北陸 石川県・加賀市・金沢・福井・富山の観光・旅行は加賀温泉郷から KAGA旅・まちネットブログ

文字サイズ

普通

大

特大

clear
on
金沢 東茶屋街

全般

2011/10/08 Sat
JR加賀温泉駅から特急に乗るとわずか30分で着いてしまう、金沢。
言わずと知れた”加賀百万石”の城下町です。

仕事がお休みのある穏やかな秋晴れの日、(M)はその金沢へ行ってきました。

金沢駅東口のバスターミナルから500円で乗り降り自由の周遊バスに乗ります。
(チケットは東口バスチケットセンター、バス車内で購入できます)
周遊バス

「兼六園」「金沢城公園」「武家屋敷跡」などたくさんある見どころの中から、今回の目的地は「ひがし茶屋街(ちゃやがい)」。
⑥番バス停留所から浅野川に沿ってほんのしばらく歩きます。金沢らしい風景ですね~。
浅野川

金沢には他に「にし茶屋街」「主計町(かずえまち)茶屋街」と3つのお茶屋さん街がありますが、その中でも最も規模の大きいのがこの”ひがし”。
茶屋街

街中は、修学旅行生や一般観光客の方々でとても賑わっています。

昔お茶屋さんだった建物が江戸時代そのままに保存され公開されている、「志摩」。
志摩外観

国指定重要文化財です。

お茶屋さんって、やっぱり普通の民家とは造りがかなり違います。
10志摩 部屋
10志摩 庭
解説の方によると、この独特の造りのため構造上あまり頑丈ではなく江戸時代からそのままの姿で現存しているお茶屋さんというのはこの「志摩」だけだそうです。

お茶屋遊びをするお客さんには、お金持ちというだけでなく教養も必要でした。”いちげんさんお断り”、で敷居がかなり高い世界だったのですね。

茶屋街には他にもいろいろ見どころがあります。
こういった無料の休憩所もあり、地図やパンフレットなど常備しています。観光ボランティアガイド「まいどさん」の方々もおられてきさくに道案内をしてくれます。
10東茶屋街 無料案内所

2014年には待ちに待った北陸新幹線が金沢まで開通します。ますます活気づく金沢。
加賀も負けておられませんよ~。
(M)


志摩 
石川県金沢市東山一丁目13-21 TEL 076-252-5675  
無休 9:00~18:00
入館料 400円 小・中学生 300円








CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 全般 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
<<加賀温泉郷PR CM撮影 | メイン | コスモス>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

| メイン |

ページ先頭に戻る

clear