北陸 石川県・加賀市・金沢・福井・富山の観光・旅行は加賀温泉郷から KAGA旅・まちネットブログ

文字サイズ

普通

大

特大

clear
on
スポンサーサイト

スポンサー広告

--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
源平ゆかりの地

全般

2010/06/12 Sat
石川県は、源氏と平家に関する伝説が多く残っている地。
さる6月1日は、篠原の合戦で勇ましく戦い亡くなった老武将、斎藤別当実盛の命日だったそうです。
歴史には(も?)かなり疎いMですが、思いたって今回加賀の源平ゆかりの地を廻ってみました。

まず、片山津温泉近くにある「首洗池」。
首洗池たて 
子どもの頃は、この池の名前が怖かったものです。

手塚太郎光盛に討ち取られた斎藤別当実盛の首を、この池の水で洗ったと伝えられています。
実盛は自分の歳を敵に悟られまいと、白くなった髪を染めて戦いに赴いていました。
首の主が幼い頃の恩人だと気づいた木曽義仲は、人目もはばからず号泣したそうです。
首洗池像
公衆トイレもある駐車場のすぐ横が、池のある手塚山公園。
実盛の兜をかこんでの木曽義仲らの像が建っています。


この首洗池から車で約3分のところにある「実盛塚」。
実盛の亡骸を葬ったと言われています。
1006実盛塚
1006実盛塚    008
6月1日には片山津温泉の愛染寺の住職を招いての法要も、おこなわれたそうです。

そこから車を8分ほど黒崎方面へ進めると「鏡の池」があります。
お寺と神社の間の道を入って行くと、右手に駐車場があり「鏡の池」への地図があります。
道には標識も建てられています。
鏡の池道順2
実盛は出陣の際に白髪を染めていましたが、その時に使っていた鏡をこの池沈めたと言われています。
これが最期の戦いになると、覚悟をしていたのでしょう。
鏡の池    002
毎年9月には(今年は9月12日)池の掃除が行われ水を抜くので、実際に鏡を見ることができます。

他にも、篠原合戦戦没者を弔う碑の建っている「加佐の岬」や、平家10万の軍勢が合戦にそなえ集結したという「平陣野」などのゆかりの地があります。
公共交通機関で来られる旅行者の方々にとってはちょっと不便な所も中にはありますが、通常の観光施設はもうほとんど行かれてしまわれたリピーターの方や、歴史にご興味のある方は是非一度おたずねになってみてはいかがでしょうか?(M)

アクセス
「首洗池」・・・JR加賀温泉駅から車で約10分
        周遊バス「キャン・バス」海まわり 「中谷宇吉郎雪の科学館」バス停から徒歩8分
「実盛塚」・・・JR加賀温泉駅から車で約10分
        「首洗池」から徒歩30分
「鏡の池」・・・JR加賀温泉駅から車で約20分
        周遊バス「キャン・バス」海まわり 「日本元気劇場」バス停から徒歩5分 









CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 全般 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
<<ホタルいっぱい  | メイン | 加賀&金沢旅行 その③>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

| メイン |

ページ先頭に戻る

clear

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。