北陸 石川県・加賀市・金沢・福井・富山の観光・旅行は加賀温泉郷から KAGA旅・まちネットブログ

文字サイズ

普通

大

特大

clear
on
加賀の作り手② 「梨」 加納稔久(小塩辻)

動画

2013/10/10 Thu
「加賀のつくり手」を紹介するシリーズその② (なんとか続いてます)

IMG_5365.jpg

さて前回のぶどうとともに加賀温泉郷を代表する果物「梨」の登場です。
とは言っても今シーズンの収穫はすでに終わってしまいました。
まことにスミマセン、味わうのは来年までお待ちください。

市内の小塩辻地区と奥谷地区が2大生産地で、それぞれに生産組合と選果場があります。
まず大正初期から約100年の歴史がある大玉梨の伝統産地の小塩辻へ
組合長の加納稔久さんの畑を訪ねました。

梨はみずみずしさと、しゃりっとした歯ざわりが身上。
これを最高に味わうには、なんといっても採りたてをその場で食べること。
冷えていなくても実にウマい!というより冷えると甘味が隠れてしまうから。
お得意先の小売店やバイヤーに気遣いながらも、また組合長の立場でありながらも
我々消費者に向けて本当のおいしさを加納さんは語ってくれました。
ありがとー! (O)


CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 動画 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
<<北前船主の里 れきし探訪 | メイン | 板子一枚下は地獄~船絵馬に込めた思い>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

| メイン |

ページ先頭に戻る

clear