北陸 石川県・加賀市・金沢・福井・富山の観光・旅行は加賀温泉郷から KAGA旅・まちネットブログ

文字サイズ

普通

大

特大

clear
on
新春を祝って…

季節情報

2012/01/12 Thu
お正月休みで久しぶりの連休を満喫したYですが、実はまだまだお正月気分が
抜けきっていません。完全なる正月ボケです。
そんな怠けた体にムチ打って(?)取材に出掛けた先は、お正月気分が抜けきらない
私にぴったりの企画展や新春特別陳列を行っている大聖寺の「九谷焼美術館」と
工芸空間FAISONS(フゾン)」、そして橋立の「北前船の里資料館」です。

九谷焼美術館

まず最初にご紹介するのは九谷焼美術館。
こちらでは新春特別陳列「龍と鳳凰」が2月5日(日)まで開催中です。

新春特別陳列

今年の干支である龍と、名君による新たな世の幕開けを告げる鳳凰。
瑞獣を描いた華やかな赤絵金彩などの名品約10点が鮮やかに彩ります。

フゾン

続いてご紹介するのは大聖寺にある町屋の小さなギャラリー工芸空間フゾン。
こちらでは塚山和江「パッチワークで飾る祝い展」が1月31日(火)まで開催中です。

パッチワークで飾る祝いの展

パッチワークで作られた立体的な水引など、繊細で美しい日本の美が一つの空間に
ギュッと凝縮されています。

北前船の里資料館

最後にご紹介するのが日本一の富豪村と呼ばれた橋立にある北前船の里資料館。
こちらでは季節の展示「新春の祝い」が2月12日(日)まで開催中です。

企画展「新春の祝い」

お正月にちなに、北前船主酒谷家が所蔵していたおめでたい文様の豪華な打掛けや帯、
蒔絵作品、さらに辰年にちなみ龍を描いた掛け軸も展示されています。
また、1月15日(日)には先着100名様にぜんざいのふるまいが行われるとのこと!
この日が狙い目ですよ~

新春を祝うめでたい展示品の数々にまたもやどっぷりとお正月気分を味わうYなのでした。

【石川県九谷焼美術館】
 ■入館料 大人500円、高校生以下無料
 ■営業時間 9:00~17:00(16:30までの入館)
 ■休館日 月曜日(祝日は開館)
 ■住所 石川県加賀市大聖寺
 ■電話 (0761)72-7466

【工芸空間FAISONS(フゾン)】
 ■入館料 無料
 ■開館時間 11:00~19:00
 ■休館日 不定休(会期中は無休)
 ■住所 石川県加賀市大聖寺山田町26 
 ■電話 0761-75-7340

【北前船の里資料館】
 ■入館料 大人310円、75歳以上150円、高校生以下無料
 ■営業時間 9:00~16:30
 ■休館日 無休
 ■住所 石川県加賀市橋立町イ乙1-1
 ■電話 0761-75-1250

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 季節情報 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
<<加賀&金沢旅行 2011 その② | メイン | 温泉街から15分でこの雪景色!ウソみたい。>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

| メイン |

ページ先頭に戻る

clear