北陸 石川県・加賀市・金沢・福井・富山の観光・旅行は加賀温泉郷から KAGA旅・まちネットブログ

文字サイズ

普通

大

特大

clear
on
カバだらけ

全般

2012/01/28 Sat
長井麦 ギャラリーパノニカ 加賀山代温泉

カバをモチーフにした作品で人気の陶芸家、長井麦さん。
焼物との出会いは、麦さんの祖父が陶芸が趣味で、子供ころから身近にあったことが始まり。
小さい頃は「やきもの」が「や・き・い・も」に聞こえていたのだそうです。(笑)

現在、加賀市橋立町加佐ノ岬に工房を構える縁となったのも、全て麦さんのおじいちゃんのおかげ。
沖縄行きを薦めてくれたことから、沖縄芸大で九谷焼の北出不二雄先生と出会い、
そして、祖父の葬儀で出会った京都の能楽師から、今の工房を借りることになったことも。
加賀市には運命的な縁を感じているという。

「たのしいうつわ」の出版記念展トークイベントで麦さんは作品制作についてこう語っています。

メッセージが伝わって、コミュニケーションが成立して初めて作品としての意味がある。
だからモノそのもには執着していません。
陶芸教室を開いているのも、作ることの楽しさ、使うことの楽しさをみんなに伝えたいから。
表現することはそんなに敷居が高いものじゃなく、身近で楽しいこと、誰でもできることだと感じてもらいたい。

表現することはコミュニケーションしたいから。
けだしその通りと。(O)

長井麦 ギャラリーパノニカ 加賀山代温泉

長井麦  「たのしいうつわ」 出版記念展
( 企画出版 社団法人 農協共済総合研究所 調査研究部)
ギャラリー パノニカ」で1月30日(月)まで

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 全般 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
<<水墨画みたい。「鶴ヶ滝」の雪景色 | メイン | 雪、積もりました!>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

| メイン |

ページ先頭に戻る

clear