北陸 石川県・加賀市・金沢・福井・富山の観光・旅行は加賀温泉郷から KAGA旅・まちネットブログ

文字サイズ

普通

大

特大

clear
on
2012 山代大田楽

全般

2012/08/07 Tue
8月5日(日)、6日(月)、第17回を迎える【山代大田楽】が開催されました。

田楽は、中世(平安から室町時代)に辛い農作業を励ましたり神に収穫を祈ったりするお祭りに、大陸から入ってきたアクロバティックな動きが一緒になってできました。その田楽に現代と西洋の動きや音楽を取り入れ、五世野村万之丞氏が創作したオリジナル楽劇が大田楽です。カラスに発見されて開湯1300年の山代温泉。その開湯伝説にちなんで山代らしい演出により【山代大田楽】が誕生しました。

今年は服部神社前特設会場で行われました。
午後8:00。ライトアップされた服部神社はとても幻想的で美しく、いよいよ始まる大田楽に期待で胸が高鳴ります。
服部神社
松明に火がともされ、冴えわたる笛の音と力強い太鼓の音とともに、大田楽の幕開けです!
大田楽 行進
躍動感あふれるリズムと踊り、華やかで個性的な衣装。これぞ大田楽!
演技時間1時間30分の中にさまざまな演目がくみこまれており、見るものを引き付けて一瞬たりとも目が離せません。技が決まるたびに拍手喝采です。
大田楽 
“総田楽”でクライマックスを迎え、熱狂の渦は頂点へと達します。最後は演者と観客が一緒になる“乱舞(らっぷ)”。会場は熱気と興奮に包まれました。
大田楽 乱舞
夏の山代温泉の代表的な催しとなっている【山代大田楽】。
観客はすっかり魅了されていました。この熱狂と興奮に、来年も包まれたい と思いました。
(S)

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | 全般 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
<<ひまわり迷路に挑戦! | メイン | 片山津温泉 行燈(あんどん)ナイト>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

| メイン |

ページ先頭に戻る

clear