北陸 石川県・加賀市・金沢・福井・富山の観光・旅行は加賀温泉郷から KAGA旅・まちネットブログ

文字サイズ

普通

大

特大

clear
on
加賀の風景散歩「新そばを食す 職人技を見る」

全般

2009/11/24 Tue
昨日は、「KAGA旅・まちネット」が主催している、加賀の風景散歩「新そばを食す 職人技を見る」ツアーに同行しました!

山中温泉「菅谷」バス停を降りると、「うるしの器 あさだ」「ろくろの里」など、加賀市が誇る伝統工芸「山中漆器」などの職人技を見ることができます。

「うるしの器 あさだ」では、職人が作った「山中漆器」が展示され、独創的でありながら、日常生活で手軽に使える「漆器」が数多く販売されています。
00.jpg

01_20091124102845.jpg

ツアーでは漆器作家でもあり、「うるしの器 あさだ」社長でもある浅田 孝さんから
「山中漆器」の見どころ、魅力についてご解説いただきました。

02_20091124102850.jpg

「山中漆器」の技術の高さ・魅力など見学するだけでは伝わらない点がわかり、勉強になりました。


「ろくろの里 工芸の館」では、「木地挽き」「機織り」などの職人技を見学することができます。また見学だけでなく、職人の指導のもと、工芸体験もできるので、伝統工芸に身近に触れることができます。

03_20091124102914.jpg

04_20091124102919.jpg

05.jpg

ものすごく間近で職人技を見ることができるので、感激しました。また職人の方と会話することができるなど、他の地域では、なかなか味わえない体験ができるなと感じました。

そして、最後に「食彩館 山ぼうし」で秋新そばを食しました。

07.jpg

09.jpg

9~11月にかけて、収穫されたばかりの「秋新そば」は高い香りで、なんともいえないほどの絶品でした。だしも薄めで、そばの香りを堪能できました。

このツアーを通して、近寄りがたいイメージがあった「伝統工芸」に、身近に触れることができ、貴重な体験ができました。

加賀の風景散歩「新そばを食す 職人技を見る」ツアーは来週、11月30日にも催されますので、ご興味をもたれた方は、ぜひ「KAGA旅・まちネット」までお電話いただければうれしく思います!(NH)

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 全般 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
<<漆塗りチェスセット ニューヨークでお披露目 | メイン | 街なかのパワースポット>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

| メイン |

ページ先頭に戻る

clear