北陸 石川県・加賀市・金沢・福井・富山の観光・旅行は加賀温泉郷から KAGA旅・まちネットブログ

文字サイズ

普通

大

特大

clear
on
この地が誇る偉人たちに会いに行こう

イベント情報

2012/09/11 Tue
この9月8日から 北前船の里資料館にて「北前船が育てた文化人」と題し
芸術や学問で活躍した 北前船やこの地に関わりのある人物の展示が行われています。

西出 朝風 (にしでちょうふう)・・・口語短歌の創始者
西出 大三 (にしでだいぞう)・・・截金(きりがね)工芸の人間国宝
木村 有香 (きむらありか)・・・昭和天皇の植物研究のお相手を務めた世界のヤナギ博士
酒谷 小三郎 (さかやこさぶろう)・・・函館で活躍した画家
木村 素衞 (きむらもともり)・・・西田幾多郎(哲学者)に師事し教育愛の精神を説いた教育学者

凄い人がいたことを知らずにいた・・・。反省しながら見ていたなか、
ひとりの人に目が留まりました。


木村有香

昭和天皇と

お気に入りの着物で


お正月にはこの着物で過ごしたという「大漁着」は
仙台市の古道具店で布として売られていたものを
彼のお母さんに仕立て直してもらった お気に入りの一着だったそうです。

浜どころで過ごした子供のころの思い出とリンクしていたのでしょうか。
人柄が垣間見えるようなこの写真にしばらく見入ってしまいました。

この地が誇る偉人達に会いに行ってみてくださいね。
彼らは10月21日(日)まで 北前船の里資料館に滞在しています。
(K)

CANBUS(キャン・バス/キャンバスについて)

日本・国内・北陸地方・石川県の観光・旅行・温泉めぐり、福井・富山・岐阜を含んだ広域観光の中継地は加賀市・加賀温泉郷が便利です。

北陸・石川県・加賀温泉郷の観光・旅行の情報は
「KAGA旅・まちネット」公式サイトで

この記事のURL | イベント情報 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
<<獅子が舞う橋立地区 | メイン | 山中温泉 「桃妖」の存在>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

| メイン |

ページ先頭に戻る

clear