北陸 石川県・加賀市・金沢・福井・富山の観光・旅行は加賀温泉郷から KAGA旅・まちネットブログ

文字サイズ

普通

大

特大

clear
on
氷室饅頭

季節情報

2007/07/01 Sun
7月1日が近くなると和菓子やさんなどで「氷室饅頭」をよく見かけます。
7月1日に氷室饅頭を食べる風習があります。(金沢の方のほうが多いかな?)

この時期、藩政時代に加賀藩から幕府へ氷(天然の雪氷)を献上したそうです。
(6月30日に氷室開きをして人の足で江戸の藩邸まで氷を運びます。)
今でも金沢の兼六園の中に氷を貯蔵(氷室(ひむろ))していた跡があります。

この氷が無事届くようにお饅頭を神社に供えて祈願されたことから、町民に
お饅頭を食べる習慣が広まったそうです。
このお饅頭を食べ、夏を越す体力を養い、無病息災を願ったそうですよ。

皆さんも氷室饅頭を食べ今年の夏を健康に越しませんか。(K)
氷室饅頭

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 季節情報 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
<<加賀市内での海水浴 | メイン | あわら北潟湖畔「花菖蒲まつり」6月17日>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

| メイン |

ページ先頭に戻る

clear