北陸 石川県・加賀市・金沢・福井・富山の観光・旅行は加賀温泉郷から KAGA旅・まちネットブログ

文字サイズ

普通

大

特大

clear
on
スポンサーサイト

スポンサー広告

--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
山中木地挽物の世界展

イベント情報

2012/07/23 Mon
JR加賀温泉駅からすぐの加賀市美術館で、『開館15周年記念 特別展 山中木地挽物の世界』
が開催されております。
7月21日(土)、「木との対話 おつきあい」と題して重要無形文化財保持者(人間国宝)川北良造氏の記念講演会が行われました。
川北良造氏講演会
「木のいのちを生かさせていただく。木の持ち味をいかす」
川北先生の温厚なお人柄から木に対しての愛着、真摯な姿勢がひしひしと伝わってきました。

講演会の後、川北先生の作品解説が行われました。
川北良造氏の解説
またとない機会に、熱心に解説を聴くお客様たち。なごやかに丁寧に解説されていました。
木地挽物の世界展
近世、近代の名工の作品から、現代の匠の作品を一堂に展示しています。
木地挽物の世界 
食籠(じきろう:食べ物を盛るための蓋付の器)や菓子器、菓子取皿、香合…
優美でゆがみのないその技術と精巧さには本当に驚かされます。

「木のいのちを生かし切る」
430年前、安土桃山時代から続く山中の木地挽物技術。技と心も連綿と受け継がれています。
匠の世界、ぜひご堪能ください。
(S)

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | イベント情報 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
<<山中漆器 匠の工房 | メイン | 加賀東谷地区の魅力 再び>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

| メイン |

ページ先頭に戻る

clear

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。