北陸 石川県・加賀市・金沢・福井・富山の観光・旅行は加賀温泉郷から KAGA旅・まちネットブログ

文字サイズ

普通

大

特大

clear
on
スポンサーサイト

スポンサー広告

--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
チハカ山古墳「ササユリ観察の集い」

全般

2011/06/19 Sun
本日、加賀市分校(ぶんぎょう)町にあるチハカ山で分校地区史跡保存会の方々により「ササユリ観察の集い」が催されました。

チハカ山というと古墳がある所で、漢字で書くと「血墓山」となり、ちょっぴりオドロオドロしくなります。
地元の方々は「チャーカ山」といった呼び方をされるそうで、そのように表記した看板も建っていました。
チャーカ看板2

私も以前ちらっとだけ行った事はあったのですが、ササユリが咲いている時期に来るのは初めて。

現場に着くと既に老若男女たくさんの方々おられ、関心の高さがうかがえます。
こういった観察会は今回でもう5回目だそうです。
広場2

分校町内会の会長さん、区長さんらのご挨拶。
あいさつ

石川が生んだヒーロー、メジャーリーグ アスレチックスの松井秀樹選手のお父様のお顔も!
松井パパあいさつ


ササを編みこんで作った見事なバッタ(?)と味のある杖は、ナカノさんという地元の方の手作りだそうです。
”ご自由にお持ちください”と書いてくださっているので、ちゃっかり”ササバッタ”持って帰っちゃいました。
ササの虫

ツエ2

さあ、いよいよチハカ山に登ります。「往復40分、約550M」となっているので日ごろ運動不足でも大丈夫かな~。
保存会の皆さまによって杖もたくさん用意されており、階段も整備されています。
登り口の杖

歩く人

チハカ山看板

チハカ山から眺め


古墳の看板。こういった小さな古墳が18基あります。
古墳看板
可憐なササユリ。
ササユリナンバー2
なんと1株ごとにナンバーが付けられています。山を4ブロックにわけて、保存会の方々でそれぞれ管理しておられるそうです。頭が下がります。
ササユリとナンバー縦


ササユリは現在270本ほど。
ササユリアップ
頂上の展望台からは晴れた日は白山や、江沼三山(富士写が岳、大日山、鞍掛山)が見渡せます。
この日は残念ながら白山は雲の中。
頂上看板2縦

頂上展望台
分校地区にはこの他にも古墳が多く存在しています。
チハカ山のお隣にある前山にも古墳があり、私有地だったため思うような保全ができなかったので、このほど分校の町内会で買い取られたとの事。

今回はじめて観察会に参加させていただき、あらためて地元の方々がいかにこの「チャーカ山」をはじめ分校の史跡を愛しておられるのかを実感しました。

取材にご協力くださった皆さまありがとうございました。   (M)(co)


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 全般 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
<<降誕会・蓮如忌 | メイン | 九谷焼の魅力>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

| メイン |

ページ先頭に戻る

clear

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。