北陸 石川県・加賀市・金沢・福井・富山の観光・旅行は加賀温泉郷から KAGA旅・まちネットブログ

文字サイズ

普通

大

特大

clear
on
スポンサーサイト

スポンサー広告

--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
春の「季の花街道」をたどって(5月15日)

全般

2007/05/17 Thu
冬季間を除いて山中温泉から福井県の永平寺をむすぶ「永平寺おでかけ号」という直通バスが運行されています。今回Mはお休みを利用してそのバスが通る「季の花号街道」をドライブしてきました。

山中温泉街を抜けて「栢野の大杉」を横目に通り過ぎ、「我谷ダム」前の信号を右折します。
20070517141651.jpg

しばらく走ると左手に「伏見清水(ふしみしょうず)」が見えてきます。
20070517141712.jpg

自然の湧き水でおいしいということで、この日も何台かの車が停車しており水汲みをする人の姿がみられました。旅まち事務所の(K)も伏見清水の水を飲んでみたようで感想は「冷たく、なんだか甘くおいしかった」そしてお水をくみに来る人は「この水でご飯を炊くと一味違う」と話していたそうです。(石川県の水質検査済みです。)
P1010041.jpg

ところどころに山藤の花。お天気もよく快適なドライブは続きます   20070517141725.jpg

さらに小さな滝に遭遇。
20070517141735.jpg

しばらく行くと「般若ガ窟(はんにゃがいわや)」という立て札を発見。
案内板によると「簾滝(みすたき)」という滝を1500メートル登ると洞窟がありそこに蓮如上人の石像が安置されているそうです。
この洞窟の岩肌には人の形に凹んだところがあり、蓮如上人が寄りかかった痕だといわれているそうです。
1500メートルを登る自信がなかったのでそのまま通り過ぎましたが、いつかは行ってみたいものです・・・
20070517141746.jpg

そして山中温泉ともさよなら。トンネルをぬけるといよいよ福井県にはいります)

ここでは福井の町が一望できます。よく乗用車を路駐させて景色を眺めている人を見かけますがそれはダメです。
20070517141800.jpg

李の花街道もここで終着。
20070517141825.jpg

山中温泉中心部からここまで時間にして25分くらい。ここからさらに10分弱で永平寺に到着します。

「永平寺おでかけ号」は一日5往復、前便予約制で料金は片道500円です。
バスをご利用されるのももちろんよいですし、ドライブのルートとしても最適ですのでレンタカーやマイカーの方々にもおすすめです。(M)
■永平寺おでかけ号のお問合せ先は
山中温泉観光協会(0761)78-0330

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 全般 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
<<片山津温泉化粧水 湖(うみ)のしずく | メイン | 九谷焼技術保存会展>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

| メイン |

ページ先頭に戻る

clear

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。