北陸 石川県・加賀市・金沢・福井・富山の観光・旅行は加賀温泉郷から KAGA旅・まちネットブログ

文字サイズ

普通

大

特大

clear
on
山代温泉 薬王院温泉寺の節分会

イベント情報

2009/02/04 Wed
O所長不在のため、山代温泉の歳時記のひとつ、
薬王院温泉寺の節分会を取材せよ、との命を受け、
小雨で、多少温かい雨、季節の区切りを肌で感じながら、薬王院温泉へ・・・・

山代温泉節分会5

境内に到着すると、コンコンと工事の音が聞こえます。
新たな総湯が建築中で、この夏に完成とのこと。
新たな山代温泉の魅力になりますね。

山代温泉節分会7

「節分会」と簡単に言いましたが、正式には「節分大護摩勤修」です。
「節分」=「豆まき」=「鬼は外」と先入観のあった私には、おーきな勘違いをしていました。
(護摩の行事・・・・)

山代温泉節分会6

ちょっと、行事の説明を・・・・・(ご住職のお話から)
 冬から春の季節の変わり目に、身を清め、除災招福を行う行事であること。
 「護摩」とは、サンスクリットで「ふぉーま」という「焼き清める意」の音から由来していること。
 願いは、欲張らずに身の丈にあったものであること。

山代温泉節分会1

集まった方々の願いを書き込んだ護摩が炎の中に入れられ、祈祷されます。
1m弱の炎の柱が、集まった方々の願いを包みます。

山代温泉節分会2

太鼓の音が徐々に大きくなって、クライマックス。
集まった皆さんのお経の合唱です。
お寺の中に、お経が響き渡り、気持ちが引き締まります。
身の丈に合わない欲を捨てれるように,家族の健康を神妙に祈りました。

行事が終わり、お寺から振舞われた「ぜんざい」をいただきました。
すっきりした甘さで、柔らかいお餅が大変おいしかったです。
ありがとうございました。

山代温泉節分会3


この節分会を支えている地元の方々と少々お話しを聞かせていただきました・・・・
薬王院温泉寺との幼い頃の親しんだ記憶、年月が経ってもお寺の行事を通じて、
地元の方々の心の中に深く、染み渡っていることを強く感じました。

山代温泉節分会4


すぐ隣に、新たにできる「総湯」も世代を越えて、地元の方々の心の象徴に
なるよう期待しております。
関係者の方々、頑張ってください。

ちなみに今回の薬王院の節分会は、
節分のこの時期、13:30頃から1時間程度で行われています。
護摩の費用が300円~(お気持ちとのこと)
地元の方々の和気藹々とした雰囲気で、気軽に参加させていただきました。

(H.S)

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | イベント情報 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
<<御願神事(ごんがんしんじ) | メイン | 山中温泉医王寺での左義長>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

| メイン |

ページ先頭に戻る

clear