北陸 石川県・加賀市・金沢・福井・富山の観光・旅行は加賀温泉郷から KAGA旅・まちネットブログ

文字サイズ

普通

大

特大

clear
on
開館20周年記念 「森本仁平展」 開催!

全般

2017/07/29 Sat

みなさんこんにちは!
今日から加賀温泉駅前の加賀市美術館で、

開館20周年記念特別展 「空と大地の画家 森本仁平展 - 写実から詩情へ - 」


が開催されたので行ってきました♪

森本仁平展


初日ということで、
オープニングイベント 「ウェルカム・コンサート」 と 館長によるギャラリートークイベントが行われました!

森本仁平展2
(ウェルカム・コンサートの様子)


オープニングイベントのあとは、館長によるギャラリートーク!

森本仁平展3
(館長によるギャラリートークの様子)


森本仁平は石川県加賀市大聖寺に生まれました。
昭和7年<1932>に東京美術学校師範課を卒業後、美術教師の道へ。
昭和47年<1972>に教員生活を終了し、画業に専念する日々が始まります。


森本仁平展5
( 夕照の船着場 平成7年<1995> )

森本仁平の本領は、ノスタルジックな詩情あふれる風景画にあります。
花や人物を描かれていることは少なく、空と大地、日本の原風景を追求した作品が多くみられます。


森本仁平展4
( 空の肖像 昭和49年<1974> )

数少ない人物画の中でも、63歳に制作した「空の肖像」の遠くを見据える老人は作者自身で、還暦を過ぎ、永年勤めた教職も終え、画業一筋を決意したときの自画像だそうです。決意を秘めたまなざしを感じとれます。

お越しになっていた人たちは、長谷川館長の解説を聞きながら、森本仁平の画力に見入っていました!



森本仁平展は7月29日(土)~9月3日(日)まで、加賀市では初公開となる仁平の初期作品をはじめ、初期から晩年にいたる合計56点の作品などを一堂に展示しています。

今後も、
■ 8月12日(土) 二木伸一郎氏(石川県立美術館 普及課長)による記念講演会
■ 8月26日(土) 学芸員によるギャラリートーク

が予定されています!

この夏は、開館20周年を迎えた加賀市美術館で森本仁平展をご覧ください♪


(Y.)

加賀市美術館 「森本仁平展」の詳しい情報はこちら!

http://kagashi-ss.co.jp/bijyutukan/nihei_morimoto/

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 全般 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
<<東谷の古民家資料館に行ってきました | メイン | 加賀海岸自然遊歩道 通れます>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

| メイン |

ページ先頭に戻る

clear