北陸 石川県・加賀市・金沢・福井・富山の観光・旅行は加賀温泉郷から KAGA旅・まちネットブログ

文字サイズ

普通

大

特大

clear
on
スポンサーサイト

スポンサー広告

--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
旧北陸道を歩く

全般

2009/10/30 Fri
加賀市と福井県のあわら市・坂井市との合同で企画している「いいもん探してぶらぶら散歩」の日帰りツアー。
今回は「吉崎御坊跡と旧北陸道散策」。
10月28日、天気は最上、さわやかな秋の日。私もスタッフの一人として同行させていただきました。

コースは、貸切バスで加賀市から福井県の細呂木にある「旧北陸道」をボランティアガイドさんと共に歩き、その後バスで鹿島の森まで移動して散策、食事のあと吉崎御坊跡を見学というもの。
私個人としては、鹿島の森や吉崎御坊跡は何度か訪れたことはありますが、旧北陸道を通るのは初めて。
約4.5キロの道のりで途中坂道もあるそうで、出発前は「健脚の方ばかりだろうし参加者のみなさんに遅れずについて行けるのか?スタッフが途中でバテたらシャレにならない・・」と正直心配した私。

バスを降りて細呂木関所跡を通り、しばらく歩くと「旧吉崎道」と「旧北陸道」の分岐点。
最初少しだけ「旧吉崎道」の入り口でガイドさんの解説。なんと道のこの両側の切通し、手堀りだそうです。
吉崎街道入り口4
昔の人はなんと偉大なことか!


「旧北陸道」ののこぎり坂。ゆるやかな坂ですが日ごろの運動不足が案の定たたって既に息があがりますが、参加者の皆さんは楽しそうに先に進まれます。
私も、負けずに無理やり平気を装います。
のこぎり坂付近

坂を上りきるといきなり視界が開けます。
のこぎり坂すぎ

さらに道を進むと茶屋跡や国境碑が。ガイドの山本さんの名調子!
091028みずといで湯蓮如と北國街道 026

国境碑3


また視界が開け加賀市奥谷の梨園が眼下に。
ここは夏の夜には防蛾灯がともり、幻想的な風景が見られるところ。
奥谷梨園3

橘宿跡。もうすぐ旧北陸道も終点。
橘宿跡
最初だけ坂道が少しきつかったものの、あとは爽やかな気候も手伝って、歩きやすい道のりでした。

最後に立ち寄った吉崎御坊の御山からの鹿島の森。
御坊から鹿島の森
「蓮如さん」もこの景色を眺められたのかも。

道は歩きやすいとはいえ、一部は昼間でも薄暗い旧北陸道。一人では少し躊躇しそう。
今回はガイドさんの説明を聞きながらの大勢での散策という事で 「こういう機会はめったにないからよかったわぁ」とのお声をたくさん頂き、少々の疲れも吹き飛んだ一日でした。(M)





CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 全般 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
<<石川県内のボランティアガイドさんが、山中温泉に大集合! | メイン | そろそろ色づきはじめ・・・>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

| メイン |

ページ先頭に戻る

clear

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。