北陸 石川県・加賀市・金沢・福井・富山の観光・旅行は加賀温泉郷から KAGA旅・まちネットブログ

文字サイズ

普通

大

特大

clear
on
スポンサーサイト

スポンサー広告

--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
御願神事(ごんがんしんじ)の大縄ない。

その他

2007/02/04 Sun
毎年2月10日に行われる神事「御願神事(ごんがんしんじ)」
今日は、2月4日日曜日。神事に使う大蛇にみたてた大縄づくりと青竹の切り出し作業を取材してきました。
天気は晴れ。3月下旬の陽気。
午前9時ごろ大聖寺敷地町の公民館にて大縄づくりの材料となる藁をお祓いし、近くの区長さんのお宅の小屋で大縄を編みあげます。
まず藁を編みあげやすいよう千歯こぎで繊維を細かくします。それからひっくり返した臼の上で杵を使い藁の束を叩きさらにやわらかくフサフサにします。(とにかく細かい藁の粉が舞い上がり鼻がムズムズしました。)
大縄ない用の藁の繊維を細かくする作業


20070204183929.jpg


大蛇は4人1組で編みあげます。
梁にかけた梯子に一人が登り、大蛇の頭部を梯子の上で押さえます、その下で3人が編みます。だいたい1本が2mほどになると3人が力合わせ縄をねじりながら「よいしょー!よいしょー!」とかけ声小をかけながら大縄にします。(熟練した方が編みあげるのですが、かけ声と縄を編む姿は若者も顔負けでした。
20070204183807.jpg



その中で一人、手先の一番器用なひとが鳥居にかける注連縄(しりくめなわ)を作っていました。大蛇に使う藁と違い繊維を細かくせず藁が平らになるようにつぶした物を使うそうです。(丁寧に作り上げられた注連縄は光ってみえました。
20070204184044.jpg


20070204184510.jpg
しめ縄にぶらさげらる注連縄

そして約直径25cm長さ20mほどに編みあげた大蛇は、御願神事の当日まで菅生石部神社の拝殿にトグロをまくようして置いておくそうです。

大蛇づくりを後にし菅生石部神社へ行くと、ちょうど拝殿前に青竹(孟宗竹)を運んでいました。
その方にお話をきくと藁を用意し大蛇をつくるのは大聖寺敷地町の人たちで、青竹を用意するのは大聖寺岡町の人たちということ。青竹は120本ほど用意しそのほか奉納される竹が運ばれるそうです。直径約15cm長さ3mほどの青々とした青竹でした。(話の最後に「岡町にも大蛇がおるんやぞ。」と聞き、思わず「本当ですかぁ?」と聞き返すと竹を運ぶ優しそうな顔のおじさんのことでした。(笑))
20070204184211.jpg


20070204184259.jpg


「御願神事」は先月、無形民俗文化財とするように国の文化審議会で答申されました。  1685年には既に行われていたと史料が残る御願神事。両地区の人たちが大縄の縄うちや青竹の奉納など伝統を受継ついだ貴重な神事。これから先ずっと継承されてほしいです。(K)
※御願神事は2月10日土曜日 午前11時より大聖寺敷地町 菅生石部神社で行われます。みなさんも一度観てみませんか。
20070204184823.jpg

菅生石部神社の正面門 (大聖寺藩家紋 棒梅鉢)
菅生石部神社正面門にある大聖寺藩家紋「棒梅鉢」

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | その他 | コメント(2) | TB(1) | ▲ top
<<御願神事 | メイン | 大聖寺の食事処>>
コメント
-  -
 すごい~~~

 明日行こうと思い、資料を探していて、ここを見つけました。こんな風に、縄を作ったりしてるなんて、初めて知りました。ますます、明日行きたくなりました。
 お天気がちょっと、心配なのですが・・・楽しみにしています。
2007/02/09 13:42  | URL | かなで・えみ♪ #1sgqu/Nk[ 編集] ▲ top
-  -
明日お天気がいいといいですね。
天気予報をみるといまのところ明日11時ごろは、曇りのようです
私も初めて縄をなうところを見てさらに御願神事みたくなりました。(恥ずかしながら神事も初めて見に行きます。)
そして大縄を手作りしたり、青竹を切り出したりと地元の方々が代々受継いできたことに敬意を表します。

またKAGA旅まちネットのHPにも御願神事の情報を載せておりますのでご覧ください。

当日カメラを構える姿が初心者のように見えたら(K)かもしれません。
2007/02/09 14:33  | URL | KAGA旅まちネット(K) #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

| メイン |

ページ先頭に戻る

clear

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。