泉郷から KAGA旅・まちネットブログ

文字サイズ

普通

大

特大

clear
on
加賀にも春の兆し

全般

2014/03/27 Thu
ここ数日暖かい日が続いており、加賀のあちらこちらで春の兆しが見え始めました。

まだ桜の開花はまだ少し先ですが、場所によっては蕾が少しずつ色づいてきました。

こちらは今朝の加賀市大聖寺の熊坂川河畔。

熊坂川桜つぼみ

今朝は生憎雨降りでしたが、お昼頃からお天気も回復しています。
気温が上がれば、いっそう蕾も柔らかく赤みも増してくるでしょう。


熊坂川近くにある「江沼神社」の梅。もう花がはらはらと散っている木もありますが、まだつぼみの木も。
いつもより、ちょっぴり花が咲くのが遅かったのかな?

江沼神社

江沼神社梅つぼみ

同じく大聖寺にある「流し舟乗船場」に咲く早咲きの桜。こちらはもうそろそろ開花しそうです。

流し舟乗船場さくら

桜の開花状況は KAGA旅・まちネットホームページ「加賀温泉郷の桜開花情報」でご覧いただけます。(M)

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 全般 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
ありがたくいただきましょう。医王寺の“だご”

全般

2014/03/16 Sun
お寺の屋根の上から勢いよく撒かれる色とりどりの “だご” !!

だごまき (480x360)

寒さもちょっぴりやわらいできた3月15日の午後。
山中温泉 医王寺涅槃会(ねはんえ)の“だごまき”に初参加の私。

涅槃会は、お釈迦さまの入滅の日(2月15日)に全国のお寺で行われますが、医王寺さんのように3月15日に行われる所も。
“だご”こと涅槃団子は、お釈迦様の骨を表しており、色とりどり(青黒赤白黄。但し通常黒のだごは無し)なのは、仏教で言う、五大、空風火水地を表しているからだそうです。
“だご”を食すとお釈迦さまと一体になることができ、持ち歩くとお守りになると言われています。

“だご”はどこ~?どこ~?
だごまき2_edited-1
 

とったど~!(とは実際には言ってません)。
「写真いいかな」とのお願いに、気前よくポーズを決めてくれた、かわいらしい仲良しご兄弟姉妹(かな?)。

仲良しご兄弟姉妹 (480x360)


この“だご”、信徒の方々の手作り。小さいのや大きいのや形も様々なのがいいですね。
たくさんの数を作られるのだから、たいへんです。
撮影に夢中になってひとつも“だご”をキャッチできなかったMですが、「持っていって」と袋にいれた“だご”をいただきました。
ありがたく窓口に飾らせていただきます。
だご

皆様にも、ご利益のおすそわけ。(M)

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 全般 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |

ページ先頭に戻る

clear