北陸 石川県・加賀市・金沢・福井・富山の観光・旅行は加賀温泉郷から KAGA旅・まちネットブログ

文字サイズ

普通

大

特大

clear
on
スポンサーサイト

スポンサー広告

--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
あの「日本百名山」が生まれたきっかけ

全般

2010/09/02 Thu
山の文化館 深田久弥 加賀市

山の品格、山の歴史、そして個性。
これが、深田久弥が百の山を選ぶ三つの基準であった。

人々の暮らしの歴史とともにある日本の山々
ゆったりと山の自然と文化を楽しむ登山のあり方
久弥のそんな思いがつづられた「日本百名山」ですが、
近年、加熱する登山ブーム、百座ピークハンターや山ガールの出現と
著書本来の意図とかけ離れた現象が生じていることは、
執筆当時の久弥には想像すらできなかったことでしょう。

深田久弥 百名山 直筆原稿

ふるさと大聖寺にある「深田久弥山の文化館」では、
現在、百名山の直筆原稿や貴重な書籍が多数展示されています。
昭和30年ごろ、久弥が日本百名山の構想を温めていたことを知り、
雑誌「山と高原」への連載を依頼したのが編集者の大森久雄氏です。
この大森さんとの出会いが「日本百名山」誕生へとつながった。

山の文化館では、9月5日(日)午後1時30分から
『日本百名山』の誕生と深田さんのこと
と題して、大森久雄氏を招いての談話会が開催されます。
「日本百名山」誕生秘話が聞けるかもしれませんね。
入場無料です。ぜひご参加ください。(O)


CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 全般 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
<<底引き網かいきーん! | メイン | 大岩山明王寺「火渡りの法」>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

| メイン |

ページ先頭に戻る

clear

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。