北陸 石川県・加賀市・金沢・福井・富山の観光・旅行は加賀温泉郷から KAGA旅・まちネットブログ

文字サイズ

普通

大

特大

clear
on
スポンサーサイト

スポンサー広告

--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
紅葉便りat山代温泉

季節情報

2007/11/25 Sun
山代温泉大堰宮紅葉
紅葉の穴場です、大堰宮(おおひのみや)公園。
山代温泉の中心「湯の曲輪」から西へ徒歩約10分、大聖寺川のほとりにある「大堰宮」。その名のとおり、田んぼに水を引くための大きな堰があったことが由来となっています。この神社の周辺を大堰宮公園と言い、山代温泉では昔から桜の名所として知られています。桜の陰で気が付かなかったのですが、じつはこの境内「モミジ」の木が多いです。まだ若い木ですが隠れた紅葉の名所といえます。朝が特に良いです。散歩やジョギングをする町の人とも出会いますが、なにせ静かです。さらによいのは、すぐ横に大聖寺川が流れ、川沿いを散歩できたりサイクリングロードもあるのです。36年前までローカル電車が走っていた橋を歩けば、川と田んぼののどかな風景が広がっています。
紅葉の色づきは八分といったところ。12月初めまでは十分楽しめそうなので、ホテル百万石をはじめ、富士屋、白山菖蒲亭、多々見など、大堰宮近くの旅館にお泊りのお客様は、ぜひ早朝の散歩をおすすめします。

ついでに春の予告です。
大堰宮の桜は4月の第一週目ごろが満開となります。4月の第2日曜日には、公園内で恒例の山代園遊会が開催されます。大堰宮から橋を渡って徒歩5分、ちょっと足を延ばして荒木町の白山神社まで行ってみましょう。樹高25m、幹周り4.3m県内一のカズミザクラの巨木に出会えます。(M.O)
山代温泉大堰宮紅葉
山代温泉大堰宮紅葉

山代温泉大堰宮紅葉

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 季節情報 | コメント(2) | TB(0) | ▲ top
<<本命!那谷寺の紅葉は・・・ | メイン | 紅葉狩りのお客さまでいっぱい。鶴仙渓>>
コメント
-  -
オオノミヤ(オオノミャと発音も)って、大堰宮(おおひのみや)って立派な名前があるんですね。でも、観光客の人に「大堰宮(おおひのみや)はどこですか?」と聞かれたらすぐに反応できるかちょっと心配です。
2007/11/26 15:23  | URL | 山代の住人 #-[ 編集] ▲ top
- 読み方がムズカシイ -
私が子供のときは「おおのみや」って行ってましたね。なので最初「山代のおおひのみや」って言われたとき“?”って感じでした。漢字で書かれても実は読めませんでした。
観光客の方もきっと読めない人が居ると思うので、道端で聞かれるときはなんと言われるのか・・・読めないときは地図指差してください。
2007/11/27 09:58  | URL | tabimati H #mQop/nM.[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

| メイン |

ページ先頭に戻る

clear

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。