北陸 石川県・加賀市・金沢・福井・富山の観光・旅行は加賀温泉郷から KAGA旅・まちネットブログ

文字サイズ

普通

大

特大

clear
on
古九谷修古祭 in 芭蕉の館

イベント情報

2012/06/25 Mon
今年で37回を迎える「古九谷修古祭
"よみがえれ 炎のふるさと" のサブタイトルどおり
熱い思いを持った 方々によって 毎年この時期に開催されています。
九谷焼発祥の地でもある山中温泉。古九谷が歴史に登場した17世紀中盤。後藤才次郎定次が、藩内九谷村で築窯。一世を風靡したその半世紀後、古九谷は突如日本史の表舞台から姿を消す。なぜか、廃窯の時期は俳聖松尾芭蕉の山中来訪と重なる。ここ芭蕉の館で古九谷の修古祭が開催されているのも、また、興味深いところ。

古九谷名品展・古九谷窯跡発掘資料展・そして 基調講演。
(過去基調講演は⇒こちらをご参考に)

広間では現代陶芸展。
古九谷を意識した現代作家の作品がずらり並ぶ部屋は圧巻。贅沢な空間です。

注目は、「現代作家作品頒布会」
後藤才次郎 開窯の頃の古九谷の里そのもの、総合コミュニティの実現に向けて
頑張る皆さんの 熱い思いが伝わってくる企画です。

ちょうど入札の瞬間に立ち会うことができました。
愛知県からお越しのご夫妻、入札されました。落札できるといいのだけれど、とお話し下さいました。

子供作品展も。
未来の作家さん?
古九谷へのこの思いをずっと伝えていきたい。
後継者も育てたい、と語る実行委員会の方。
なんの、なんの。見てください。
この画力。配色。未来は明るい。そう、感じました。

開催中は無料開放です。
贅沢なこの空間、この企画。来年も楽しみです。

(K)

お問い合わせ先:山中温泉観光協会
 〒922-0112 石川県加賀市山中温泉西桂木町ト5番地1
 TEL(0761)78-0330  e-mail●otazune@yamanaka-spa.or.jp

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | イベント情報 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
<<よしもと芸人の『山中漆器』看板 | メイン | Lady Kaga第二弾動画スタート>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

| メイン |

ページ先頭に戻る

clear