北陸 石川県・加賀市・金沢・福井・富山の観光・旅行は加賀温泉郷から KAGA旅・まちネットブログ

文字サイズ

普通

大

特大

clear
on
スポンサーサイト

スポンサー広告

--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
今日から3日間大聖寺菅生石部神社の天神講(7月24日~26日)

イベント情報

2007/07/24 Tue
敷地天神講は加賀市にある菅生石部神社(すごういそべじんじゃ)の夏祭り。神社創祀以来およそ千四百年続く大変古い神事です。江戸時代には大聖寺藩の藩祭として藩主をはじめ藩内全住民がお参りしたそうです。現在地元では、敷地天神講と親しまれ、毎年7月24日・25日・26日の3日間行なわれます。初日は茅の輪(ちのわ)神事。マコモでできた大きな輪(高さ約2.6m)をくぐると一年のけがれを落とすといわれています。舞殿では3日間とも氏子の少年による蝶の舞が奉納されます。
20070724161817.jpg

舞は「扇の舞」・「鈴の舞」・「蝶の舞」があり総称で蝶の舞といいます。加賀地方での稚児舞は、ここ菅生石部神社だけで貴重な舞です。稚児たちが神妙な面持ちで竜笛、ひちりき、太鼓、鉦鼓の音にあわせ舞う姿は、凛々しくもあり可愛いらしく目に映るのではないでしょうか。
 
 今回24日・25日に、蝶の舞の後19:30よりデジタル掛け軸の創始者「長谷川章氏」のデジタル掛け軸LIVEを行ないます。
この画像は前日に行なわれたリハーサル風景です。
20070724161706.jpg

デジタル掛軸は、静止画と静止画の間をコンピュータプログラムによって補完し、ゆったり変化する情景を作りだす映像作品。
率直な感想は「不思議な空間」。初夏の不思議空間にでかけませんか?
20070724161612.jpg

3日間の日程は
http://www.tabimati.net/db_view.php?id=1096
こちらをご覧ください。

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | イベント情報 | コメント(0) | TB(1) | ▲ top
<<旬を楽しく収穫。加賀ぶどう | メイン | テレビのロケに同行しました>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

| メイン |

ページ先頭に戻る

clear

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。