北陸 石川県・加賀市・金沢・福井・富山の観光・旅行は加賀温泉郷から KAGA旅・まちネットブログ

文字サイズ

普通

大

特大

clear
on
神門

観光スポット

2007/12/14 Fri
菅生石部神社神門
大聖寺にある菅生石部(すごういそべ)神社の神門。
築約200年の加賀市指定文化財になっている門である。
建築の際は、大聖寺藩主や有力町人らの寄進により、大聖寺藩だけではなく本藩である百万石加賀藩の大工棟梁を動員して造立された。
梅鉢紋の透かし彫りなど当時を偲ぶことが出来る。
菅生石部神社では、毎年2月10日に「御願神事」が行われる。白装束に身を固めた30名ほどの若者が、長さ2メートルほどの青竹を境内の石畳などに叩きつけて大蛇を追い払うという奇祭である。最後には大蛇に見立てた約25メートルの大繩を橋の上から大聖寺川へ投げ込む。
1300年前から伝わるというこの神事は、別名「竹割まつり」として親しまれている。
市内の紅葉は終わり、冬支度が本格化しそうな今日この頃。(H)
菅生石部神社

菅生石部神社

菅生石部神社

紅葉

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 観光スポット | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
<<山代温泉のうまいもん処 一力 | メイン | 列車の旅にぴったりのお弁当>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

| メイン |

ページ先頭に戻る

clear