北陸 石川県・加賀市・金沢・福井・富山の観光・旅行は加賀温泉郷から KAGA旅・まちネットブログ

文字サイズ

普通

大

特大

clear
on
山中温泉 ゆげ街道を歩く【食べ歩き編③】

モデルコース

2011/10/27 Thu
続きまして、「山中温泉 ゆげ街道」の食べ歩きスポット巡り 第3弾は、
温泉地には欠かせない「温泉たまご」の手作り体験できるスポットをご紹介します。

「温泉たまご」手作り体験は「菊の湯(おとこ湯前)」で出来ます。
01_20111023092659.jpg

中に入ると券売機があるので、引換券を購入。
3個で210円、5個で350円です。
02_20111023092739.jpg

番台で引換券を渡すと、番号札と卵をもらえます。
03_20111023092821.jpg

そして、卵を竹篭ごと「ゆで処」に浸します。
源泉の温度は約63℃。ぷるぷるの半熟温泉たまごに茹で上がります。
04_20111023092900.jpg

とろりとした黄身を食べたいなら50分ほど、
しっかりとした黄身を食べたいなら80分ほどが目安の時間です。
自分の好みに応じて、温泉たまごを作れるのはいいですね。
待ち時間を利用して、菊の湯に入浴してみるのも良いのではないでしょうか。

--------------------------------------40分経過--------------------------------------

いよいよ、ゆで時間の目安40分を超えたので、卵を引き上げます。
うまく茹であがったでしょうか。
05_20111023093031.jpg

番台にいくと、温泉たまご専用のハサミを貸してもらえるので、それを使って、殻を切ります。
06_20111023093059.jpg

おっ、うまく茹で上がったみたいです!
温泉たまごに鼻元を近づけると、温泉の匂いがほのかに香ります。
07_20111023093159.jpg

温泉の成分が中まで染み渡っているので、味塩いらずの濃厚な味わいです。
なにより出来たての温泉たまごがこんなに美味いとは。
その場で、出来立てを食べることをおすすめします。

お客様の中にはあまりの美味しさに、3個いっぺんに平らげてしまう人もいるらしいです。
その人の気持ちがわかるほどの美味しさです。

今回ご紹介した「菊の湯(おとこ湯前)」以外にも、「ゆげ街道」周辺で、食べ歩きを楽しめるお店があります。山中温泉の食べ歩き散策マップを作ってみましたので、このブログを見て興味をもたれた方は、ぜひご活用ください!(N)

◆【PDFマップ】心もお腹も大満足!鶴仙渓とゆげ街道を歩く
画像をクリックすると、マップをダウンロードできます!
07_20111013170555.jpg

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | モデルコース | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
<<○○の秋を楽しもう | メイン | ”わかたけキッズハーモニー”とOEKの共演>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

| メイン |

ページ先頭に戻る

clear