北陸 石川県・加賀市・金沢・福井・富山の観光・旅行は加賀温泉郷から KAGA旅・まちネットブログ

文字サイズ

普通

大

特大

clear
on
美味と歴史薫る港町 加賀橋立の魅力に出会うPart1

モデルコース

2011/12/26 Mon
県内有数の漁業基地「橋立漁港」があり、
高級ブランド蟹「橋立産 ズワイガニ」が水揚げされることで有名な港町「加賀橋立」。
01_20111225135751.jpg

その周辺には歴史情緒あふれる古い町並みや、
日本海の大パノラマを一望できる岬などがあります。
歴史・文化を肌で感じられ、自然の恩恵を満喫できる魅力ある港町です。

今回は、そんな魅力ある港町へぶらり散歩に出かけました。

まず、かつて「日本一の富豪村」と呼ばれ、
国の重伝建地区に選定された「加賀橋立船主集落」へ。
この地区は江戸時代から明治にかけて、商船「北前船」で莫大な富を築き、
歴史的・文化的に開花した船主集落として有名です。

その船主集落には、旧北前船主酒谷長一郎の邸宅「北前船主屋敷 蔵六園」が公開されています。
02_20111225135750.jpg

邸宅には、大聖寺藩のお抱え庭師が贅を尽くして造作した見事な庭園があり、
全国から集めた銘石は見応えがあります。
手入れの行き届いた庭が、当時の隆盛をうかがえます。
03_20111225135750.jpg

04_20111225135750.jpg

この庭園には、蔵六園の名称に由来する庭石「亀石」があります。
大聖寺藩主前田利鬯がこの亀に似ている庭石を見つけられ、
蔵六園(「蔵六」は亀の異称)と命名されたそうです。
05_20111225135749.jpg

蔵六園は、この庭園が見どころですが、もう1つの見どころは中庭にある山野草園。
この山野草園を見に、多くの愛好家が訪れています。
06_20111225135757.jpg

園主である中越由美子さんが「お茶花に囲まれた空間の中で、
皆で気軽にお茶を楽しめるティールームを作りたい」という思いで、始められたそうです。

山野草好きの仲間も徐々に増え、一緒に山にでかけたり、山野草の株分けをしたりして、
現在は、なんと約500種におよぶ山野草が生息しています。

日本全国、海外問わず、いろいろな人が訪ねてきていて、
山野草の話に華を咲かせるのが楽しみの1つなんだとか。
「今日もアメリカ在住のお客様が訪れて、1時間以上、山野草の話をしていたのよ」
と楽しそうに話してくださいました。

最後に、「歴史資料館という役割だけでなく、人と深くお付き合いできる交流の場にしていきたい」、
「ぜひ気軽に立ち寄って下さいね」と笑顔で話してくださいました。

「加賀橋立」には「北前船主屋敷 蔵六園」以外にも、魅力ある観光スポットが点在しています。
このブログを見て興味を持たれた方は、ぜひ「加賀橋立」の散策マップをご活用ください!(N)

◆【PDFマップ】美味と歴史薫る港町 加賀橋立の魅力に出会う
画像をクリックすると、マップをダウンロードできます!
07_20111225140823.jpg



CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | モデルコース | コメント(1) | TB(0) | ▲ top
<<加賀&金沢旅行 2011 その① | メイン | 聖なる夜のイルミネーション(片山津温泉)>>
コメント
-  -
 先日、見学にお邪魔したものです。
機構がよくなれば是非お邪魔したいと思っています。
 京都へ来られるときは電話ください。


2015/02/15 19:02  | URL | 京都の渡邊です #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

| メイン |

ページ先頭に戻る

clear