北陸 石川県・加賀市・金沢・福井・富山の観光・旅行は加賀温泉郷から KAGA旅・まちネットブログ

文字サイズ

普通

大

特大

clear
on
御願神事の大蛇づくり 加賀市菅生石部神社

全般

2010/02/10 Wed



毎年2月10日に行われる「御願神事」は、加賀市大聖寺の菅生石部神社で1300年続く神事。

神事のクライマックスでは、大縄の大蛇を引き回し川へ投げ入れます。
その大蛇づくりの模様です。

菅生石部神社ことを地元では「しきじ天神さま」とも呼びます。
神事の前の日曜日、敷地町内の男衆が集まって大縄を作ります。

おもしろいのは「わらかち」という作業。
逆さにした臼の上にわら束をおき、木槌で叩いて柔らかくするもの。
まるで餅つきです。
3、4人の若衆が臼を囲み、手に持った杵を順序良く振り下ろします。
「カコン、カコン、カコン」
呼吸がぴったり、リズムに乗った音が町内に響き渡ります。


御願神事 大縄作り わらかち


わらをすく者、わらかちする者、わらをなう者、
受け継がれた伝統ですね、持ち場に分かれて手際よく作業が進められます。
約2時間あまりで、長さ20m、太さ30cmの「縄の大蛇」が完成しました。
伝統行事が町内のつながり、上下のつながりを守る、その見本のようです。(O)

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 全般 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
<<奇祭『御願神事』に行ってきました! | メイン | 山中温泉 雪の黒谷橋>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

| メイン |

ページ先頭に戻る

clear