北陸 石川県・加賀市・金沢・福井・富山の観光・旅行は加賀温泉郷から KAGA旅・まちネットブログ

文字サイズ

普通

大

特大

clear
on
50年前の炭焼き窯を復元

全般

2007/05/04 Fri
加賀市在住の樹木医、西山義春さんと有志の仲間が、炭焼き小屋を復活させた。
西山さんは、子供たちに自然体験を通し、人と自然との関係を学んでもらおうと活動をしています。
その活動の広報やエコツーリズムに関することで、日頃からお付き合いをさせていただいています。

さて今回、50年前に実際に炭焼きをしていた吉川繁春さん(77)の協力で、炭焼き小屋と窯、寝小屋を半年をかけて完成しました。
20070504132938.jpg

20070504132923.jpg

ご覧のとおり、屋根は杉皮葺き、柱や梁は雑木をネソ(マンサク)で結わえ、床はムシロ敷きで囲炉裏も昔の姿ままです。

5月2日は、地元の三谷小学校の児童を招いて初の火入れ。この三谷地区は国道から5分ほど、三つの谷筋にそれぞれ集落がある里地里山です。主催の西山さんも、のどかな風景が広がるこの小学校を卒業生しました。「理解ある校長先生のおかげ」と西山さん。
20070504133025.jpg

子供たちは、古老から手ほどきを受けながら、火おこし、薪割など山の暮らしを学びました。なかでも瀬川真治さん(87)の杉皮はがしの技は圧巻で、先の尖った枝一本で、バナナの皮を剥くようにスルスルと硬い杉皮をはいでいく光景に、子どもも大人も一堂に「おーっ!」と驚きの声を上げていました。
20070504133009.jpg

この炭窯は、今回のような環境教育の場としての活用のほか、樹木医である西山さんの研究で、炭を土中に混ぜると樹勢が回復するので、松枯れが進む加賀海岸のクロマツ林の再生にも活かしていくそうだ。 (O)

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 全般 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
<<山中温泉医王寺「甘茶まつり」(5月5日) | メイン | 五月晴れの山中温泉(4月29日)>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

| メイン |

ページ先頭に戻る

clear