北陸 石川県・加賀市・金沢・福井・富山の観光・旅行は加賀温泉郷から KAGA旅・まちネットブログ

文字サイズ

普通

大

特大

clear
on
山代温泉 ご当地スイーツ巡り【前編】

モデルコース

2011/09/28 Wed
山代温泉は、温泉地として有名ですが、
実は藩政時代から受け継がれる和菓子や、温泉を使用したスイーツなど、
山代ならではのご当地スイーツがたくさんあります。

そんな魅力的なスイーツがあるなら、ぜひ1度食べてみよう!
ということで、山代のご当地スイーツ巡りをしてみました。

まず、最初に向かったのは六方焼 惣八さん。
01_20110927164641.jpg

02_20110927164651.jpg

店の前を通ると、ふわっとほのかな蜂蜜の香りがして、食欲をそそります。
惣八さんは昨年3月に改装し、店内では六方焼の実演を見ることができます。
10時頃に伺ったら、ちょうど実演している最中でした。



六方焼は卵と蜂蜜の水分のみで作った生地に餡をつつみ、
6面に軽く押し込み焼くことで四角い形にします。
訪れる前は、たこ焼きの様な型に流し込んで作るものだと勘違いをしていました。
きれいな四角形にできるのは、店主の腕そのもの。

03_20110927164656.jpg

04_20110927164704.jpg

出来たては皮がパリっと香ばしく、蜂蜜の風味がふんわりと広がり、とてもおいしいです。
おいしさの秘訣は、質の良い上白糖と、白身がしっかりとしている良い卵を使うこと。
時間がたつとしっとりしておいしい。


次に向かったのは、山代温泉総湯
05_20110927164710.jpg

売店では、一見変わったスイーツを食べることができます。その名は「温玉ソフト」。
「山代温泉に新名物を!」ということで、平成20年8月から発売開始されました。

08_20110927164725.jpg

ソフトクリームに半熟温泉たまごをのせ、
さらにアイス用の甘辛い醤油をかけて食べるなんとも不思議な組み合わせ。

63℃の源泉に8時間浸した温泉たまごをつかうため、
一般的な半熟ゆで卵に見られるくさみがなく、香ばしい。
だからソフトクリームの甘さにあっておいしい。

発売間もない頃は、1日に4,5個しか売れていませんでしたが、
テレビや雑誌の取材を受け、徐々に浸透。
多い時には土日で150個以上売り上げます。

総湯売店の店員さんが、笑顔で迎えてくれます。
09_20110927164733.jpg


この他にも、山代には魅力的なご当地スイーツがあります。
ぜひ、こちらの散策MAPを片手にご当地スイーツ巡りをしてみたらいかがでしょうか?
所要時間は2時間ほどで、気軽に散策できます。

◆【PDFマップ】山代温泉ご当地スイーツ巡り
画像をクリックすると、マップをダウンロードできます!
10.jpg

次回は、やましろ温泉商店街で営業されている和菓子屋さんへお邪魔したいと思います。(N)

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | モデルコース | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
<<美しい加佐ノ岬の魅力にハマる! | メイン | 山中節 輪おどり>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

| メイン |

ページ先頭に戻る

clear