北陸 石川県・加賀市・金沢・福井・富山の観光・旅行は加賀温泉郷から KAGA旅・まちネットブログ

文字サイズ

普通

大

特大

clear
on
スポンサーサイト

スポンサー広告

--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
時代 長襦袢展~縮緬に映える優美な模様~

全般

2011/11/07 Mon
加賀温泉駅を出て右へ曲がってすぐのところ、きものの華やさんの中に加賀染色工芸館があります。


毎月展示の内容を入れ替え、趣向を凝らした内容になっています。
今月は 「時代 長襦袢展」です。



明治時代から昭和初期の長襦袢は古い着物や子供の着物が再利用されることもあり
縮緬(ちりめん)の生地が多く用いられています。
縮緬とはどんな織物なのか、厚手の鬼縮緬から薄手の金紗縮緬まで、
さまざまな縮緬に注目して下さい。


加賀染色工芸館


入口を入ると クリスマスツリーが出迎えてくれました。
本来の用途は風呂敷ですが、タペストリーに。

クリスマス風呂敷


明治から昭和初期にかけて実際に使われたもので
江戸時代中期から
町人の間で隠れたところに贅が尽くされ華美なものが流行したそうです。
長襦袢1
長襦袢とは思えない粋な柄です。
長襦袢2
袖の長さからして 子供用??
長襦袢3

まだまだ展示品は沢山あります。
旅館の送迎待ち、お帰りのJR待ちのお時間がありましたら
ゆっくりとご覧になってくださいませ。



時代長襦袢展~縮緬に映える優美な模様~(入館無料)


   場所:加賀染色工芸館(JR加賀温泉駅隣 きもの華や内)
   期間:11月3日(木)~27日(日)水曜定休
   時間:10:00~19:00




この度はお忙しい中色々なお話を聞かせていただきありがとうございました。

しばらく着物から離れていましたがまた着たくなりました。
今度のお正月はまた着物で過ごそうかな!?
絹は汚しそうだからポリで・・・・・(co)
    

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 全般 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
<<橋立漁港 カニ漁解禁! | メイン | 宿場町の面影が漂う 動橋を歩く【前編】>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

| メイン |

ページ先頭に戻る

clear

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。